« ミスラの不思議な旅 : 金魚すくいはなおも続く | トップページ | さようなら杉浦先生 »

2005.07.24

灼熱カレーの型

 と言う訳で今日はスープカレーの会ですよー。
 烏羽さんが(新手のスタンド使いの攻撃で)電車が遅れたほかは、わりとスムーズに集合。mixiのイベント+モバイルmixiの組み合わせって、待ち合わせにすっごい便利です。
 いつもより妙に開店に時間がかかったあと、丸テーブルに5名着席です。

 今回は同人PBeM、double Aお疲れ様企画と言うことで、主催者の風波氏のカレー代は強制的に我々が持つことに。
 そして私は非情にもこう告げるのです。「メニューを決める権利は 出資する我等にこそある。」
 風波さん以外の四人で、わくわくしながらカレーの種類と出力、そしてトッピングを決めていきます。まずはPFさんが「ポーク角煮!」とベースを決定。次にくまったさんがカレーの出力を… 虚空? 虚空+50!? …マジですか。遠慮ないですなくまったさん…。
 くまったさんの容赦のない攻撃に、ちょっと気の毒になった烏羽さんと自分。トッピングで多少マイルドに。と、新メニューの「マジックのマッシュ」(合法)とミニオム(ミニ玉子焼きらしい)で、一丁あがり。

 風波さんのカレーを決めるのに楽しみすぎて、自分たちのカレーを決めるのが遅くなった我々。ちょっとオーダーにもたつきつつ、皆注文です。ちなみに今日の自分はべジマッシュ虚空にかきあげ。表メニューの(一応)最高峰、虚空にチャレンジです。

2005072401

 うひゃー、すごい色。

2005072402

 くまったさんの注文した虚空+150。
 上に乗っていることのほかマジカルな黄色い物体がマジックなマッシュ。
 と言っても脱法的な代物ではなく、北海道で取れるキノコなんだそうです。石付きごと煮込む豪快なスタイル。

 PFさんを除く全員が、己の限界を乗り越えるべくチャレンジ。その光景たるや、まわりの雰囲気からよほど浮いていたようです。なにしろ店員さんに「チャレンジしてますねー」とか声をかけられる始末ですkら。まあ、端から見たら、きっと苦しんでいるようにしか見えないに違いないですな… 実際、苦しいし(笑)。楽しいけど(笑)。

 店員さんから、あれこれ店長さんの武勇伝(なのか)を聞かせてもらう。UFOにインプラントされたり、友達の家に行く途中、謎のテレポートを果たし、口から血を出したまま「約束だから」とまた友達の家に行ってみたり。「信じてないでしょう」とか途中で突っ込まれたので、よっぽど顔に出ていたのかも…(笑)。
 白眉はなんと言ってもアントニオ猪木氏がこないだ札幌店に来店したと言う話でしょう。なんでもチキンのスープカレーを箸で食べていったとか。有りうべからざる事だけど、人が人だからやるかも知れん。と、力技で納得させられた気分の我々。
 どうしてその後「『元気ですかー!』とヴェスバーを乱射する、質量分身を伴った猪木氏F91」と言う話になったのか、我ながら謎ですが。

 そんなこんなで駅で別れ、仕事に行かれる烏羽さんとも渋谷で別れてブリスターへ。新刊が入荷していないのにがっくりしつつ、帰宅。

 …ちょっと今日のカレーは、軽く自分の限界を超えてしまっていたようです。
 姉さん、僕はあのとき、この光景のことをもっとよく考えておくべきだったんだ。そして想像力を働かせて、これから僕を待ち受けていることの何分の一かにでも思いを馳せておくべきだったんだ。そうすれば僕たちは、こんな結末を迎えることはなかったかも知れなかったのに。微妙にネタ混ざってますな。そうですな。

 つまりどういうことかと言うと。おなかいたくして寝てました(汗。
 「蟹は甲羅に合わせて穴を掘る」、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」。矛盾することわざが脳裏をぐるぐる巡った、そんな今日でした…。 

|

« ミスラの不思議な旅 : 金魚すくいはなおも続く | トップページ | さようなら杉浦先生 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

別れの言葉は要らない
もうひき返さないと誓ったのだから
カリーのために
流された涎にために
戦わなければならない
喰わなければいけない
snの震える指先がスプーンに触れる
次回『ためらいのオーダー』
Not even justice, I want to get truth
真実は見えるか

投稿: 襲い来るスメアゴル | 2005.07.25 12:38

【お知らせ】

 次回よりこの番組は午前五時からの放送となり、番組のタイトルも「アイルランド農業史」となります。

投稿: sn | 2005.07.25 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/5137320

この記事へのトラックバック一覧です: 灼熱カレーの型:

» [MS]マジックスパイス・虚空の巻+150 [Channel NOA : くなろぐ]
 毎月恒例のカレーオフでした。しかし今回はいつもと違い、辛舌を作ってませんでした... [続きを読む]

受信: 2005.07.29 21:00

« ミスラの不思議な旅 : 金魚すくいはなおも続く | トップページ | さようなら杉浦先生 »