« 大航海時代 : ベルグレイブ軍事合宿 | トップページ | 思ったよりもOMC »

2005.04.24

ミスラの不思議な旅 : 三度目のホラ、三度目の正直

 1月23日の一度目の敗北、2月13日の二度目の全滅
 途中メアの攻略を挟んで、いよいよプロミヴォン=ホラへ三度目のチャレンジです。

2005042405

 12名による2PT制で挑みます。2月のバージョンアップからこちら、お手伝い組の人にもENMクエストと言う楽しみが出来たので、手の空いた人が出来ないのはいいことであります。
 途中まではある程度順調に進むものの、道中ボスと同じ形のNMに遭遇。犠牲者まで出して全員HP真っ赤、あと一歩であわや全滅、と言うところまで追い込まれるも、何とか撃破。思えば今日最大のピンチはこの時でした。

 これまでになかったほどの道中の危機も乗り越えて、ボス前のフィールドに到着。念入りに打ち合わせに入ります。
 今まではメインをモンク、サポートを忍者にしていて、空蝉の術の回避力に頼っていたんですが、なにしろ相手のターゲットを取る手段に乏しいため。避けられると言っても攻撃が来ず、結局他の前衛さんを見殺しにしてしまう、と言うパターンが多数でしたが。あるよさんのアドバイスによりサポを戦士に変更。一時的にせよターゲットを取る手段を確保することで、他の前衛さんの負担を減らす、と言う方向に切り替えてみました。前回溜め込んだアニマも、ここを先途と全弾投入しかねない勢いで。

 結果は… 見事勝利!
 今回はどういうわけか、ボスが前まであれだけ多用してきたHP吸収攻撃をそれほど使ってこなかった(かわりに範囲ステータス異常をおかしいんじゃないかってくらいの勢いで連発してきた)ため。犠牲者も出さず、かなり安定して戦う事が出来ました。まあ、最後の最後に敵のHPゲージが見えるか見えないかってあたりまで減らしたところでかなり粘られたので、イヤな汗が相当流れましたけども。

2005042406

 ホラが最後に残ったプロミヴォンだったため、ここでミッション終了。なにがどうなったのか今ひとつ判らないまま、吹き飛ばされたのは西の果て、今はなきタブナジア候国のルフェーゼ野。
 綺麗な風景に暗雲立ち込める、不思議な所です。

2005042407

 吊橋を渡り、地下壕を目指します。どこも立体感のある風景で見応えがありますねー。
 もっとも敵も強力で、のんびり見て歩くわけにもいかない、辛い世界なのですが。

2005042408

 タブナジア地下壕は縦穴のような地下道に作られた小さな街。
 しかし三層に分かれた立体構造はかつてなく、見下ろすとそこにも街があり、見上げると上層がありその上に空がある。初めて見ると圧倒される光景をしています。いや実際、おおーって感じでしたよ。

 そして今日は、今月いっぱいで引退されるりじさんのお見送りの会でもありました。
 ルフェーゼに飛ばされたチームも一旦戻ってきてホラ前で合流し、皆で最後の挨拶を。
 
2005042409

 今までいろいろありがとうございましたー。何処かのゲームでまたご一緒できることを楽しみにしております。

 自分はこんな風に「きっぱり辞める」ことが出来るのかなあ、とまごまご思ったりもしました。きっとけじめがつけられなくて、自然消滅みたいになるんだろうなあ…。

|

« 大航海時代 : ベルグレイブ軍事合宿 | トップページ | 思ったよりもOMC »

FFXI」カテゴリの記事

コメント

クリアおつかれさまでしたーっ!(^^
私はまだ地下壕にいってませんが、とりあえず2章目指して忍者のレベルあげは少し進めました(現在17)。あとは白も40にしなきゃなあ、とか思う今日この頃です。(戦士は既に40超えているので)

次もがんばりましょうね。
えいえいおーっ!(古典

投稿: Aruyo | 2005.04.26 12:54

 おつかれさまでした&ありがとうございましたー。長かったですね、ホラ…(笑)。
 地下壕は一足先にぐるぐるしてきました。ジュノも上下を見られたらこんな感じなのかなあ、と思ったりもしたり。

 なにはともあれ、レベル上げが急務な自分です。最高のモンクですら34しかないので…。くうー。

投稿: sn | 2005.04.26 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/3841240

この記事へのトラックバック一覧です: ミスラの不思議な旅 : 三度目のホラ、三度目の正直:

« 大航海時代 : ベルグレイブ軍事合宿 | トップページ | 思ったよりもOMC »