« スーパーワンセグTV Watchジャケットフォンッ!!(☆☆☆☆) | トップページ | ササキ研究所おもしろかった!(☆☆☆) »

2006.08.16

晴海大橋を越えてゆけ(☆)

 先週、有明から脱出した際、タクシーの運転手さんが言っていた「新しい橋」のこと。
 しばらく忘れていたんですが、地図を見てことの意味をようやく納得しましたよ。

 従来、有明が終点だったゆりかもめが延伸され、豊洲まで新たに四駅が開業したのが、今年2006年の3月27日。
 そして、ゆりかもめに並行する有明北橋、さらに晴海と豊洲を接続する晴海大橋が開通したのが、その2日前の3月25日のことでした。これにより、築地(陸)→晴海→豊洲→有明と、埋立地が道路でアクセス可能になったわけですね。
 6月に晴海グランドホテルに行った人達向けに言うと、勝どきからトリトンスクエアに向かったあの道をひたすら南下すると、そのままゆりかもめの新豊洲駅まで出るわけです。さらに道ぞいに南下すると、有明北橋を渡って、有明コロシアムを脇に見て、国際展示場まで南下することもできます。
 逆に言えば、国際展示場から有明北橋と豊洲大橋を経由して北上すると、東京や新橋、有楽町の方が、品川や浜松町よりも駅として近くなるわけです。いつも電車で行くから知らなんだですな。

 このままだと、なんとなく互い違いな感じですけども。東京道路建設さんと言うページによれば、晴海-豊洲-有明を接続する橋として、さらに豊洲大橋と木遣り橋が建設される(されている?)由のようです。晴海大橋上には将来高速道路の建設の予定もあるとのこと。

 なるほど、こういう文脈で、豊洲地区にLRTをって言う話になるわけですね。なんとなく納得。
 そんなわけで、次回有明に行くときは、新橋駅で相乗りの人を探して、大橋経由でタクシーで行く、と言うのが一番早いみたいですよ該当者の皆さん。
 

|

« スーパーワンセグTV Watchジャケットフォンッ!!(☆☆☆☆) | トップページ | ササキ研究所おもしろかった!(☆☆☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/11457324

この記事へのトラックバック一覧です: 晴海大橋を越えてゆけ(☆):

« スーパーワンセグTV Watchジャケットフォンッ!!(☆☆☆☆) | トップページ | ササキ研究所おもしろかった!(☆☆☆) »