« 叩いて煮込んで少し焦がして(★) | トップページ | 古道具を始末せり。(☆) »

2006.04.15

お疲れ様会を開く神田アングラー一家。(☆)

 前にも書いた気がしますが、母は昨年で定年であり退職であります。
 そんなこんなで、お袋の退職祝いをしよう、と言うことになり。こないだ還暦祝いやったばっかりなのになあ、と首をかしげながらも、神田名店にあんこう鍋を食いにいこう、というそんな話に話題がスイッチ。
 あんこうって食べたことないですよ! とすっかりお祝いなことも忘れ、兄夫婦まで呼んできて、一家うちそろってあんこう鍋を食べに行った次第。

 丁度、万世橋の交通博物館のあたりなんですが。あのあたり、道一本入ると古い建物が多いんですねー。「やぶそばとか書いてある」とか言いつつ、これも江戸時代創業という、かなり古い建物のお店へ。
 詳しい描写をしろと言われると困りますが、あんこう鍋たいへんおいしゅうございました。
 兄曰く「これがあんこう鍋の普通だと思わないほうがいい」。
 母曰く「前によそで食べた時は、橙色の油が浮いていたんだけど、そんなことないね」。…橙?

 ひさびさに兄夫婦が来た事もあり、色々相談事もしよう。と、お店を出た後、喫茶店を探し出す一行。
 「こりゃ秋葉原の方に行ったほうが早いかな」「接頭語のついてない喫茶店ね」そんなことを言いながら、駅前の喫茶店で色々あれこれ打ち合わせ。大散財の予感。

 関係ない話をしているうちに。液晶ディスプレイが欲しいらしい母に、せっかく秋葉原なんだから、ちょっと下見をしていこう、とヨドバシアキバに移動しはじめまして。

「なんだか秋葉原って言うと、知り合いと鉢合わせしそうでいやだなあ」

 とか冗談のつもりで言っていたら、駅前であれ、どこかで見たような人が…………。

 本当にPBM仲間の幻造さん(仕事中)と鉢合わせ。

 完全に不意を打たれ、うろが軽く回った自分。なんか切り替えスイッチが中途半端に入ったみたいな感じで応答してましたよ自分。およよよよ。
 とりあえず、仲間内で母と兄夫婦を見たのは、幻造さんがたぶんはじめてです(笑)。

 ヨドバシアキバの相変わらずの人間の多さに呆れつつ、液晶の品定めをしたり、USBメモリの造形に呆れたり。そんなことをしつつ、帰宅。あとで再度母のところに出向いて、きのうの残りのハンバーグを味見させたりしておりました。
 
 天気がよくて助かった、春先の一日。いやそれにしてもびっくりしたしました。
 

|

« 叩いて煮込んで少し焦がして(★) | トップページ | 古道具を始末せり。(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

親孝行、おつかれさまでございます(笑
もしかして、伊勢原にいったんですか?

交通博物館といえば、移転するとかしないとか。
いろいろと変わりゆく秋葉原、ですね。

投稿: Aruyo | 2006.04.16 00:31

 交通博物館はさいたま市の方に行くそうですねー。
 切り取り放題にたっぷり土地を取って、中で電車を走らせるくらいのマインドを見せてくれるといいですね(笑)。

 食堂車を一両、まるまるカフェにしちゃうとかでもいいですねー。憧れのブルートレインなのです。

 で、はい。実はいせ源さんでした。なんか親戚がツテがあるらしくて。ええ。おいしかったですよー(笑)。

投稿: sn | 2006.04.16 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/9609243

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様会を開く神田アングラー一家。(☆):

« 叩いて煮込んで少し焦がして(★) | トップページ | 古道具を始末せり。(☆) »