« ミュシャ展を見に行く | トップページ | 要約の仕方それぞれ »

2005.02.21

たった二ページ。

 ふだん本を読む人と、ふだん本を読まない人とでは、やっぱり文脈そのものが違うんだ、と言うそういうお話。

 古田敦也公式ブログにて、古田選手の経験された、これまた物悲しいお話がありました。

 薦めた本が2ページしか読まれなかった時。。

 2ページ読んで内容がよくわからなかったので止めたと言うのがかなりすごい。2ページ読んで内容が判ったら超能力者並だと思いますがどうか。
 パレートの法則に曰く、仕事の成果の80%は、費やした時間の20%から生まれる。今や懐かし野口由紀雄さんの『超・整理法』には、本の内容の80%はその本のうちの20%に書かれている、とありました。それにしたって、全体の20%であって、最初の20%じゃないしなあ。

 2ページだけなんて失礼だろう、と嗜めた人の言った言葉もこれまた鮮烈。
 いしいひさいちの4コマみたいな光景が目に浮かびますが、とまれ無事なキャンプの終了を祈念しております。

|

« ミュシャ展を見に行く | トップページ | 要約の仕方それぞれ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/3025623

この記事へのトラックバック一覧です: たった二ページ。:

« ミュシャ展を見に行く | トップページ | 要約の仕方それぞれ »