« ミスラの不思議な旅 : 空蝉を目指す | トップページ | 電源ファン »

2004.09.05

CA2との牽制合戦

 土曜日にセッティングしたCA2、実は割合と細かいトラブルが小刻みに発生しておりました。
 突き詰めると自分に起因しているものもあるのでなんともはやですが。

 ウィンドウズインストール中にいきなり電源シャットダウン。何事か、と思うとCPUのヒートシンクから何やら不吉な熱気が…。
 CPUクーラーの電源つないでませんでした。泣くかと。
 すごい静音性能だ。などと感心している場合ではありません。もう少しで漫画的火傷までするところだった。
 動揺していないフリをしてCPUクーラーの電源をつないだあと、何気ない様子を装って部屋の冷房を入れ、CA2の真横にサーキュレーターを設置して風速最大。
 …そのまま現実から逃げるように風呂に行ってました。ええ。

 なんとかその場はごまかしてインストール終了後。
 配線をあれこれ直していたら、ルータの設定が飛んでいました。泣くかと。
 おりしもその日(土曜日)はNWNのオンラインセッションの日。あれーどこに設定保存したーなどと探し回り、保存しておいた設定が間違っていたことに気付かず焦り倒す事30分弱。はたと気付いて再設定し、待ち合わせ時間の2分前に設定を復旧しました。泣くかと。

 日曜日。ソフトとか色々をインストールした日。
 なんとかその場はごまかしてインストール終了後。CD革命VER.6.5をインストール中、なんだか変な様子だったので再起動。
 すると「ウィンドウズを3日以内に再認証してください」との文字が… いけねえ、と思いながら処理(途中ノートンファイアウォールに見事ブロックされたりしながら)をしようとすると、このコードは認証済みなので新しい製品コードを入手してください。との文字が。
 一瞬焦りかけるも、よし、ここは現実逃避だ。と夕食に直行。

 どういう理由でか「劇的ビフォーアフター」を最後まで見たあと戻ってきて、気合を入れなおして再履行。失敗。仕方がないので電話。インストールコードをプッシュホンでぱちぱち打ち込むも、「ダメです」の無情な一言。
 最後の手段でオペレーターの人につないで貰い、事情を説明して再認証してもらいました。日曜日の夜などと言う時間帯に働いているのに、嫌そうな様子も見せずに応対してくれたサポートの人に、赤心振り絞って感謝。

 後、USB端子付きのPC切り替え機にウルトラナビ付キーボードつないだら案の定トラックポイント認識しなかったりとか、まあ予想の範囲内なのでいいです。別に。悔しくないです。悔しくないったら。しつこいな君も。
 なんとかその場はごまかしたにしても、今MTU2400FXがうまく動かないのでとても困っています。最新版のドライバを入れなおしたりはしてみましたが、なんとかその場がごまかせますかどうか…。

 ああ。後、CPUクーラーが一定速度でばかり回っているのが気がかりです。たぶんBIOSの設定だろうとは思うんですが…。

|

« ミスラの不思議な旅 : 空蝉を目指す | トップページ | 電源ファン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/1371600

この記事へのトラックバック一覧です: CA2との牽制合戦:

« ミスラの不思議な旅 : 空蝉を目指す | トップページ | 電源ファン »