« 選挙ほど楽しいショーはない。 | トップページ | ぼくらのヒーロー、マルチプルマン! »

2004.07.23

目指すならば深夜の弁明のように。

 油断してたら二週間もあいだがあいちゃいました。
 ええと、実際にはまだ終わってないマルチプルウェーブの東奉幻獣記の私製ファイナルイベントに参加したあと、川崎で日本の幻獣展を見て平田篤胤の思想になんだかものすげえ興味を抱き、あと火星に人類が居住する可能性に思いを馳せ、具体的には「火星で西部劇ってどうよ」とか妄想に浸り、英国王室史話を読み、銀行のメンテナンスのせいで衝動買いに失敗し、日を改めてリベンジしたあと、キューブ型ベアボーンを物色していたらカノープスから新ビデオカードが出ることに気付いてさらに思いを馳せてみたり。
 以上のような事柄を、ヒートアップする仕事とさらにヒートアップしていたリア書きの合間に行っていました。我ながらなんて統一感のない。しかも鋼の錬金術師の新刊もそのあいまに読んでますし。ああ、かっこいいなあグリード。

 そんなことをして油断してたら二週間もあいだがあいちゃいました。何を書けばいいのだ。

 

|

« 選挙ほど楽しいショーはない。 | トップページ | ぼくらのヒーロー、マルチプルマン! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/1034328

この記事へのトラックバック一覧です: 目指すならば深夜の弁明のように。:

« 選挙ほど楽しいショーはない。 | トップページ | ぼくらのヒーロー、マルチプルマン! »