« オーバースペックだからこそ | トップページ | DVD : リーグ・オブ・レジェンド »

2004.03.10

狼が敢えて羊の皮を被るが如く

 何気なく買って来た日経トレンディ。巻頭特集が携帯電話の話題でした。
 90x系FOMA。今後、3月中に900i全モデルが出揃った後、4~5月に機能追加した機種(P900iVとかF900iTとか)、夏頃にFelica搭載型が登場し、年末に次世代の901i系が出回る、と言う寸法になっているようです。地上波デジタル放送の受信機能の話はそういえば出てませんでしたが。

 夏頃Felica搭載型が登場するのであれば、ハイエンドモデルと同じタイミングで、F672i後継のモデルが出てきて欲しいものだと思います。
 会社の最寄のコンビニはEdy標準装備のam/pmであり、比較的近所の山王パークタワーなんか地下街一体でEdyが使えタリしてこっちがびっくりするくらいですが。
 Felicaを搭載した端末、と言っても、ただのEdyとして使う分には決して複雑なものにはならないと思います。感覚として慣れるまでがちょい敷居高い、と言うだけで。
 慣れてさえしまえば、使う事自体に問題はないはず。Suicaは従来型の定期券の置き換える事に見事に成功しているわけですし。
 …まあ、実際、定期券以外のSuica使ってる人どのくらいいるんだろうとか、Suicaを定期以外の乗り越しにも普通に使ってる人がどの位の割合に達してるんだろうとか、要するにSuica定期券の「定期券」の部分だけ使ってて「Suica」
の部分は使ってない人結構いるんじゃないかなあ、とか疑問に思う事はありますが。

 ともあれともあれ。カメラとかFelicaとか、目玉となる機能であればあるほど、付加価値ではなく標準機能として扱って欲しいものだと思います。一部限定モデルのハイエンドに主に自慢用の機能として実装するのではなく、最初のモデルから、上記らくらくホンとかにも、使い方ガイドや、「なじめない人の為の使い方の提案」までも含めて搭載してほしいものだと。そう思うのです。
 どかんと売れなくてもクチコミで徐々に売れるようになるかも。とか思います。近場の経験では、近主婦及び商店主の人はかなりの確率でらくらくホン持ってて、しかもそれが徐々に徐々にご近所に感染してました。
 こういう機種がニッチではなく市場となっていき、そしてそういうハイエンドとは別の市場にも、標準とすべき機能を枯れる前から搭載していく。
 携帯電話でFF2ができるようになるよりむしろ、そんな風になってほしいと思います。

 F672iについて検索していたら、View-Net神奈川シンポジウム 2003のアンケート結果を発見。
 こういう意見が会社にちゃんと吸い上げられるといいと思います。と思ってまとめようと思ったんですが、F672iと言う端末が存在していること自体、こういう意見がきちんと吸い上げられている結果なのかも知れません。いいぞー、富士通ー。

|

« オーバースペックだからこそ | トップページ | DVD : リーグ・オブ・レジェンド »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/285063

この記事へのトラックバック一覧です: 狼が敢えて羊の皮を被るが如く:

« オーバースペックだからこそ | トップページ | DVD : リーグ・オブ・レジェンド »