« アトルガンの秘宝、明日解禁(★★★) | トップページ | 虹のBlu-ray(☆☆) »

2006.04.20

復讐のV(☆☆☆)

リンク: Vフォー・ヴェンデッタ.

 キンジー・ミルホーンシリーズ、ではなく、アラン・ムーア原作による最新作、と言うことになります。原作コミック邦訳版も、ここのところずっとJIVEでしたけど、ひさびさに小学館から発売されていました。

 フロム・ヘルリーグ・オブ・レジェンド、それにコンスタンティンと、そこそこヒットしていた映画化なんですが、さすがにムーアの作品を映画にすると別なものになってしまうらしく(いや僕もリーグ・オブ・レジェンド見てから、原作のLXG読んでびっくりしたクチなんですが)、本人は映画の出来におかんむりの様子。最大の大玉たるウォッチメンの計画は今どうなって… あれ本当に映画にできるのかなあ、と素人としては思うわけですが、それはともかく。

 今週末公開と言うことで、ひさびさに映画など見に行きたいところですが。はたして原作を読んでから映画を見るべきか、また映画を見てから原作と見比べるべきか。そこのところにやや悩んでおります昨今です。見に行く暇あるのかとかそういうもまた別にして。

|

« アトルガンの秘宝、明日解禁(★★★) | トップページ | 虹のBlu-ray(☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ウォッチメン、監督も決まって
(いまその監督が撮ってるのがフランク・ミラーの「300」だとか)
企画はちゃんと?進行中みたいですねぇ。

まぁ、長崎にはまだ邦訳本入荷してないんですけどね。
出版ディバイドってけっこう大きいですよね。

投稿: Ryoichi | 2006.04.22 21:59

 やっぱり、映画版のDr.マンハッタンはパンツをはくことになるんでしょうか>ウォッチメン。

 映画館で原作本売ってましたよー。
 パンフと一緒に購入してきました。ほくほくほく。

 先に映画で、そのあと原作、って流れに結局なりましが。やっぱり結構違いますけど、LXGみたいに完全に別物、って訳でもないですね。同じベクトルでプロットを整理してるみたいな感じで、僕は入り込めましたですよ。

 あと、ナタリー・ポートマンの「あの服装」には、正直噴出しかけました。すげえー。

投稿: sn | 2006.04.23 11:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/9687434

この記事へのトラックバック一覧です: 復讐のV(☆☆☆):

« アトルガンの秘宝、明日解禁(★★★) | トップページ | 虹のBlu-ray(☆☆) »