« 【ミスラの不思議な旅】赤い服、赤い服 | トップページ | 雪は降らねど、電車は止まる »

2005.12.19

静かに増え続けるタブレットPC

リンク: 富士通、990gのタブレットPC「LOOX P」.

 業務用に発売されていた富士通のタブレットPCが、コンシューマに落ちてきたようです。
 何がきっかけか判りませんが、国内メーカでも発売に踏み切る処が増えてきたようで、(活用してないけど)タブレット派としては、良き哉良き哉です。

 このあいだもX41Tを持って打ち合わせ(仕事じゃなくてPBMのですけど)に行ったんですが、案をまとめるのに、ノート持ってるくせに、ペンでがりがりメモ取ってるんですよね。
 我ながらなにしてるんだろう、と思いつつも、「思いついた事を、話しながらメモする&メモされるのを見ている」と言う行為が、打ち合わせに非常に有用である事に思い至った次第。
 そのメモをデジタルデータのまんま保持したり、あるいはそのままメールで送ったり、ブログに上げてみたりも出来てしまう。

 プレゼンとかの用途に最適、とよく言われるのもむべなるかな。
 普通のノートパソコンが、個人として使う事に最適化しているのに対し、タブレットPC(あるいはコンパチブル型タブレットPC)は、周囲の人々に何かを見せる、見せつつ何かをする事に、非常に適した形状と機能を備えている、と思うのです。

 AV機能のような重装備化、あるは薄さ軽さの訴求、でも、ノートパソコンからさらに一段階進化した、言わばコミュニケーションツールとしてのタブレットPC。ノートが進歩する方向は、もっと色々あってもいい。
 X41Tをいろんな人に見せびらかした感想としては、「面白いけど、ちょっとでっかいなあ」と言うのが大半だったので。サブノートレベルにシュリンクした、LOOXには期待するところ大であります。
 心配なのは、まあ、電池の保ちかなあ……。

|

« 【ミスラの不思議な旅】赤い服、赤い服 | トップページ | 雪は降らねど、電車は止まる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/7701002

この記事へのトラックバック一覧です: 静かに増え続けるタブレットPC:

« 【ミスラの不思議な旅】赤い服、赤い服 | トップページ | 雪は降らねど、電車は止まる »