« PSPの日。 | トップページ | ミスラの不思議な旅 : 【不意打ち】準備OK! »

2004.12.12

PSP : 開けた!触った!つながらなかった!?

2004121203

 いそいそと帰ってきました。本体の箱はDSよりは大きいものの、さすがに携帯ゲーム機サイズ。
 中の詰め物がなかなか複雑な形をしていていかします。

2004121204

 バリューパックの内容物一覧。
 ストラップとリモコンヘッドフォンの色が黒じゃないのは正直不満。ヘッドフォンはNUDEに付け替えるので(つまるところ使わないので)問題なし。
 メモリースティックDUOは32MB。とりあえずメモリー管理用に使うものの、将来的にビデオプレイヤー&MP3プレイヤーの置き換えにもできる事も考え合わせれば、大容量メモリを買い込んでもいいところ。
 ポーチはさすが絶妙のフィット感、ただ欲を言えば装着したままACアダプタが接続できるようにしてほしいところで… む、バリューパックの内容物は、一式買い換える可能性大ですか私の場合?

2004121206

2004121205

 UMDディスクと、比較用のCDシングルとMD。
 UMDって言うのはアルティメットMDの略なのです。とあえて嘘を言われても納得しそうなくらい、メディアそのものはMDにそっくり。収まってるケースの形状が違うくらいで、MDプレイヤーサイズのUMDプレイヤーが出てきてもおかしくないくらいです。そういえば、PSPのメディアドライブ部、開閉機構といい、MDプレイヤーにそっくりですな。

 裏側。見えませんが、UMDの裏側にも透明の蓋がかぶさっています。
 ただ、MDは開口部にシャッターがついてますが、UMDはそこに相当する部分が剥き出し。GBAのカートリッジのように、気軽にポケットに突っ込んで持ち運ぶ、と言うわけにはいかなそうです。

2004121207

 ソフトのパッケージはDVDトールケースよりも小さく、ほぼジャスト新書版サイズ。

 ソフトの起動は、UMDディスクを指しっぱなしにしていればゲームが勝手に立ち上がってくれます。ロード時間に関しては、意識の持ちようによって違う、としか言いようが無いですね。GBAやDS、ROM媒体に比べてしまえば、明らかにそれは長いです。ただPS2よりはたぶん短い。ディスクが回っている感覚を手元で感じるので、「動いてる」と思える分短く感じるのかも知れません。
 行列特典についていたUMDには、「カンフーハッスル」の予告編をはじめとする映画のトレイラーや、PVなんかが入っていました。見ている限り、動画再生は推力充分と言う感じ。これならUMDで映画を、とかもリアリティ持ちますね。

 そのほか、USB接続で本体がいわばカードリーダーになり、直接本体に挿したメモリースティックDUOの内容を書き換えられる… のですが、手元にminiBに接続できるUSBケーブルが無かったのでとりあえず今日のところは断念。MP3の再生実験とか、手元のMPEG4(主にasf、たまにMWV)ファイルを突っ込んで、動くかどうか見てみたかったんですが。

 一つだけどうしてもうまくいかなかったのが、インフラストラクチャモードでの無線LANへの接続。
 自動認識ではネットワークを見ているようですし、実際に無線LANのアクセスポイントもPSPのMACアドレスは認識しているんですが、どうにも接続エラー連発でうまくいきません。WEPを一時的に切ってみてもダメで、これはちょっと今後の課題と言うことで不貞寝モードに。
 この問題はからまってる機器があまりにも多いので、PSPの問題ではたぶんないはずなんですが。それにしても困ったなあ、と言う滑り出しでした。

 「ヴァンパイア」をちょっとやって懐かしさにひたり、リッジレーサーズで自分のヘボさ加減を見つめなおしたところで、現在休憩中。

|

« PSPの日。 | トップページ | ミスラの不思議な旅 : 【不意打ち】準備OK! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/2240924

この記事へのトラックバック一覧です: PSP : 開けた!触った!つながらなかった!?:

« PSPの日。 | トップページ | ミスラの不思議な旅 : 【不意打ち】準備OK! »