« 今日の午後。 | トップページ | 無線LANからの遠隔操作に対応したWebカメラ搭載の2足歩行ロボット »

2004.12.06

MMORPG、あるいは現代のネヴァーランド。

 そこには老いも病も死すらもない。戦争はあるが、人はそれを楽しんでいる。
 あ、貧困はあります。
 MMORPGとは、電子の海に浮かぶ空中の楼閣、人が無の中に築き上げようとしているユートピアなのかも知れません。ディスプレイの向こうに広がる、決してたどり着く事は出来ない桃源郷。ああ、そんないいもんじゃないからとか突っ込まないで下さいこれ話のまくらなので。オンラインいいとこ一度はおいで。酒はうまいしねーちゃん(のモデリング)は綺麗だ。このくらい落としときゃいいか。

 なんでこんな女神転生2みたいな話になったかと言うと、まあ、ベルアイルってどうなのかなーとか思ったわけで。(Game Watchによるレポート記事)。

 特徴的な点は時間の概念で、ログアウトしている間もキャラクタの時間は経過し、事前に設定しておいたスキルが自動的に成長する。

 とのことですが、信長の野望onlineでもオフライン中に稼いでくれる領地(だったか)の概念が導入されるそうですし、スターウォーズではオフライン中にPCがバザーをしてくれるシステムになっているようです。

 オンラインしている時間が全てであり、(プレイヤースキルの上達と言うプラスの側面も含めて)どれだけの時間を投入できるのかが、如実にゲームの有利不利に関ってきたMMORPGのスタイルが、徐々に変りつつある予兆なのかも知れません。
 この手のシステムで一番優秀だと思ったのは、今のところ900i専用の魔法学園アヴィリオンでしょうか。自分のPCが、他の人のゲーム環境だと「仲間」として登場する、と言うシステム。

 例えば一日に一時間しかログオンできない(連続1時間ログオンしたら23時間のインターバルを置かないといけないシステム)とか、プレイ時間をつなぎ放題ではなく時間ごと課金にするとか、そういうシステムのゲームがどこかで出来ないかな。とか思うんですけどね。

 またキャラクタに年齢の概念があり、時間が経過するごとに歳を取る。他のプレーヤーと結婚して子供を作ることも可能で、その子供には両親の特徴やスキルが受け継がれる。

 インターバル派の自分の場合、ひさしぶりにログオンしたとたんに画面に白骨が転がってたりして…
 ギーャー。

|

« 今日の午後。 | トップページ | 無線LANからの遠隔操作に対応したWebカメラ搭載の2足歩行ロボット »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/2173408

この記事へのトラックバック一覧です: MMORPG、あるいは現代のネヴァーランド。:

« 今日の午後。 | トップページ | 無線LANからの遠隔操作に対応したWebカメラ搭載の2足歩行ロボット »