« 白と黒 | トップページ | BOSSPRESSO »

2004.03.03

P900i : カスタムパネルのこと

 朝方メールチェックしたらコメントを頂いていました。パナセンスにカスタムジャケットが入荷していた由。
 頭上に「!」点灯。メタルギアソリッドのように(まだ言うか)。
 早速サイトを開き、携帯電話のオプションがAV機器のカテゴリに入っている事実を忘れていてしばらくサイトを放浪した後、目当てのものを発見。迷わずストライプレッドを選び、迷わずブラックカムフラージュを選んだら横にXがついていて、既に品切れでした。早。
 朝の段階で、既にブラックカムフラージュ、サイクロンブルーそれにZENが品切れ。
 昼にチェックしてみたら、それに加えてクリアホワイトも完売。
 今見てみたら、カムフラージュとピンクブロッサムも終了していました。なんだかイナゴに襲われたような売れ行きっぷりです。自分もその片棒を担いでいる訳なんですがそうなんですが。

 結局、ストライプレッドとドットブラックの基本セットニ種を購入。発送をわくわくしながら待つ現在です。

 仕事はわたわたしていて昼間はわりとそれどころではなかったんですが、夕方帰りがてら、ビックカメラで再び偵察行動。目当ては二つ、カノープスのX Pack Plus Kitと、ソニーのステレオイヤーセット
 携帯電話でテレビを見よう的計画のために、前者は必須、後者は確保しておきたい一品です。赤い奴をストライプレッドと組み合わせられると中々こう…。

 などと喜んでいたら、インプレスにP900iのレビューが。
 …なるほど、以前はNユーザーだったので(と言ってもN501の時代でありはるかはるか大昔ですが)、そのせいであんまりおかしな気がしないのかもですね。あんまり関係ないか。

|

« 白と黒 | トップページ | BOSSPRESSO »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/258494

この記事へのトラックバック一覧です: P900i : カスタムパネルのこと:

« 白と黒 | トップページ | BOSSPRESSO »