« 今日から仕事の物語。 | トップページ | ミスラの不思議な旅 : 汽船航路の大惨劇。 »

2005.01.05

リード・リチャーズとミセス・インクレディブル

「Mr.インクレディブル」のおかげで作り直しとなる映画 ( eiga.com [ニュース&噂] )

 7月1日の全米公開予定に向けて順調に製作されていたアメコミ超大作「ファンタスティック・フォー」が、突如、大幅に作り変えられることになったらしい。

 確かにインクレディブル夫人は伸びすぎでしたからなあ… びくびくしていた事態がだんだん現実に。うううう。
 リード・リチャーズ(注:ファンタスティックフォーのリーダー、ミスター・ファンタスティック。『ゴム人間』とあるが、ルフィとは違って伸びっぱなしに出来るので「伸縮自在」と言ったほうが正しい)もイラスティガールに感謝することでしょう。本編コミックでそういうシーン描かれてそう。

 独立記念日の週に公開と言うことは、お正月映画級の超大作。楽しみですが不安です。

|

« 今日から仕事の物語。 | トップページ | ミスラの不思議な旅 : 汽船航路の大惨劇。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/2484377

この記事へのトラックバック一覧です: リード・リチャーズとミセス・インクレディブル:

« 今日から仕事の物語。 | トップページ | ミスラの不思議な旅 : 汽船航路の大惨劇。 »