« りんかい線に進路を取れ(初日編) | トップページ | りんかい線に進路を取れ(パナソニックセンター編) »

2005.12.30

りんかい線に進路を取れ(二日目編)

 風波さん達から色々なものを買ってきて欲しいと頼まれ、かつ二日目だけ来られる方にご挨拶もしなきゃ、と言う事で。売切れちゃまずい、と朝早く出動。払暁の出撃です(そんな早くないから)。

 たどり着いてみると、入場制限と行列がようやく掃けた時間帯のようで、まずまずのタイミング。一軒だけ東館、きのうものすごいタイミングでご挨拶出来なかったマイミクの方の処に挨拶に参上し、依頼のバッヂを確保。
 よし西館へ移動しよう。と思い立った瞬間、向こうから歩いてきたすごいものに動揺する。
 アシュラマン。(女性)。…今年はよくよく、肉じゅばんに遭遇する年のようです。
 動揺していたら反対側の端まで歩いてしまい、あわてて取って返す。なにが怖いって売り切れが怖い、とまずは依頼されたグッズを確保。TRPG系を流し、上京されている方にご挨拶。いやでもやっぱりクトゥルフとメイド服ってどうなんだろう。クトゥルフにメイド服よりはいいのか。そうか。

 アメコミ系に目を移すと、なんとタイタンズフのァンブックの復刻版と言うのをゲット! まさか店番をされていた方は石川裕人さんだったのかしら…… うわー、お名前伺えば良かった。
 PBM系列のサークルをちょくちょく覗きますが、見知った顔の方はあまりいらっしゃられず。時間を潰すか、とFFXIの本のありそうな辺りに狙いを定めます。

 ……………なんでしょう、「ガルダス2006」とか言う本が鞄の中にあります。目に止まった瞬間、泣きそうな声で「えええぇ!?」とか呻きが出てしまったんですが。
 ナイスガルカって挨拶が実在するって本当ですか。と聞き返したくなるいっそ問い詰めたくなる願望を堪え、一冊購入してみたところ、「ポストカード差し上げますよ」と言う声が。

 ………何この「ふたりはガルキュア」って。
 貰っちゃったじゃないかああああ!! あああもう!? 最後の一枚、ありがとうございました。仲間達に悪夢を植え付けたいと思います。そりゃあもうディアボロスの如くにな! ディアボロス会ったことないけど!

 あ、本の中身はしごく真面目でした。ガルカさんの転生について考察なさっておられましたよ。

 個人的にものすごく欲しかったジャンルの本が、合成と分解についてデータを採取した本。ご本人が千本ノックをやって、感覚とデータの両方で掴んだと言う、損益分岐点まで計算した小冊子です。こういうハードな分析も受け付けるところがたまりません。

 やけに電波の状態が悪く、目標確保の連絡も取れない中、しばらく移動しつつ情報を収集。昼を過ぎても知人の姿は増えないようだったので、早々に退出するに如くはなし、と、はやばやと意気揚々と帰って参りました。

|

« りんかい線に進路を取れ(初日編) | トップページ | りんかい線に進路を取れ(パナソニックセンター編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/7916280

この記事へのトラックバック一覧です: りんかい線に進路を取れ(二日目編):

« りんかい線に進路を取れ(初日編) | トップページ | りんかい線に進路を取れ(パナソニックセンター編) »