« 【ミスラの不思議な旅】帽子屋の喧伝 | トップページ | ひよこ豆はひよこの頭 »

2006.02.09

MSA-003

リンク: Amazon.co.jp:1/100 MG MSA-003 ネモ: おもちゃ&ホビー.

 脇役が好きなので、ジムも大好きです。というかジムが大好き。
 亜流系列数ある中で、特に好きなのがこのネモ。MSの進化系図的には、ジムの傍流みたいに処理されちゃう(ジム系とネモ系は別々にバージョンアップし、ジェガンで統合されたとする)あたりの報われなさ具合が特にたまりません。

 プラモデルは作らなくなって久しいですが、ネモのプラモデルだったら二つくらい欲しいなあ。
 希望としては、エゥーゴ製MSの武器をもりもりつけてほしいところ。小はビームピストルから大はメガバズーカランチャーあたりまで。

|

« 【ミスラの不思議な旅】帽子屋の喧伝 | トップページ | ひよこ豆はひよこの頭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 自分も量産機は好きです。数を揃えるともっと楽しいですね。HGUCは3機以上買ってますね(MGもGMとザクⅡは3機買いました~「戦いは数だぜ兄貴」)。
 本来エゥーゴの機体は「マラサイ」になる予定でしたが、AE&ティターンズの裏取引で代替機「ネモ」になりました。(※「ネモ」の発展型「ネロ」がα任務部隊に配備されてます)
 ネモはGMの後継機として連邦用に開発してました。エゥーゴの機体となった為か紛争が終わった為か、結局連邦に採用されなかった悲運の機体です。AE的にはGMをOEMで作ってたので良いのでしょうが…。
 武器はメガバズーカランチャー以外は他のMGを揃えるしかないですね。HGUCなら百式で出てるのに…。

投稿: 宙 未来 | 2006.02.10 01:40

 気が付いたのですが、正式採用されなかった理由に「ガンダリウムγ」製だったというのがあるのかもしれません。「ZZ」で登場してない辺り「ディアス」と同じく少数生産だったのでしょうね(なにせ「Z」は地域紛争程度でしたからね)

投稿: 宙 未来 | 2006.02.10 02:20

 ネモはマイナーなだけあって、いろんな説がありますね(笑)。
 やはりリックディアスほど高機能ではなく、さりとてジムほど廉価でもない、と言う、バランスのよさと中途半端さがアダになってしまったのかも知れません。乱時にあっては力不足、平時にあっては高価になってしまったと。

 個人的に、ジムIIやジムIIIは、一年戦争時のジムの残りをアップデートしたもので、厳密には第二世代機ではないんじゃないかと思っています(逆に、第二世代として建造されたジムIIIは、ヌーベルジムIIIとして区別されている)。してみると、ネモこそが連邦系初の第二世代MSであり、どんな文献にも姿を見たことのないネモ一号機こそ、真の意味でのガンダムmkIIだと思うのですが。まあバーザムとかありますが、そのことは忘れるとして。

 荷物があったので買わなかったんですが、今日見たら2000円ちょっとでした。…安。

投稿: sn | 2006.02.11 20:31

 仰るとおり、GMⅡはRGM-79Rという型式番号から分かるようにジムをアップデートしたもので第1世代機です。GMⅢはRGM-86RですがベースはGMⅡなので同様です。
 ネモはAEの設計(連邦からの発注では無い)なので、GM系初の第二世代機と言うべきでしょうか?
 ガンダム系:非量産高性能機、GM系:量産汎用機で、むしろGPシリーズの方が初の第二世代機のようですが…尤も「MkⅡ」って只の名前ですし、ガンダリウムを使ってない初のガンダムという不名誉もありますからね(おかげでバーザムという量産型が生産されたと言える…しかもガンダリウム製だし)
 GP2→γガンダム改めリック・ディアスで、クワトロのイチャモンが無ければガンダム系の装甲になってたとか…。

 ガンダムの話になると尽きないのでダメですね。

投稿: 宙 未来 | 2006.02.13 07:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/8584794

この記事へのトラックバック一覧です: MSA-003:

« 【ミスラの不思議な旅】帽子屋の喧伝 | トップページ | ひよこ豆はひよこの頭 »