« トラックボール付きキーボード、FKB7412-351 | トップページ | ubicast bloggerから初投稿。 »

2005.01.07

動揺して反省して突っ込まれる。

 担当の同僚が休んでいると言う。聞けば奥さんが出産されるとのことで、病院に詰めているのだと。
 年末からそんな話は聞いていたものの、今週だったとは。と、他人事ながらに、はらはら。
 しかしお客さんから入っている問い合わせは、その人が途中まで打ち合わせをしていた上に至急のものであり、連休明けには書類が届いていないといけないのであり、つまり今日中に済ませないといけない仕事であり、はらはら。

 今日に限って、その人担当の仕事ばかり問い合わせや至急処理が舞い込み、はらはら。
 いつももこれくらい飛び込んでくるのかも知れないけど、彼は何事もないように処理しているのだろうか、と思うと、普段の自分の仕事ぶりにはらはら。

 午後も遅くなってから、ようやく連絡がついて「無事に産まれました」との第一声が。それに続く言葉は「寝不足で死にそうです」とのこと。偽らざる感想だろうなあ。
 そんな状態の人生の一大事まっただなかの人に仕事の話を始める自分を省みて、人間としてかなり反省。

 そんな誰にともなく反省している最中、パートさんとなんでもない話をしている最中に、息子さんが2ちゃねらーらしくアスキーアートの話を聞かされる、と言う話をされる。どうも自分の普段の行動から(と言っても、パソコン絡みの問題であちこちから仕事を押し付けられているだけなのだけど)「そういうの判りそう」と判断されたようだけれど… ええと。

 とりあえず会社で「さいたまの歌」の話を聞くとは思いませんでした。ええ。

 因みに2ちゃんねるは見ない、と言うかあんまり興味が湧かないタイプであります。「電車男」も、本になってから知ったクチですし。ただ、オンラインゲームの攻略情報とかはその辺産の情報が多いと思いますから、「全く利用していない」とは言い切れないでしょう。兄はそういうのが大好きらしく、たまの休みに帰ってくると、色々フラッシュを見せられます。そりゃもうげっぷが出るほどに。
 アスキーアートもあまり使わない… と言うか、カタカナのノとシが「手を振っている」と言う意味である、と言うのをwikipediaで調べて知ったくらいのクチでありまして。
 時折、「なんとなく判るような」でコミュニケーションをとっていることもあるような。そんな昨今です。

|

« トラックボール付きキーボード、FKB7412-351 | トップページ | ubicast bloggerから初投稿。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/2503096

この記事へのトラックバック一覧です: 動揺して反省して突っ込まれる。:

« トラックボール付きキーボード、FKB7412-351 | トップページ | ubicast bloggerから初投稿。 »