« あしたで今年も終わりです。 | トップページ | 元旦、お台場へ散歩に行く。 »

2005.01.01

新年。(12/31→1/1)

 2005年を迎えました。
 喪中につき新年のお祝いは遠慮させていただきますが、本年も宜しくお願い致します。

 思えばココログを開始したのが昨年の1月1日。やっとこさ二年目です。
 思えば昨年はいろいろと起こりすぎた年でありました。本年は昨年に比べて世間は平穏な、自分自身はいろいろ変化に(それも自分から呼び込んだ変化に)富んだ年にしていきたいと思っております。

 お付き合いのほど、宜しくお願い致します。

 と書いているのはおふくろの家。ふむぬー。

(追記)

 大晦日の出来事いろいろ。
 今年のクエスト今年のうちに、を合言葉にFFXIに本年最後のログイン。あらんかぎりクエストを片付けようと、キーアイテムを調達してあれこれ。コルモル先生の懐の深さに触れてみたり、いきなり出てきた罪狩りのミスラにしびれたり。
 しかし「ゴーレムのまなざし」と「最後の護符」のコンボが自分的には強烈。
 シャントット博士曰く、「ボスディン氷河のルクスス院長に新しい魔法の使い勝手を聞いてきなさい」。
 天の塔前のガード曰く、「ルクスス院長が北の地からお戻りになっています」。

 …問題解決? そんな風にはうまくいかないらしいです。
 mixiの書き込みを見て、クフィムでPT中の元凱さんにリンクパールを宅配。後からクフィムに来られたAruyoさんにもご挨拶したところ、急に出かけることになりクフィムのど真ん中でどきどきしながらログアウト。

 外は雪雪大雪、毎日吹雪吹雪氷の世界。でかけるのキツいなあと思いつつも、年越し蕎麦のために出撃。
 というのも親戚が蕎麦屋さんで、毎年そこへご挨拶するのは恒例のイベントなのです。
 雪を踏み踏み出動するも、最寄の駅で合流するはずの家族が来ない。携帯も出ない。母と二人「まさかこの雪でどっかで転んだとか」と心配してわざわざ家まで行ってみると、携帯が置き去り。
 猛り狂う母をなだめつつ、断続的に遅れたり停まったりする電車を乗り継いで蕎麦屋へ。いつもは車で行くので駅から歩いていくのは始めて… と行ってみたら、普通に素直に着きました。ところが店内にはいつのまにやらちゃっかり先に来なかった家族が。
 なにー!? と思ったら、電話帳で住所を調べて歩いてたどり着いたのだとか。自分とか母の携帯の番号は携帯にいれてあったので、置いてきて連絡が取れなかったのだとか。そんな行動力があるのなら電話帳に携帯の番号くらい書いておいて頂ければ。と思っていると、兄夫婦も到着。いつのまに結婚したんじゃワレ、といじりたおされる兄夫婦を尻目に、その場であったかいのと、年越し用の冷や麦を頂いて、積もった雪の中を帰宅。

 母の家に集まって、テレビ見ながらつまんだり酒飲んだり。しかし第九→男祭り→K-1→でぶやkui-1って、なんか紅白に格別の恨みでもあるんだろうかってコンボで。
 アビディの忍耐力と戦闘竜の健闘に感じ入りつつ(ボビーはKOされなかっただけでキャラ的には勝ちだと思う)、でぶやの他の番組を積極的に利用しようとする番組作りに素で感動。よその特番の仕出し弁当を確保してスタジオに持ち帰る、って無茶だろそれは。

 頂きもののお酒を皆で頂く。兄にはこの酒を頂くに至った経緯を説明し、「…ああ」と納得してもらう。
 日本酒はあんまり、と言っていた義姉さんにもおかわりを要求されたりして。
 なにか、細くかすかではあるけれども、縁のつながりが続いていることを感じました。いかにもあの人らしく、這いうねって。

 そんな風にしんみりしつつ、頭痛を抱えているうちに年越しまで10分を切る。のんきに風呂で鼻歌の兄貴を引きずり出して、若干遅れ気味に年越し蕎麦を。

 そんなこんなで、2004年は暮れました。
 新年は本年。今年もいろいろやっていきたく。宜しくお願い致します。

|

« あしたで今年も終わりです。 | トップページ | 元旦、お台場へ散歩に行く。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/2432729

この記事へのトラックバック一覧です: 新年。(12/31→1/1):

« あしたで今年も終わりです。 | トップページ | 元旦、お台場へ散歩に行く。 »