« shuffle売りの兄さん。 | トップページ | 本当にあったmixiみたいな話。 »

2005.01.23

ミスラの不思議な旅 : ホラ穴砦の十八人

 Sylph@mixi、プロミヴォン=ホラ攻略作戦…

2005012301

 3PT18名、全滅!

 13人と言うやや変則的な人数から、途中5人のPTさんと合流すると言う運命のめぐり合わせのような展開。18人フルアライアンス構成に。

2005012302

 召喚士さんが三人体制となり、暴れ回る三匹のフェンリル
 本当ですか? 本当なんですか? 本当ですええ。もうこの世の終わりかと思いました。それでも撃破にてこずる、道中の雑魚も雑魚ですが。

 ボスの強いこと強いこと。集中し過ぎてSSも撮っていません(汗。
 事前に経験者の方から入念にアドバイスを頂き、物資も用意していたにも関らず。
 途中まではいけると思ったんですけどねー。前衛さんが二人倒れた時点で、ボスのHPゲージはほぼ3ミリ以下。これなら押し切れるかも、と思ったのが素人の浅はかさでした。三手同化でHPの吸われること吸われること。後衛さんが回復してくれる自分のHPが、どんどんボスに吸われていきます。
 アニマも百烈拳も使い切り、サポ忍者なのでターゲットを取ることも思うにまかせず、後衛さんの間を駆け回るボスを追い掛け回す自分。

2005012304

 というわけで、力戦むなしく全滅。
 LSに「負けましたー」と言うメッセージが流れた直後、「うちもですー」「うちもー」と次々流れる敗北の報告。

2005012303

 うなだれる皆さん。(本当はヒーリング中)

 お手伝いいただいた人に申し訳ない思いをしつつ、ジュノに飛んで解散。一同、リターンマッチを誓いましたとも。鼻息荒くその日のうちに、と言う説もあったくらいで(物資供給の問題で頓挫したのですが)。

(おまけ)

2005012305

 りじさん(手前の人)から一時種族装備をお借りできました(笑)。
 やっぱりいいなあこれ。

|

« shuffle売りの兄さん。 | トップページ | 本当にあったmixiみたいな話。 »

FFXI」カテゴリの記事

コメント

snさん、mixiさん、こんにちは。
プロミヴォン、行かれたんですね!

プロミヴォン・・・その名前を口にするだけで、辛い思い出が蘇ります・・・(苦笑)。バージョンアップで若干簡単になったと聞きましたが、それでもまだだいぶ困難なのですね・・・。プロマシアミッションはストーリーとかボスが変化に富んでいるのは楽しいですが、ちょっと難しすぎますよね(;;僕は、いま第3章最後のディアボロス戦に行く手前で止まっています。チップをソ・ジヤに取りに行かなくてはいけないのですが、なかなかチャンスがなくて・・・。

本当やってるこっちの目が虚ろになるプロミヴォン(笑)。めげずに頑張ってください。

投稿: たいむ | 2005.01.23 21:27

 コメント&トラックバック、ありがとうございますー。
 先日デムはクリアしたんですが、なるほどホラは最難関なのですね、と納得しきりでした。難易度下がってコレですから、その前は一体どんなだったやら、と。
 ツインエンジン搭載型の虚ろを、皆で「ハウル」呼ばわりしていたのがまずかったのでしょうか。

 ストーリーといえば、事前のデモで、シドとか出て来たのはびっくりしましたね。メアだとアルマジ兄さんとか出てくるのかな、とわくわくしております。

 二章以降、impressでストーリーのさわりの紹介が出てましたね。
 早く見たいですなあ…。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050121/ff11_10.htm

投稿: sn | 2005.01.24 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/2671307

この記事へのトラックバック一覧です: ミスラの不思議な旅 : ホラ穴砦の十八人:

» 虚ろと呼ばれるもの [in Vana'diel]
LSメンバーに加えshoutなどで集まった人たち総勢18人、3パーティのアライア [続きを読む]

受信: 2005.01.23 21:21

« shuffle売りの兄さん。 | トップページ | 本当にあったmixiみたいな話。 »