« マシントラブル小顛末 | トップページ | 向かうところ晴間なし »

2005.10.16

全システム再構成

 ソフトバンクvsロッテの対決を熱中しすぎて見ていた昨日。
 すっかり寝過ごした&仕事遅くなっちゃった今日は、あいかわらずマシン構成の建て直しと、ゲッターのアクション書きをやってました。

 売却するつもりだったC1MZXを発掘、各種パーツを取り付け、メインのDIM8300の補助とする、サブの録画マシンとしてセットアップ。やってから気が付いたんですけど、C1の録画機能って、蓋閉めててサスペンドにしててもお構いなしで起動するんですな。ひさびさに見た、ドットピッチの思い切り詰まったC1MZXの画面、改めて見るとやっぱり綺麗ですねー。

 しばらく前にリカバリして、環境を整理していてそのままだったので、環境は限り無くクリーン。ギガポケットは昔の代物だけあって、iPEGでの録画も出来ないと言う代物ですが、サブで使用するには充分充分。録画したデータはDIM8300に持ってきてエンコードしなおす手間がありますが、まあ、補機として考えれば充分過ぎ。

 ……FEATHER2005とか突っ込んだら、ハードウェアエンコーダもあるし、普通に動かないかな。今度試してみます。

 ゲッターのアクションを書かんがために、「マジンカイザー」とか「真ゲッターロボvsネオゲッターロボ」とか、ハイキックさんから送ってもらった動画とかを連続で視聴してテンションを上げる。
 しかし、バンダイチャンネルは… あそこ自身の責任ではないのは分かるんですが、今ひとつ不便です。決済に必要なアカウントが、作品ごとにばらばらなんじゃ、どこもやりにくいでしょうなあ。
 こういうのもiTunesで一括決済! とかだと便利そうだなあ。と、無責任にそんなことを思った日でした。

|

« マシントラブル小顛末 | トップページ | 向かうところ晴間なし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

…テンションアップ用のニトロには…

「新ゲッターロボ」は含まれていなかったのでしょうか?とか微妙に気になったrainです。

いや、OVAシリーズのゲッターはどれも皆、味があって好きなのですが…
”新”は登場人物の凶悪さ加減が素敵で。私は初登場時の隼人とかが好みでした(笑)

未見だったりした場合は是非ご視聴くださいませ。
第一話からこう…ば、ばいおはざーど?とか誤解しそうになる展開もありますので。

あとは、OP曲が良いですな。「DRAGON」
さすが、JAM Projectって感じの熱い曲ですし。

投稿: rainplug | 2005.10.17 11:12

 ネオ1話のアバンタイトルが一番「燃え」ますね。1話はネオゲッター1の戦闘もいいです。ネオは、1話だけは傑作ですね。
 真は1話のゲッター3・1の大雪山おろし(伸びる腕初登場…石川賢も影響された、画期的な映像でした)、8、9話のBゲッター、11話の旧ゲッターチーム対初代開発チーム戦、12、13話の真ドラゴンでしょうか。
 新の見所は、2話の原作版隼人でしょうね…お漏らしは無かったですが。新は今ひとつ「燃え」が足りないと思う。
 ミチルは、新のちょっと危ない版が一番好きです。真の優等生版も好きですが。

投稿: 宙 未来 | 2005.10.18 10:33

 いやー、新は未見だったんですよ。キャラは石川顔で素敵だと思ったんですが、話がオリジナル敵と聞いて、正直どうかな、と(汗。
 OVAで13話作るとしたら、原作TVシリーズを下敷きにしたものがそろそろ欲しいな、と思っていたところなもので、一寸その辺で引っかかった次第です。

 真ネオの一話は大好きですよ。「もう一度滅びやがれー」ですね。原作版のアレな台詞も折々に織り込んでる辺りがなんとも。
 ゴングで敵を撲殺する、ゴウの嬉しそうな笑い声が耳から離れません(笑)。

投稿: sn | 2005.10.18 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/6427807

この記事へのトラックバック一覧です: 全システム再構成:

« マシントラブル小顛末 | トップページ | 向かうところ晴間なし »