« 第三回ROBO-ONE Special観戦記【ボール編】 | トップページ | 第三回ROBO-ONE Special観戦記【イーグル編】 »

2005.08.08

第三回ROBO-ONE Special観戦記【ドア編】

 次はいよいよROBO-ONEドア。司会の方も言っていた通り、スペシャルの中でも再難関の協議です。自律も可だと思いますが、皆さん操縦で参加ですね。
 3分の間に、コース上のドアを開けて扉の中を通過し、またきちんと閉めてゴールする… 言うなればそれだけなのですが、ドアは小型とはいえ、ドアノブは人間と同じサイズ。軽いロボットにしてみれば、そのノブを「回す」と言うこと、それそのものが難しい技です。まして「回したまま押す」ともなると。

 なんだかマイクにノイズが載る中(審判の方のマイクだったようですが)、今回も不知火からスタートです。

■ヨコズナグレート不知火
 記憶によれば、この競技で唯一完走を果たしたロボットがこの不知火。さすがの安定性で、難なくドアノブをまわしてドアを開け、体で押し開けて通過。バックでドアを押し戻してロックし、そのまま横歩きでゴールに到着します。あまりの何気なさに「簡単なんじゃ?」と司会の方が思ってしまうほどのスムーズなクリアでした。スコアは59秒43。

■グレートマジンガア
 いよいよ本領発揮、マスタースレイブシステムを背負ってグレートの登場です。起動時にがしがしとポーズを取るだけで、おお、おお。見慣れたつもりでも感動ですよ。今日の操縦はお父さんが担当のようです。
 前回のマジンガアの腕は、コップみたいなものを使っていましたが、グレートの腕はもとから物が掴める構造。ドアノブを掴んでいざ回す… のですが、なんとマジンガア本体の方がぐるりと回転してしまう。まるで合気道で腕を取られたような格好で。それが負荷となったのか、右肩が上がらなくなってしまうグレート。
 苦戦しているうちに、どうやら審査員席に焦げ臭い臭いが漂ってきたようで…。

 右肩モーターが焼けたんでしょうか。いや基盤ですね、と断言する西村委員長。匂いでどこが焼けているのか判るのだそうです。
 でも焦げ臭い匂いなんて… と、話を聞いているうちに客席にも漂ってきました。なるほど、これが基盤の焼ける匂いなのか…! 素人にはなんか、金属臭いとしか判らないですさすがに。げほげほごほ。

■オムニゼロ
 なめらかな動作のオム二ゼロ。腕を振ってドアノブを掴もうとするも、なかなか当たりません。掴もうとするその直前ににゅるっと背が伸びる感じがなかなか。なんか猫みたいですね。
 慎重に位置取りをしたあと、ドアノブを掴むことに成功。少し開いたドアに、オム二ゼロが横に体を伸ばしてラジオ体操パンチ。ドアが全開します。
 そこまで開けなくても通れるのに? と言う謎はしかし直後に判明。逆方向からドアにラジオ体操パンチを入れると、充分勢いのついたドアががっちり閉まります。なるほど。ドアを閉める勢いをつけるために必要だったんですね。
 一回のチャレンジでドアをしっかり閉めたあと、見事完走。2分19秒29です。

■ダイナマイザー
 演技に先立って、ドアの前に半分くらいの登り階段が設置されます。これは? と思っていたら、自作の台とのこと。背が届かないロボットは、自分で台を作っていいルールになったそうです。
 もちろん階段上りはそれ自体難易度の高い動作なわけですが、そこはダイナマイザーです。階段を難なく上り、ドアノブに手がかかります… が、ノブを回すことが出来ず台上で転倒。半分階段に引っかかるような中途半端な姿勢になってしまいます。
 なんとか自力で立ち上がり、再び段を上ってドアノブに手がかかるところまでは行くんですが、まわして押す、そこまでたどり着くことが出来ません。ドアを通過することができないまま、惜しくもタイムアウト。

■アリウス
 奥さんの操縦で挑むアリウス2。両方からドアボブを挟むような形の腕でドアノブを掴んで回す手立てなんですが、なかなかドアノブに手が届きません。指先にカメラでもあるのならともかく、ロボットの指先をうまく目標に当てるのは難しいんでしょうねー。惜しいところまでは行くんですが、ドアを開くことができず。
 そうこうしているうちに残り1分、見守るうちにも通過はならず。これも惜しくもタイムアウトでした。

 一位はやはり強いヨコズナグレート不知火、二位はオムニゼロ。通過は二体のみと言う、相変わらずの難関ぶりでした。
 この後はいよいよ最後。〆のROBO-ONEイーグルです。

|

« 第三回ROBO-ONE Special観戦記【ボール編】 | トップページ | 第三回ROBO-ONE Special観戦記【イーグル編】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/5371172

この記事へのトラックバック一覧です: 第三回ROBO-ONE Special観戦記【ドア編】:

« 第三回ROBO-ONE Special観戦記【ボール編】 | トップページ | 第三回ROBO-ONE Special観戦記【イーグル編】 »