« CLIE × VAIO-U vs. Origami(☆☆☆☆) | トップページ | 暗号攻防史:或いは暗号の欧州史(☆☆☆) »

2006.05.17

緑色の帽子でいっぱいだった日。(☆)

 今日はハリー・ポッターの最新刊の発売日。
 書籍の発売が朝からニュースになるあたり、やはりその影響力たるや相当なものです。
 行きに会社に行く途中。浦和駅前で、今日何度も見ることになるペーパークラフトの緑の帽子(まほうつかい風)を被った店員さんのアピールを目撃。もう一人の店員さんは、上下ひとそろいのホグワーツスタイルです。なかなか立派。
 帰り道も何度も本屋の前を通ります。ちょっと大きな本屋さんだと、机を持ち出して特設コーナーを設置。積み重ねられ具合を見ていると、なんだか全国民にあまねく行き渡りそうなくらいの分量はあります。
 帰りの電車の中でも、ふと見えると前に立っているおやっさんも、緑色の袋を手に提げておりました。今日は緑色の一日ですな。

 ちなみに自分のハリー・ポッターは、映画も原作も第三作「アズガバンの囚人」で止まっていたりしております。
 いや、映画を見てから原作を読む、を自分ルールにしていたら、てっきり炎のゴブレットを見逃してしまい、サイクルが崩れてしまったもので……。

 今日読んでいるのは「暗号攻防史」でした。時流にそぐわぬことおびただしい。

|

« CLIE × VAIO-U vs. Origami(☆☆☆☆) | トップページ | 暗号攻防史:或いは暗号の欧州史(☆☆☆) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私は2作目で止まってますなぁ…
映画も原作も。

とりあえず不死鳥の騎士団までは持ってるのですが…

妹の部屋に積んだままに(笑)

いつでも読めると思うと放置してしまう模様。

投稿: rainplug | 2006.05.20 00:48

 いやー、読書ってわりと勢いいりますよね。

 買うところまではハードル低いんですが。なんていうか、勢いを一度のがしちゃうと、その本を読もう、って言うエネルギーが整うまで、変に時間がかかることがあって。

 ……最近なんか、テレビの録画もそんな感じです(汗。撮るだけ撮ってなかなか消化できませぬ。

投稿: sn | 2006.05.20 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/10116919

この記事へのトラックバック一覧です: 緑色の帽子でいっぱいだった日。(☆):

« CLIE × VAIO-U vs. Origami(☆☆☆☆) | トップページ | 暗号攻防史:或いは暗号の欧州史(☆☆☆) »