« 黒の系譜の最期?のX | トップページ | RNC : 乗って操縦できる2足歩行ロボ、1台3600万で販売 »

2005.04.20

蘇るリブレット

 これは新たなミニノートの時代の到来ですか? X41のスペックを指をくわえて見ていたら、いきなり卒然横殴り、こんなニュースもお目見えです。

 東芝、3年ぶりに「libretto」シリーズ復活 ~高画質化機能搭載などでAVを重視(PC Watch)

 おお、ミニノートの雄がいきなり復活の狼煙ですよ。U1もC1ももはや系譜すら絶え、LOOXですら巨大化しているこのご時世に、生まれる時代を間違えたかのような復活ぶり。初代リブレットに比べてもさらに野暮ったい形になっている気もしなくもないですが、アキュポイントが健在なのでよしとしましょう。

 なんだかバイオのタイプUにがつんとやられて以来、長いことご無沙汰していた「ガジェットとしての魅力を持つPC」って言う感じですな。
 とりあえず、実機が出てこないと判らない騒音レベルやボディの熱効率について、続報を待つ事にしましょう。その情報を聞いたら… どうしましょう。指二本くわえるべきですか。X41の分と、この分と。

 まあ、比べると言うより、別カテゴリのPCですからね。いくらX41がThinkpadの中のモバイルモデルとは言え。
 スタパ斉藤さんなら迷わず両方買う処でしょうなあきっと。

|

« 黒の系譜の最期?のX | トップページ | RNC : 乗って操縦できる2足歩行ロボ、1台3600万で販売 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/3786907

この記事へのトラックバック一覧です: 蘇るリブレット:

« 黒の系譜の最期?のX | トップページ | RNC : 乗って操縦できる2足歩行ロボ、1台3600万で販売 »