« Gurihiru Illustration Blog | トップページ | ブラッドオペラ : 決まったこと、修正したこと »

2005.05.29

ミスラの不思議な旅 : 乾坤二擲!

 毎月恒例、今日はsylph@mixi、プロミヴォン攻略の日。
 自分は全面クリアしたわけですが、今日は始めてプロミに行かれる方も多い由。気合を入れて参加するつもりだったのに、ENMのクエを受けるのを忘れていていきなり足を引っ張ってみたり。凹みます。

2005052901

 初挑戦のちゃとさんにメアまで飛ばしていただきました(上記のクエ受け忘れが発覚したのはそのあと)。
 それにしても完璧なまでに正常な風景ですね。

2005052902

 初挑戦の方が4名、クリア済のENM班が6名。
 狩人がいないほかは安定した布陣、かと思っていたんですが…

2005052903

 メアのENMのボスって子供生むんでしたね。すっかり忘れてましたよ。
 と言う訳で、アズゴンさんと言う貴重な犠牲を出しつつも突破した攻略班に比して、わりとあっさり壊滅してしまったENM班。

2005052904

 当然、誰も助けてはくれないので、あきらめてHPに飛んだらそこはウィンダス港の区。ジュノへは非常に遠いです。
 やっぱりそうだったー!? とニューヨークのスモーキーみたいな顔してたら、目の前に何故かあるよさんが。
 一人じゃないって素晴らしい。そう思った瞬間。

2005052905

 この時間は予定を変更し、第二のプロミ・デムへと挑む攻略班&ENM班。
 空蝉なくして勝利なし。

2005052906

 この日、メアもデムも道中は異常なほどの順調ぶり。途中からまれて戦闘に突入したのも一回か二回くらい、敵の密集ぶりに途方にくれたのは一回くらいで、後が怖くなるほどの順調ぶりでした。
 さっくり勝利を収めた攻略班に続き、ENM班もこちらは危なげなく勝利。

 最後は主催のアズゴンさんによるヒゲダンスショーが突発的に、と言うか何かの発作のように始まった後、皆で解散となりました。
 レベルこそ上がりませんでしたが、やっぱり皆でいろいろイベントやるのって楽しいー!と思った瞬間でした。

 特に面白いのは、他のPTがアライアンスを組んだままでバーニングサークルに突入したとき。
 HPの減り具合やPT戦での会話などが、ひんぴんと飛び込んできて臨場感抜群です。インペールメントで誰かのHPが激減するたびに、観客席(笑)から悲鳴があがったり。
 二章のイベントが始まるまでに、レベルも上げなきゃ、と思う今日この頃なのでした。いやENMにばっか頼らないでこう。

|

« Gurihiru Illustration Blog | トップページ | ブラッドオペラ : 決まったこと、修正したこと »

FFXI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/4329280

この記事へのトラックバック一覧です: ミスラの不思議な旅 : 乾坤二擲!:

« Gurihiru Illustration Blog | トップページ | ブラッドオペラ : 決まったこと、修正したこと »