« スコルポノック! | トップページ | 今日やったこと »

2005.09.10

コミュニケーションツールとしてのタブレットPC

 ごめん! ごめんなさい! そんな堅い話でも難しい話でもないんです。
 プライベ(オフ会のようなもの)にX41Tを持ち込んで、話をあれこれしながら落書きしていたんですが、気分はもうスケッチブック芸人でした。windows journalを立ち上げ、画面を半回転したモードにしておきます。

2005091001

 あとはもう好き放題。
 誰かが何か書いたら、それに適当に書き加える、と言うのを繰り返す。しまいにはその場で教えてもらったメールアドレスやら電話番号やらまで、手書きモードでメモしておく始末です。ペンで画面に書き込める、って言うインタラクティブな部分が、ここまで愉快だとは思っていなかったのが正直な処。
 今回は非常ーに不真面目な目的で使用してますし、今後ともすげえ不真面目な目的で使用していく所存ですが、とりあえずこれがプレゼンテーションのツールとして非常に強力らしい、と言うことはよく理解できました。

 デジタル落書き帳、って言うイメージが本当にぴったりですねー。

 ペンが無くなりそうなことだけが不安だったので、紐かなにかで本体と結んでおくのは肝要かも、とは思いましたが。活用法次第では、とてもパソコンとは思えない使い方が出来そうで。非常にこいつは楽しみです。

|

« スコルポノック! | トップページ | 今日やったこと »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

X41Tいいなーいいなーいいなー(モウエエテ

写真のラー●ンマンが、ある種の皮肉に見えて仕方ないのですが(笑)

投稿: Lizzy | 2005.09.11 19:28

 まあ、額に「米」とか書いても、それはそれで皮肉ですよね(苦笑)。

 あれはある意味、パソコンとは別のデバイスに半分足突っ込んでますねー。
 真面目な会議に持って言っても、あっと言う間に落書き大会になること請け合いです。

投稿: sn | 2005.09.12 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/5883891

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションツールとしてのタブレットPC:

« スコルポノック! | トップページ | 今日やったこと »