« ジェイコムとデジタル放送 | トップページ | 墓地とうちと »

2004.03.20

この話の続き : SoUなんですよ

 この話の続きみたいなものなんですが、ネヴァーウインターナイツ仲間のくな氏に続き、拡張パックのSoUことShadow of Undrentideを購入。
 TRPGであるAD&Dのルールの煩雑な部分を全てパソコンで処理させ、更にインターネット上でパソコンを接続させて複数プレイヤーでパーティプレイが可能、と言う、なんて言うかTRPG版全自動麻雀卓みたいなストロングな代物。
 SoUはそのNWNに、20時間以上プレイできると噂の新キャンペーン、追加の技能や呪文やデータパック、マニュアルだけ読んでると強いのか弱いのかよくわからないプレステージクラス5種(いや、アーケインアーチャーが強そうだとは思うけど)、はちきれんばかりのデータをぱんぱんに詰め込んだ拡張パックであります。

 死悶の病とカルトの襲撃に揺れたネヴァーウィンターの街から、遠く遠くソードコーストを北に離れた雪深い土地。引退した偉大な大冒険家である老ドワーフのもと、修行に励む将来有望な若者達。
 ある夜、前触れもなく起こったコボルド達の襲撃から始まる最後の試練。倒れた師匠と奪われたアーティファクト、仲間達と共に駆け巡る運命の先に待ち受けるものは墜ちたる古代都市の影なのか、とかそんな感じの話であります。

 インストールしてみてちょっと驚いたのは、次回ローカライズ予定のホード・オブ・ジ・アンダーダークのデータが一部入ってるっぽいこと。キャラクター製作画面で選べるクラスの中に、見慣れないクラスがちらほらあります。

 いつかこのキャンペーンも多人数でやることになるのかなあ。と思うと、とっときたい気分も少ししますが、でもやってみたいんだよなあ。ハーフリングのバーバリアン(バカ)。

|

« ジェイコムとデジタル放送 | トップページ | 墓地とうちと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この話の続き : SoUなんですよ:

« ジェイコムとデジタル放送 | トップページ | 墓地とうちと »