« さていよいよ明日から。(☆) | トップページ | 第十回ROBO-ONE観戦記【入場編】 »

2006.09.15

第十回ROBO-ONE観戦記【前日編】

 第二次吉日観光で行く、第十回ROBO-ONE長井の旅。
 旅の出発地点は、秋葉原アールティ。ここで集合した後、通称ロボバスに乗って長井へと赴くことと相成ります。

 さて荷物をからげ家を出て、ようよう秋葉原に辿り着いたのは、出発予定時刻を1時間ほど遡った午後7時半過ぎ。アールティに登っていくと、いしかわさんはじめ、皆さんすでに順調に到着中。集まりは非常に良好です。
 いしかわさんに頼まれたVフォー・ヴェンデッタの景品、ガイ・フォークスのお面を見せたりして遊んでいたところに、アニメイダーさんが到着したとの知らせがいしかわさんから。

「ロボつくの主人公のコスプレしてきた。」

 その声にカメラを持つ者が一斉に構えを取り、アールティの入り口にレンズの火力スポットが出来る状態。ドアを開けて黄色いつなぎが見えた瞬間、全員で一斉にフラッシュを焚きまくる(比喩的表現)有様でした。
 後で聞いたら、いしかわさんには「大阪に行け!」(注釈:大阪ではROBO-ONEと同日にロボットイベント・ロボファイトXが行われ、そこでロボつくの大会が行われるため)と言われていたそうです。うわーい。

2006091501

 そうこうしているうちにバスも到着。一同、順次荷物を積み込んで乗り込みます。
 大体の人が順調に到着。いしかわさんの「点呼を取ります!」と云う声に、なぜかリアクションは「わーすごい!」「進歩したねえ」と…… すごい…… ええと、ええ。

 仕事で合流地点変更となる方を除き、ほどなく全員が集合。バスは秋葉原から首都高へ、そのまま東北へと一直線に向かいます。
 うじさんで始まりいしかわさんで終わる自己紹介が行われ、全員がしばらくの歓談のあと、わりと早めに就寝の準備に入ります。バスの宿への到着時刻は2時。それまで寝ておいて、到着してから一気に最終調整にかかろうと云う方が多数のため。

 途中立ち寄ったパーキングで、桃練り麺(パスタ風)なるあやしいお土産に、みんなで手を出したり。
 最後に立ち寄ったコンビニで、いしかわさんが店員さんと立ち話を始めて長引いてしまい、あやうく置き去りの危機になったり。

2006091502

2006091503

 そんなことをしているうちに、バスは2時少し過ぎ、予定時刻ほぼ丁度に宿に到着。「ほぼ」の部分はいしかわさんがコンビニで立ち話をしていた分、と云う事に本人認定で決定し、「吉日観光はつじつまが合う」の伝説は再び更新されます。

 到着し、皆さん調整部屋にて一斉に調整を開始。持ち出されたほかの人のロボットに目を奪われ、あれこれと賑やかに意見の交換が行われます。
 僕はといえば。しばらくロボットを見せてもらった後、幹事部屋の布団を分けてもらい、そこに荷物関係を陣取って、休みに入って折りました。

 いよいよ明日からROBO-ONE本戦。寝ておいてしっかり観戦しなくては、です。

|

« さていよいよ明日から。(☆) | トップページ | 第十回ROBO-ONE観戦記【入場編】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/11921489

この記事へのトラックバック一覧です: 第十回ROBO-ONE観戦記【前日編】:

« さていよいよ明日から。(☆) | トップページ | 第十回ROBO-ONE観戦記【入場編】 »