« 今日の1月5日 | トップページ | 今日の1月6日 »

2006.01.06

昔ぼくが魔女だった頃。

 風任日記さんに、劇団四季の劇「魔法をすてたマジョリン」の話が書いてあって。卒然、脳裏に血液記憶の如く、蘇った思い出がありました。

 小学校の時、学芸会でやった演劇がコレでした。
 そして役名忘れましたが、僕はなんか木とか石とかじゃなくて、つべこべ主人公にいじわるする脇役の悪い魔女の役だったという事を思い出す。

 ……一体どういう経緯で、学校の学芸会で劇団四季なんかやる事になったのか。
 そしてどんな論理の筋道を辿って、男子が悪い魔女の役なんぞをやる羽目になったのか。

 もう今となっては思い出せません。20年近く前のことだし…… いやー…… ア、アルバム探し…… たくないなあ……。

 しかしまあ、こういうものすごいニッチな脇役を狙って突っ込んでいくあたり、なんか昔から僕は僕だったんだなあ、と言う気が。ある程度。かなり。しなくもないです。はい。

|

« 今日の1月5日 | トップページ | 今日の1月6日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寒中お見舞い申し上げます。
トラックバックありがとうございます~
こちらの日記がなんかsnさんの記憶を蘇らせたみたいで、嬉しいです。
そしてそして、「つべこべ主人公にいじわるする脇役の悪い魔女の役」ってめちゃくちゃ美味しい所じゃないですか!
PBMでもsnさんのキャラクターさんを思いうかべると、むべなるかな、という感じですね~

投稿: かざみ | 2006.01.11 13:11

 本年も宜しくお願い致します。
 いやその、追加血液記憶って本当にあるんだな、とかそんな風に思った瞬間でした。

 あれからしばらく考えていたんですが、ニラミンコだかキキミミラだかそんな名前のキャラだったような気がひしひしと。
 本物の舞台のほうでは、裏声とドスの効いた声を使い分ける面白な脇役の人だったですよ。
 人間の本質って小さい頃からわりとむき出しなんだなあ、と。ちょっとショックを受けた出来事でありました(笑)。

投稿: sn | 2006.01.11 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/8035512

この記事へのトラックバック一覧です: 昔ぼくが魔女だった頃。:

« 今日の1月5日 | トップページ | 今日の1月6日 »