« 邦人人質事件。 | トップページ | 他人事として物事を捉えるのは本当に間違いなのか? : 邦人人質事件。 »

2004.04.10

秋葉原の三人男

 ひょんなことから、風花店長とおねむのくまった氏とで、秋葉原オフ会と言うか春の買い物アイランドキャンペーンと言うか、そういったものを急遽開催することに決定。前日の深夜に。

 とにかく時間通り起床して、待ち合わせ場所に向かう最中、風花店長から電話が入り「二度寝した」との由。待ち合わせ時間を変更して移動再開、する途中、駅でへんなものを発見。

2004041001.jpg

 …スーパーベルズ?
 思わず窓口の駅員さんに「パスネット一丁。レオレンジャーのやつお願いします」と衝動エフェクトしたのち、今度こそ移動再開。…ブルーが新型車量でイエローが元からあるタイプの車輌、それでレッドは特急レッドアロー(正確に言うとニューレッドアロー。但し車体の下半分は従来のレッドアローを流用しているとか言う話もあるが)なのであろう。うむうむ。

 納得しているうちに秋葉原へ到着。ベッカーズで900iのマニュアルを読みながら時間をつぶしているうちくまった氏から電話が入り、とりあえず二人で合流して駅周辺を合流したりガジェット自慢をしたりする。そうこうしているうちに風花氏も満を持して登場。三人揃ったところで秋葉原を後にする。…後に? え?

 その理由は何かといえば、カノープスのモデルルームを冷やかすため。ではなく、日本橋で九州じゃんがら日本橋店に行く為でした。ラーメンで行列するのって始めてだなあ。とか思いつつ、先輩であるところのくまった氏の助言を聞き入れて無心に食う我等二人。その二人を尻目にくまった氏は替え玉注文したりして余裕なのでした。

 満足して準備も整ったところで、改めて秋葉原へ再出撃。風花店長の新マシンの部品調達のため、チェックリストをつけた店を片っ端から走破することに。あっちで店を探し、こっちで店を探し、くまった氏の土地勘に主に頼りながらあちこちの店を捜索。

2004041002.jpg

 途中見かけた建設中のマンションの風景。ダイビルやこのマンションが完成する頃、秋葉原はまだ電気街でいられるのだろうか。と言うかすかな痛みと懸案を他所に、auの販促のお姉さんの制服について熱く語る風花店長。そしてくまった氏は歩きながらややお疲れモードに。

「服がメインでありますか」
「だって着る人には個体差があるじゃないですか」
「ううむ、予想以上に最低な答え」

 そんなことを言いつつ。あと「あなたが落としたのはこの金のHDDですかそれともこの銀のHDDですか。どっちにしろクラッシュして水浸しだけどな」とか「金のヒートシンクなら欲しいなむしろ」とかそんな話をしつつ。
 全ての店を回り、ついでに探したリアルヴァナ・ディールがかなり強烈に奥まった場所にあることに気付き、滅亡寸前のアソビットシティの凋落に涙を誘われながら、成田さんの新刊
を人数分(既に買っていたくまった氏除く)購入。
 さて価格調査も終わり実際の購入に、と計画は次のフェイズに移行。した瞬間、目をつけていたグラボがいきなり売り切れていると言うショックに見舞われるものの。計画を小幅に修正(したらしい)し、まとめての調達で、秋葉原半周ほどで購入は終了。
 「こんなとこにイエローサブマリンがある」などと驚きながら入った喫茶店で、CDだとか「リーグ」のコミックだとか、GK21(チェコかどこかのアサルトライフルのことではなくアニメだったらしい)のDVDだとか現金だとかを受け渡し。PBMのことだとかムラマサ見てたらノートが欲しくなったとかデジタルガジェットの話とか成田さんと猫の日記を見たりして数時間。

 外が暗くなり寒くなってきたところで、店を出て。それぞれ一同、電車で流れ解散でありました。一日歩いてひさびさに脚が疲れたけど、でも楽しかったなも。
 そして次はオンラインでNWNのセッションをする我々です。そも、風花氏の分のSoUを確保するのも目的の一つだったわけですし。
 やあれ、こんな珍しい日もあるものだ。

|

« 邦人人質事件。 | トップページ | 他人事として物事を捉えるのは本当に間違いなのか? : 邦人人質事件。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/422274

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原の三人男:

« 邦人人質事件。 | トップページ | 他人事として物事を捉えるのは本当に間違いなのか? : 邦人人質事件。 »