« RNC : 乗って操縦できる2足歩行ロボ、1台3600万で販売 | トップページ | 近況 »

2005.04.21

何を手放す、何を得る

 「実録 アヘン戦争」(陳舜臣著)と言う本が、手元にあります。
 アヘン戦争とはもちろん19世紀、イギリスと清との間で行われ、香港がイギリス領となる原因となった、戦争、と言うかイギリスの中国への武力進出の事ですが。この本、戦争の前段階の資料も特に充実しています。
 アヘン戦争のきっかけは、清の国内での、イギリスから密輸入されるアヘンの取り締まり強化でした。しかし清の朝廷では、アヘン(もちろん非合法です)の取り扱いを巡り、「弛禁論」と「厳禁論」が対立します。最後には皇帝が厳禁論に組し、林則徐が取り締まりの任を帯びて特務大臣として派遣されたわけですが。
 さかのぼり、厳禁論者の袁玉麟が弛禁論に反対し、皇帝に上奏したと言う意見書が、本の中に紹介されています。その中にこんな一文がありました。

 禁じても効果がないから、禁じてもおなじだというが、それは法律の罪ではなく、法律を施行する者の罪である。いま海内は平和であるのに、やはり盗奸の事件が起こる。盗奸を禁じても事件があとをたたないから、その禁をゆるめようなどという議論は、いまだきいたことがない。ましてアヘンの害毒は更に深い。それをゆるめるなど、もってのほかのことだ。
(『実録 アヘン戦争』)

 もちろん僕はいま本の話をしているのであり、これはオンラインゲームには何のかかわりもないことです。

【追記】

 metaphorise, Thats "Go Rock!"さんからトラックバックを頂く。
 しない自由を留保してほしい、と言うのが最低限の願いでしょうかね。影響されない、って言うのは夢物語だから。
 「やる」か「やめる」か、どっちかにしろって言うのは勘弁勘弁。
 
 

|

« RNC : 乗って操縦できる2足歩行ロボ、1台3600万で販売 | トップページ | 近況 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

 ゲームのカテゴリに入ってますがな(笑)
http://www.4gamer.net/news/history/2005.04/20050420212308detail.html
 こちらには公式サイトコメントの和訳が出ております。
 追跡調査がめんどいし、というようにも聞こえます。
 SOEはRMT業者との裁判に負けたことがあるので、その対策かもしれないですね。

 しかし、RMTを念頭においたゲーム内経済バランスの取り方ってどんなものになるのでしょうか?
 RMTを前提とした…になってしまったりしないものでしょうかね。
 パンヤみたく課金ナシでアイテム有料っていうのはアリだとは思いますが。

 あ、コレは書き場所マチガイということで(笑)

投稿: ミサイル超獣 | 2005.04.22 16:54

 おおう、和訳ページありがとうございます。
 読んだら改めて凹みました…(笑)。

 前提になっていき、しまいに常識になっていく、ってのが一番イヤですね…。個人的にはこう。

投稿: sn | 2005.04.23 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/3801693

この記事へのトラックバック一覧です: 何を手放す、何を得る:

» オモテの裏の裏の話 [metaphorise, Thats "Go Rock!"]
ぅーん、まさかこっちでもこの話をするとは思わなかった。 散財がアヘン戦争にmet [続きを読む]

受信: 2005.04.23 14:08

« RNC : 乗って操縦できる2足歩行ロボ、1台3600万で販売 | トップページ | 近況 »