« 7/2,ROBO-ONE in 秋葉原 観戦記(決勝編- 後編) | トップページ | ROBO-ONE観戦記 インデックス »

2005.07.11

ファンタスティック快進撃!

 Planetcomics.jpによると。ファンタスティック・フォーが全米で週末の興行成績第一位を獲得とか!
 これはものすごいことです。どんな映画でも全米一位の謳い文句(もしくは本年度~賞ノミネート)の一つは必ずつくものですが、『バットマンビギンズ』『宇宙戦争』『スターウォーズ・エピソード3』までも凌いだらしいとは。まさにダークホースコミックス(違)。
 FOXの担当者も、思ってもみない好成績にびっくりしているようです。流石は元祖ヒーローチーム、伊達な知名度じゃないと言ったところでしょうか。

 物語に何を求めるのか、人に意見はそれぞれあれど、自分は柴田錬三郎のあの言葉、「花も実もある嘘八百」が大好きであります。ヒーローは恐れ知らずの男前(時に「かっこいい醜男」)、ヒロインは清楚な美女。敵役はありえない程に敵役。剣戟小説かくこそあるべし、と。

 現実はこんなんじゃない、とご都合主義なドラマを蔑む人の一部は、多分、現実の世界でとても幸せなんだと思う。本人はそれを自覚しているかどうかは別にして。

 物語の中くらい、願望の中くらい、空想の中くらいは、頑張った人が必ず報われる「ありえない奇跡」が起きていい。そんな現実ではない世界に、せめてひととき心だけでも遊ばせたい。
 そんな切実な願いを理解できない程度には、現実に満足しているんじゃないかなあ。

「そういったレビューが観客の心を反映しているわけじゃない。レビュアーは、観客は時にはポップコーン・ムービー(娯楽映画)を求めることがわかっていない」

 いい言葉だと、しみじみ思います。
 誰でも、自分で思ってるよりもっと謙虚にならないとね。

|

« 7/2,ROBO-ONE in 秋葉原 観戦記(決勝編- 後編) | トップページ | ROBO-ONE観戦記 インデックス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「ファンタスティック・フォー」。
じつはこっそり楽しみにしています。
この間、映画館で予告編を観たんですけど、
とても面白そうでした。

コテコテ?いいじゃなーい。
どこかで見た光景?いいじゃなーい。

私はそういうお話が大好きです。

投稿: ちゃと | 2005.07.13 13:25

 やー、もう。サブタイトルで「超能力ユニット」とかついた時には正直どうしようかと思いましたけど(笑)、がぜん楽しみになってきましたよ。
 大ヒットしたら続編作ってくれませんかねー(気早すぎ)。今度はもちろんギャラクタス襲来編で。

投稿: sn | 2005.07.13 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/4928714

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタスティック快進撃!:

« 7/2,ROBO-ONE in 秋葉原 観戦記(決勝編- 後編) | トップページ | ROBO-ONE観戦記 インデックス »