« 【風景】ズレた張り紙 | トップページ | トランスフォーム!合体!パワーアップ!! »

2005.10.26

華麗なるマリーンズ

 何故か一日抜けていると思ったら、この日は調子悪くして寝てたんでした(これを更新しているのは10月29日)。

 別に阪神が負けたからフテ寝していたわけではなく。仕事帰りに母のところに寄り、優勝決定まで見届けてから帰ってきた次第。
 それにしても一方的を通り越して圧倒的と言うよりもむしろ蹂躙的な展開でした。第四戦になって、ようやく阪神の暖気も上がってきた、と言うところなのでしょうが。
 セパでルールが違うから阪神が不利だった、と言うのが戦後の評としてよく聞きますが、負ければ後がない短期決戦を、それも三連続で制した。そんなロッテの驚異的かつ安定した強さを称えるべき処だと思います。
 不利な条件下で、それでも勝つのがチャンピオンですからね。

 日本シリーズはともかく、レギュラーシーズンの結果を受けてみれば。来年の阪神はいよいよ「優勝しそうなオーラ」を放つ球団になりそうです。古豪中日、そして監督兼選手となった古田率いるヤクルト。来年は頑張って欲しい赤ヘル広島に、ちょっと今どうなってしまうのか不安な横浜も。来期に向けて捲土重来、楽しみにしたいところです。

 折角野球場のわりと近くに住んでるんだから、来年はもうちょっと試合見に行こうかなあ。

|

« 【風景】ズレた張り紙 | トップページ | トランスフォーム!合体!パワーアップ!! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/6714902

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なるマリーンズ:

« 【風景】ズレた張り紙 | トップページ | トランスフォーム!合体!パワーアップ!! »