« ミスラの不思議な旅 : プロミヴォン=デム攻略作戦 | トップページ | ベルファセット、総集編・最終イベント関連の告知 »

2004.12.27

仕事納めマイナス一日。

 インド洋での地震は、想像を寄せ付けないほど途方もないことになっているようです。
 今年はもう何も無いかと思っていたのに、なんて年なんだ。本当に。もう。

 お客さんが仕事納めをする前に、業務を終わらせておかなきゃいけない仕事柄。
 そんなわけで、お客さんが仕事納めにはいりつつあるこの時期は手があきがちです。来年の仕事の準備をはじめたり、処理漏れがないかとチェックしてみたり… ああああああ。愕然。ぎりぎりのところでフォロー成功。あぶねえあぶねえ。
 お昼頃、会社のネットワークが一時間半近く切断。下の階で誰かがルータをうっかり蹴っぽったのが原因とか言う噂が流れましたが、…きっと嘘ですよ。ええ嘘。あと僕悪くないです。

 「傭兵の二千年史」、途中まで読了。「武士道の逆襲」から転じて、武士が私的な武装集団であるなら、西洋におけるそれは傭兵ではないか? と考えて読み始んですが、却って「武士」の範囲について考え込む結果に。
 たとえば堺の商人が雇った傭兵や、所謂悪党足軽、牢人者といった方が、やはり「傭兵」に近い。これらの人達は別に領土を持っているわけでも私的な集団を従えているわけでもないので、「武士道の逆襲」で規定されている武士というわけでもない。しばらくこの手の本を固め読みして解釈を探してみたい所存です。
 「ファイナルファンタジーXI公式設定資料集」もざっと読了。Vジャンプ編集部から出ているワールドコンセプトに比べると、設定資料集はテキストに主眼、ワールドコンセプトはビジュアル主眼と言う感じです。
 この手の本は掘り下げ方の話に突っ込み始めるとキリがないですが、部分的にはヴァナ・ディールトリビューンに掲載されたもの(召喚獣の物語など)や、電撃の旅団のムックに掲載されたもの(獣人軍の編成など)もあるものの、歴史年表(しかも三国別!)や、第二次コンシュタット会戦におけるサンドリア・バストゥーク両軍の動きなど、読み応えは充分。設定好き派にはたまりません。

 mixi内での知り合いさんの日記での議論に触発されて、「mixi外の人にmixiはどんなものか説明するページ」を設置してはどうだろうか、と考え始めてみたり。
 考えてみれば、blogを始めてもうすぐ一年。元旦を機に何か新しいことを始めようかなどと考え始める昨今です。

 …帰り道にスターウォーズギャラクシーを思わず手に取りそうになってみたり。
 あぶないあぶない。
 おちつけおちつけ。

|

« ミスラの不思議な旅 : プロミヴォン=デム攻略作戦 | トップページ | ベルファセット、総集編・最終イベント関連の告知 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/2391711

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事納めマイナス一日。:

« ミスラの不思議な旅 : プロミヴォン=デム攻略作戦 | トップページ | ベルファセット、総集編・最終イベント関連の告知 »