« 第四回ROBO-ONE Special観戦記【イーグル編】 | トップページ | 第四回ROBO-ONE Special観戦記インデックス »

2006.08.07

第四回ROBO-ONE Special観戦記【エンディング】

 このあとは、表彰式と雑感など。西村委員長からは、来年度の運営予定についてのお話や、今年のGPの予定などのお話がありました。
 11月から8戦程度、とのお話でしたが……。

 イーグルはもう見るからに難しくなっているので、まあ別カテゴリとして。ボールやダッシュを見ていると、なにがなし不調の機体が多かったのかな、と言う気がします。Jクラスの直後なので、その影響なのやも知れません。
 総括して、イーグルでのダイナマイザーの疾走っぷりと、各ロボットがパイプを突破する、それぞれ工夫をこらした突破方法が非常に印象的でした。
 個別で言うと、ペントが全競技で見せた堅実な動作と、バイオロビンソン、そしてivreの豪快な動き目があばれっぷり満開で素敵でした。

 以下はリザルト。
 ROBO-ONEダッシュ、優勝はレトロ、準優勝はプティ。三位はアエロバトラーペント。
 ROBO-ONEボール、優勝はYG不知火、準優勝はキングカイザー。三位、ivre、アエロバトラーペント、バイオロビンソンの三チーム。
 ROBO-ONEイーグル、優勝はダイナマイザーでした。

2006080614

|

« 第四回ROBO-ONE Special観戦記【イーグル編】 | トップページ | 第四回ROBO-ONE Special観戦記インデックス »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/11310334

この記事へのトラックバック一覧です: 第四回ROBO-ONE Special観戦記【エンディング】:

« 第四回ROBO-ONE Special観戦記【イーグル編】 | トップページ | 第四回ROBO-ONE Special観戦記インデックス »