« 第15回関東組ロボット練習会 in ROBOSPOT | トップページ | 【三惑星周遊記】列車強盗を倒せ! »

2006.12.17

【使用感】KDL-20S2500(☆☆☆)

 今月あたまにおうちに届いた、ソニーBRAVIAの末席モデル、20V型KDL-20S2500
 おうちに届いてからそろそろ二週間。最初の置き換えの違和感を乗り越えて、段々と手放せないデバイスになりつつあります。まだまだ使っていない機能も多いですが、それでも便利に思う点は非常に多。使ってみての雑感を、あれこれクリップしておきたいと思います。

・小さくて薄くて軽い。画面サイズから考えれば当然といえば当然なんですが、この取り回しの良さはやはり感動ものです。ディスプレイスタンドはチルトのみでスイベルは出来ない構造ですが、100円ショップで買ってきたターンテーブルを下にかませて、自由に回転するようにしています。部屋のどこにいても、角度を変えて正対できるので便利がよいのです。

・入力はビデオx3(うち2つはSビデオ兼用)、D端子x2、HDMI、RGB入力。リモコンの「入力切替」ボタンで順番に切り替えるか、「メニュー」→「接続機器を楽しむ」から、切り替えたい入力端子を選ぶことで切替可能。
 ちなみに、チューナへはリモコンのチャンネルボタン、もしくはチューナの切替ボタン(アナログ、デジタル、BS、CSの四つを装備)を押す事で、ダイレクトに切替可能です。

・切替は即時ではなく、少しタイムラグがある(そして切替が完了してからでないと、次の「入力切替」を受け付けない → リモコン鬼連打)事を考えると、「遠い」機器に切り替える時はメニューから入った方が便利です。リモコンに例えば「D端子」「HDMI」「RGB」みたいな、ダイレクトアクセスボタンがあると便利だったのですが……。

・この点は、接続機器の設定で「ビデオラベル」を設定すると、ある程度改善可能です。
 なんか名前だけ聞くと、あんまり関係なさそうな機能名で、実際あまり関係はない(入力端子に「CATVチューナ」「ゲーム」などの見出しをつけられる/つけた見出しは入力切替時に画面に表示される)機能なのですが、つけられるラベルの中に「入力をスキップする」と云うのがあります。
 これを選ぶと、その入力端子はいわばイネーブルディセーブル状態に切り替わり、「入力切替」ボタンでの順次切替から除外されます。「ビデオ1」「ビデオ2」「ビデオ3」を全部イネーブル「入力をスキップする」にすれば、チューナから一気に「コンポーネント1」に飛べるわけですね。まあ、それでもダイレクトアクセスは欲しいところですが……。

・予想外に便利なのは、「PC入力」となっているRGB入力。アナログ入力ではありますが、画質は思った以上に、と云うか、予想を遥かに超えて綺麗。途中に切替機などを挟めばまた判りませんが、グラフィックボードからダイレクトなら、普通のディスプレイに全く遜色無い、強いて言えば、画質設定しないで使うと明るすぎて疲れるくらいの綺麗さで、PC画面の表示が楽しめます。
・ここで便利なのは、リモコンに搭載されている「ワイド切替」ボタン。これを押すたびに画面表示が、「ノーマル」(ドットバイドット表示)、「フル1」(アスペクト比を維持して拡大」、「フル2」(アスペクト比を無視して拡大)に切り替わります。
・テレビの解像度は1366x768とやや半端ですが、WXGA(1280x768)の解像度で「ノーマル」表示にしてやれば、ドットバイドットで綺麗ーに映ります。例えばゲームなどをやるとかで、一時的に解像度が下げる場合は、「フル1」に切り替えてやれば、アスペクト比そのままで全画面表示(まあ左右は黒く残りますが)。スケーリング性能も十分綺麗。不満が無いと言えば嘘になりますが、期待していたより遥かに綺麗。十分実用的です。
・また、信号入力を検知して、自動で電源をオン/オフしてくれる機能も便利です。
 あらかじめ設定しておけば、RGBから入力信号が無くなる(=PCの電源が切れる)と、30秒のあいだ待機したあと、自動で電源が切れてくれます。逆に起動時には、PCの入力を入れると、信号を検知して電源が入りますから、ほとんど専用のディスプレイと同じ感覚で気にせず使う事が可能です。
・もちろん、他の入力に切り替えている時にはこの影響は受けませんから、テレビを見ている時にPCを切っても、つられて電源が切れちゃったりはしません。この辺は細かいことですけど、とっても便利。
・ただ、テレビ側にはテレビ側で、一定時間入力が無いと電源を切る機能があり、これはPC入力モードでも有効です。なので、PC側でDVDを再生させて見ている時とかには、時々忘れた頃に「あと少しで電源が切れます」みたいな警告画面が出てきて、あ、いかんいかん、とかなることはありますね。

・これは直接、テレビと関係ないことではありますが、製品登録の画面がちょっとぐっと来ました。
MySonyのIDに紐付けて製品登録を行うんですが、ログインするとSonyDriveのマイページ画面につながります。ここで製品登録した商品の一覧が、購入日とか購入店とかの表示と一緒に見られるほか、登録した商品に関するお知らせなどが一気に見られるんですよね。なんだかこう、変なコレクタ意欲が刺激される画面です。

・ともあれ、買ってよかったと満足しております2500。
 まだPS3が手元にないため、肝心要のHDMI端子が未稼働と、仏に魂が入っていない状態ではありますが。本領を発揮するときを楽しみにしつつ、ディスカバリーチャンネルをぼそぼそ視聴したいと思います。

・あ、そうそう。一寸びっくりしたんですが、このテレビ、ゴーストリダクションついてません。
 まあ、デジタルだとあんまり関係ありませんし、元々地上波とかは全部CATV経由で見るので当家の場合、あまり関係はないんですが。今日のテレビでは標準装備だろうと思っていたので、ちょっとびっくりでした。

|

« 第15回関東組ロボット練習会 in ROBOSPOT | トップページ | 【三惑星周遊記】列車強盗を倒せ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

練習会お疲れ様でした。
細かい点ですが、

>これを選ぶと、その入力端子はいわばイネーブル状態に切り替わり、>「入力切替」ボタンでの順次切替から除外されます。「ビデオ1」
>「ビデオ2」「ビデオ3」を全部イネーブルにすれば、チューナから一>気に「コンポーネント1」に飛べるわけですね。まあ、それでも
>ダイレクトアクセスは欲しいところですが……。

無効にするということなら、ディセーブルでは?

投稿: 石井 英男 | 2006.12.18 00:15

 すいません、ご指摘ありがとうございます。
 完全にその、素で間違えてました(汗。

 というわけで訂正してみました。
 ワイド液晶ディスプレイとどっちにしようか散々悩んだんですが、テレビで失敗はしなかった、と思っている昨今です。もっともたぶん、ディスプレイの方を買っていても、「ディスプレイ買ってよかった!」って喜んでいたんだと思いますけれども(笑)。

投稿: sn | 2006.12.18 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/13102306

この記事へのトラックバック一覧です: 【使用感】KDL-20S2500(☆☆☆):

« 第15回関東組ロボット練習会 in ROBOSPOT | トップページ | 【三惑星周遊記】列車強盗を倒せ! »