« 昆虫-驚異の微小脳(☆☆☆) | トップページ | esを鍛えて(☆) »

2006.11.01

週末の動線を見越して。(☆)

 さてこの週末は、実にさまざまな予定がコンフリクト気味。
 とりあえず機器関係のバッテリだけは切らさないようにして、色々予定を考えなければ。

 3日は一日、アキバロボット運動会を観戦。9時前にはUDXの前で尻尾を振っている心積もりで。
 初日の3日はロボットアスリート大会。バトルじゃないの? と思う人もいるかも判りませんが、個性豊かな一品もののロボットの数々が、妨害(バトルで云えば対戦相手ですな)無しにのびのび性能を発揮している姿を見られる、そういう楽しいチャンスです。
 ROBO-ONEの予選に相通じる楽しさは、ライブで見ないとなかなか理解しづらいもの。観客の多いこの機会に、生で見る楽しさを色んな人が感じてくれるといいですな。
 競技の時間は行ってみないと判りませんが、結構一日、フルに動いてるかもです。

 4日はアキバロボット運動会、やっぱり9時からなので9時前には尻尾を振って以下略。
 この日はROBO-ONE公認予選、秋葉原地区代表決定戦。草試合などと侮るなかれ、優秀者は3月、後楽園ホールでのROBO-ONE決勝トーナメントへの出場切符を得られると云う、いわばセミ本戦。
 古来より電子の街、今日に至りロボットの街・秋葉原。そこの人あれメイドはとか云わない。その秋葉原最強に名乗りを挙げたロボットなればこそ、世界最強に尤も近いロボットとなりえるはずです。
 その前に立ちふさがるのは、陸続と名乗りを上げるロボット軍団。迫りくるは大阪最高、そして四国の頂点。決戦の三月の最初の前哨戦となるのが、この4日のトーナメントでありますよ。くうー。

 さて遅くとも18時には終了予定なので、大江戸線でくるっと回って文京シビックセンターへ。プライベのあと、たぶん飲みプライベがあるでしょうから、そちらに。

 5日はロボットサッカー大会なのですが、競技時間にもよりますが、詳細が今ひとつわからずさてどうしましょう、といったところ。たぶん、この頃には原稿が山とたまっているはず(汗。
 午後からはまた文京に移動。会場で原稿を書いているかもいないかも、といったところ。

 競技のほかは、新型アクトロイドに興味を持っている人が結構いたので。お土産に写真をちょっと撮ってきたいなあ、と云うところです。

 さて、それもこれも明日ちゃんと仕事が片付けばこそ。お土産を作らないようにしなければ、であります(汗。

|

« 昆虫-驚異の微小脳(☆☆☆) | トップページ | esを鍛えて(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/12518177

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の動線を見越して。(☆):

« 昆虫-驚異の微小脳(☆☆☆) | トップページ | esを鍛えて(☆) »