« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007.01.31

試案:サイコロシュートルール案

 寝ても覚めても引越しのことばかり気になるくさくさした昨今ですが、ちょっと前に考えていて書いてなかったことを。忘れそうなので一応メモがてら。

・試合で相手のロボットがリタイアした場合、リタイアしなかった側には勝ち点は入るものの、得点が入らないのでスコアが伸びず、結果的に獲得点数が低くなってしまうのではないか。
・事前に想像していた以上に点数が入っていた。

 上記2点を念頭に置いて、こんな感じに。

 まず、

1)試合時間内であっても、両チームの得失点差が10点以上になった場合、その時点で試合終了とする。

 9点で6の目が出れば、最大15点差まで狙えるわけですが、それはともかく。
 次に、

2)試合中、ロボットが動けなくなっても、試合はそのまま続行する。

 試合前に明らかに動かなかった場合は別途検討が必要かも知れませんが、試合が始まったが最後、動かなくても時間切れまでは競技をやる、と云う観点です。
 但し、

3)どちらかが得点してのりスタートの際、ロボットは操縦者が好きなポーズで配置して構わない。

 つまり動かなくなった場合、寝っころがって進路妨害していいよ、とそういうルールなわけですね。
 点数を入れられた場合はまたポーズや置く場所を変更していいので、相手方としては「いかに障害物(と化したロボット)を回避しながら、なるべく高い点数を狙うか」と云う競技になってきます。
 なかなか相手が動かないと言っても、コート上に寝そべった相手を回避してシュートを決めるのは困難を来すと思います。ヨゴローザのように、正確な動きやちゃんとした腕を持つロボットであれば、それでも高得点を狙えるでしょうが、その場合は1)の規定で取り放題を制限する、と云うわけですね。

 一回練習会の時に提案してみて、試していただけないかな、とかそんな方向で。こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【地上最大の散財!】永久凍土に穴を穿て!

 今日も今日とて魔窟ちゃん整理の話。代わり映えしなくて申し訳ないです。
 補給の弾薬(※段ボールのこと)が到着しないため、魔窟ちゃんを掘り進んで、本とそれ以外に分ける作業に従事。すでに地面が見えないほど積みあがっていた永久凍土状態の床を、なんとか床が見えるレベルまで回復することに成功。
 すると下にはすでに縛ってある古雑誌やら、椅子(下は空洞)やらがあったりで、作業は思ったよりもはかどりそうな様子。少しでも心の支えがないとやってれれません(誤字にあらず)。

 家族と打ち合わせを行い、家から退去する日も本決定。転がり込む母のところには、前に頼まれた時にネットの設定を済ませていて、しかもルータは家にあるものと同一機種。正月はそこにX41Tを持ち込んで(PC環境的には)何不自由無く暮らせたので、その点の不安は全くないのは安心材料です。去年の正月なんか、X41TにFFXI詰め込んで、ギデアスで伐採やってたもんなあ。スポーツマンNo.1決定戦見ながら。

 ともあれ、退去日も(身内の予定日ではありますが)決まったと云うことで、作業を加速していかなきゃいかんそんな日々です。全く何にもはかどってないんだよなあ。それにしてもだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.30

【地上最大の散財!】部屋の中での遭難。

 かきあつめた段ボールはきのうのうちに使いきってしまい、大量に発注した追加分は現在到着待ち。
 とりあえず到着待ちの間、魔窟ちゃんの本の山を取り崩しておくことに。

 残しておくわずかな分と、古本屋に出す大部分、古本屋にすら出せない古紙処分の分に分別中。あっちで雪崩キャー。こっちで崩落ギャー。
 水滸伝の画集やマーヴルズなど、どうしても取っておくべきものだけを残して、残りは処分用に積み上げてきます。
 しかし全く片付いた様子も見えず。今週でどこまではかどらせる事が出来るのか。ううむです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.29

【地上最大の散財!】解明編、そしてお片づけ始動

 というわけで、ここのところ勿体をつけて遊んでいたこれらの記事群。rainplugさんご指摘の通りであります。
 近々、自宅を改築することに相成りました。

 そもそも事の起こりから話すと長くなるんですが、退職した母が愈々長年の夢に手をつけて、自分はそれに加担した、と云うところ。
 打ち合わせもすったもんだしつつも前身し、いよいよ実行確実と云うところまで漕ぎ着けた次第。

 思えばこの家に住み着いて既に二十と有余年。四捨五入すると三十年。物心ついたときから、と云う表現がまさにしっくりくる住処でありました。引っ越してきた時は家族五人。時間の流れ行くまま、今ではこの家に住んでいるのは、おおむね一人半と行ったところ。
 床にも窓にも一つ一つ、思い入れのある家が無くなると云うのは、何か現実味を伴わない寂寥感を感じた話でした。もうどこを探しても見つからなくなるんだ。三十年弱も居た場所がこの地上から消えて無くなるんだ。かたちを取ることのない突っかかりに苦しみ、いまひとつこの問題に向き合う気になれなかったのですが。
 その後、様々な要因が絡んで、ほぼ今と同じ間取りを保持したままで、壁や天井や床やら、補強しながら立て替える、と云う話になりまして。形は多少変わるけれども、まあ、アップグレードしたと思えば、心情的にもまあまあ、と云うことで。

 そんなわけで、Xデーを目指し、まずは本棚の本を処分するところから。
 ……最初の本棚が片付く前に、段ボール四箱を消費してしまいました。

2007012901

 こんなことで間に合うんでしょうか。いきなりでなんですけど、不安。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さすがにお祭りには行けませんでした。(☆)

・今日と云う日は、正確には明日ですけど、歴史にひっそり刻まれるであろうウィンドウズVistaの発売日。
・深夜イベントも数多く行われる様子で楽しそうではあったんですが、さすがに月曜日から終電逃がしの術は厳しいものがあります……。と云うわけで、残念ながら様子見。界隈の人達の大好きなお祭りの熱気を、横合いからでも感じたいなあ、とは思ったんですけどね。

・さてそのビスタマシン、当家への導入はいつごろになるでしょう。
・様々な理由でデスクトップの導入は当面見合わせ予定、ノートはX41Tで現状全く不自由してない事を考え合わせると、ひょっとすると夏以降かなあ、とか思う今日この頃。とりあえず、資金だけでも潤沢に用意しておかなくてはと思う今日この頃。
・次はデスクトップの心積もりなので、おおよそ4,5年ぶりの更新になりますか。FFXIもPSUも落ちたりしないでぐりぐり動くのがいいなあ、と思いつつ。Vistaだと動かないじゃん、と云う突っ込みは無しの方向で。……きっと、きっと夏までにはなんとかなるさ。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.28

【ミスラの不思議な旅】新年のクゾッツで出たり消えたり。(★★★)

2007012803

 小さく前へならえー?

 今日はFFXI、Sylph@mixi新年イベントと云う事。朝方に外出し、帰宅したあとひさびさにログイン。
        二ヶ月くらいぶりです。動かし方を忘れているといけないので、あれこれ試しに動かしているうちに集合時間。

 クゾッツのガリスンに混ぜてもらったんですが、システムが不安定になってしまい、画面は立て続けにフリーズ。落ち放題落ちてました。

 再起動してログインすると戦闘終了後、と云う事態が続発。そもそも大幅にレベル割れしているのに加え、自分自身が大規模戦闘でうろを来たしている上にこの始末。全く戦力になっていないだけならまだしも、足を引っ張る存在にすらなれない体たらくです。なにしろ気がつくと存在していないわけで。あー。もう。

2007012801

2007012802

 かろうじて意地で集合写真だけでも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.27

【地上最大の散財!】蠢動編

 社長さんとお隣さんを交え、再度打ち合わせ。
 ほぼ概略は決まり、日程もおおよそ強制的に決めてしまい、それに備えて、まずは色々と処分するところから始めることに。

 時間を切られるとなかなか焦ります。十分間に合うはずなので、落ち着いてかからないと。

 武蔵村山市のダイヤモンドシティミューの近くを通りましたが、ありゃあものすごい広さですな。日産工場の跡地の全部使ったわけでもないにあれだけと云うんですから、元の広大さが忍ばれるというものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネギ鍋リベンジャー&気になること色々。(☆)

・きのう痛ましい失敗を遂げたネギ鍋に、早速再チャレンジ。
・全く同じものを二日続けて、と云うのはさすがに辛かったので、微妙に豚肉にしてみたりして再度チャレンジ。ちゃんと火加減を見ながら調整したら、まあまあの出来になりました。ちょっとダシ醤油入れすぎたかも。と思いつつも、微調整して再チャレンジと思える範疇に収まりました。ひやひや。

・サンドマンさんの日記にひんぱんに登場するラーメン二郎なる店舗。詳しくどういうものか知らなかったのですが、軽く調べ物。wikiの項目のヘンテコな充実具合にびっくり。
・wikipediaに自分が求めるものは、知識の正確さとかそういうことじゃなくて、なんていうかこう。曲がった方向にファナティックな知識群じゃないかと思う次第です。なんていうかこう、「うっかり詳しい人に話聞いちゃったせいで、もういいよってくらい語られたよ」みたいなノリ。

・このあいだ都内縦断をした時、ついと見かけたトルコ料理のお店。カッパドキアさんと云うそうです。
・試しに行ってみたいけど、ちょっとお高いかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一敗一分け、ネギ鍋と納豆。(★☆)

・妙にあったかいここ数日ですが、夜中はやっぱり冷え込みます。
・以前、英男さんの日記で見たネギ鍋。美味しそうで簡単そうだったので、見よう見まねで真似てみることに。
・簡単そうだからと甘く見てあまりに適当にやりすぎたのかも知れません。気がつくと、なにやら水分がまるっきり蒸発してしまい、訳のわからない煮付けみたいな状態になってしまいます。
・慌ててダシ醤油を継ぎ足して。何事もなかったかのように、それこそ明後日のほうを見て口笛吹きながら煮直して、なんとか食べられるものは完成。
・しかしこれはネギ鍋ではないような気がするので。後日改めてチャレンジです。蓋と鍋が合ってないとか色々あったからなあ。

・ふと思いついて、納豆にハバネロを入れてみましたよ。そんなに大量に入れたわけではないんですが、納豆の匂いがハバネロの香りにおおむねかき消されていて、なんだか違う食べ物みたいな感じでした。おいしかったけど、
・納豆の匂いってものは意外にデリケートなんだな、と変な事を納得した次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.26

最近のゲーム傾向(DS編)(☆☆)

・自分の場合、ゲームライフはとっても非常にスローなことが、方針と云うか宿命です。
 つい今日になってポケモン不思議のダンジョンを一応クリアしましたよ、と云うくらいに。
・それなのに気になるソフトはわりともりもり出力中。アナザーコードは大好きだったので、ウィッシュルームも気になりますし。ルミナスアークはタクティクスな香りがすさまじく横溢です。気になる。
・玄冬さんお気に入りのいにしえのRPGテイスト、世界樹の迷宮は大好評らしく、なかなか販売しているのを見かけない状況です。ううむ。

・あとまあ、三月になれば普通にスーパーロボット大戦Wをやっていると思います。
 それにしても、あんなにロボットに変形しそうな戦艦は初めてだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.01.25

投函と詰め替えと行列と出番はどこに消えたと色々(☆)

・まるで何事もなかったかのように、日付を遡って23日と24日の日記を詰め込んだ自分ですが、更新したのは25日の夜半過ぎでありまして、これはつまり更新日時をごまかしていたわけでした。てへへ。結構な人にとって。夏休みの宿題は人生最初の捏造経験じゃないかと思うんですが、どんなものでしょうね。
・それはともかく、25日はPBMの締め切りを抱えていっぱいいっぱいだったのでした。先月までは仕事の忙しい時期とずれてたんですけど、年が変わってからは仕事が小忙しくなる時期ともぶつかったりして、色々ひー。

・そんなこんなで仕事しながらニュースを見ていたら、取りこぼしていたんですが、詰め替え用カップヌードルのニュースが。ありそうでなかった、と膝を打つべきなのか、それじゃカップヌードルじゃないんじゃ、と頭を抱えるべきなのかと考え込む代物ですが、専用カップも一緒に販売するんですね。なるほど納得。
・業界標準の規格とか出来て、カップとリフィルのサイズを大手メーカーで共通化したりすると面白そうなんですが、面白い以外にあまりメリットが思いつかないのが難かもです。
・マイヌードルカップはこのサイズで保温用。カップヌードル以外にも色々用途がありそうです。

・そんなこんなの修羅場も過ぎた後、色々訳あって行列。ポケットの中に暇つぶし用のデバイスが山ほど詰まっていることを、いまさらながら再確認。

・「武装錬金」のアニメ版を楽しみに見ています。原作がすでに終了した作品のアニメ化、と云うのも珍しいですが、原作に追いついてしまう心配がいらないせいか、それともただ単に深夜だからなのか、なかなかのびのびして楽しい作りです。
・原作で端折られているシーンを見ると、いかにもこれは削りそうだなあ(変人バーガーの話とか、早坂姉弟の母親の話がかなり縮まってたりとか)と納得していたんですが。いよいよ登場した再殺部隊を見て、おお!? とびっくり。あれれれ、なんかすごい減ってますよ。
・でも勢ぞろいのシーンで出てないだけで、あとで出てくるのかな、と思っていたら、次回予告を見ていると怪しい様子。いきなり撃戦使って暴れてるし。ううむ、なんか非常に気になってきました。どうなっちゃうんだ。

・そういえば、このイタリア産電気自動車すてきー。
 あんまりフロントがすかすかなのが心配になりますが、こういう小型電気自動車が選択肢として現実的になってくれると。と、楽しみに思うニュースでありました。

ヒーロー荘の人々でもおなじみ(その紹介の仕方は正直どうかと)イラストレーターのグリヒルさんが、関東に引っ越されるのだとか。いつか救助された猫さんも一緒に引っ越されるそうですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.24

13号は副都心。(☆☆)

リンク: 東京メトロ|新線建設|副都心線建設.

 このあいだ直上を散歩していた有楽町新線こと地下鉄13号線、正式名称が「副都心線」に決定となったようです。
 最近正式名が決まった路線で言うと、地元風味な大江戸線、ちょっとやわらかめのりんかい線に比べて、ちょっと硬いというか、こなれていない感じのネーミング。こういうののほうがでも、自分としては好みだったりします。
 池袋・新宿・渋谷、三つの副都心を縦に縦断するラインと云うことで副都心線。なるほどと思います。

 さて、一部の駅名は仮称から変更になったようです。
 まず新宿七丁目駅は、変更して北新宿駅に。これは元々、大江戸線の北新宿駅との乗り換え駅でしたから、わかりやすさ優先と云う事になったんでしょうね。
 もう一駅、新千駄ヶ谷駅は、北参道駅に。ここは元々二つ候補があったような感じでしたので、むべなるかなと云う感じ。

 ともあれ、正式開業はまだ先ですが、足音が着々と近付いてきた感じがします。完成している頃には、パスモも普通に出回って、交通機関の取り回しは相当便利になっているはず。楽しみに待ちたいものですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.23

小さな巨人があらわれた。(☆☆☆☆)

リンク: タカラトミー、31,290円の二足歩行ロボット「Omnibot2007 i-SOBOT」正式発表.

 詳しい内容については、こちらの記事も併せて。
 一報以来、情報の全く入ってこなかったタカラの二足歩行ロボットですが、続報と云うか、正式発表です。実売三万円台はさすがに衝撃ですね。KHRシリーズのような、いわば普通の二足とは違い、コントロールが赤外線経由であったり、モーションを作れるわけではなかったり、(プリセットの動作を組み合わせて連続作動させる、云わばマクロのようなものはあるようですが)、制限と云うか、物として全く違う、と思ったほうがいい部分は多々ありますが、電源を入れなくても倒れず自立し、なおかつ乾電池で本体が動くなど、なるほどタカラが作った、と納得できるような「玩具のほうから登ってきたロボット」と云う、独自カテゴリの風格を感じさせます。

 個人的にこれは欲しい、と思うのは、見目もかっこよい上位機種、ブラックモデルのほう。頭部にwebカメラを搭載し、遠隔地に映像が送れる、と云う優れものなのですが、ちょっと気になるのは頭部カメラのコントロールってどうなるんだろう? と云う事。
 外出先から家庭の様子をチェックできる、と説明会で歌われた以上、PCや携帯から、ロボットの少なくともカメラの部分が操作できる仕組みになっていないといけません。しかし機体本体は下位モデルのものと同一である以上は、あくまで赤外線コントローラでしか動かせないはずなわけで。
 上位モデルに関しては、無線LANや携帯経由で本体も動かせるのか。それとも、確かネットタンサーがそんな感じだったと思うんですが、本体とカメラ部は全然別個に動いていて、カメラ部だけが外部からコントロール可能、本体はあくまで赤外線コントローラでのみ動かせる、とか。そんな感じになるのかなあ、とも。

 ともあれ、このロボット用に小型サーボを量産する、と云う力技まで繰り出したタカラトミーさん。しかし逆に、そのサーボを使ってのほかの商品展開もすでに考えられているようです。ロボット技術を応用した商品展開というわけで、これはちょっと楽しみですよね。個人的にはリアルトランスフォーマーをそのうち期待したいところですけども。なんか音が出るサウンドウェーブ今度出るらしいですしね。ええ。

 そしてこれを受けて、迎え撃つ側の動きも気になるところです。なんといっても発売は7月、まだ半年後です。動きの激しいロボットの世界では、六ヵ月後、まして10月には、全く違う動きが卒然と出ている事も十分にありえるわけで。
 何にせよ、大手メーカーがホビーロボット業界に放り込んできた、最初とは言いませんが、結構大きめの石です。無視できない存在になってきそうなこのi-SOBOT、まずは無事に発売にこぎつけてほしいものだ、と思いますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.22

正当進化。まだまだ行きますPHS(☆☆☆)

リンク: ITmedia +D モバイル:音声端末3モデルと高速化したW-OAMデータカード、nico.のコラボモデルも──ウィルコムの新モデル.

 W-SIMの投入以来、W-ZEROやnineなど、端末の投入も順調に進むウィルコム。ここにきてW-SIMでは無い通常型の端末にもラインナップが加わりました。
 およそ三ヶ月に一回アップグレードする携帯電話に比べればややスローなペースですが、着実に進化してくれるのは嬉しいところですね。個人的には折りたたみ型のジャケットフォンが出てくれると嬉しい嬉しいって感じなんですが、今回も見送りの様子。ううん。

 登場したのは京セラ製のWX320K、日本無線製品の321Jと220J。
 PHS中興の祖、所謂京ぽんの伝統を受け継ぐ320Kと、前モデルが正当進化した真っ当な印象の強い321J。そして220Jは…… うわー、なんかすごい懐かしい感じ。むかしのPHSがそのまま復活したような感じですね(笑)。一瞬、写真だけ見た時は三洋製かと思ったんですが、どうやら違うようです。ええ。
 そして最後はPCカード型端末のAX530IN。こちらはTypeGと云う、W-OAMの新規格に対応していて、さらなるスピードアップが図れるという優れものです。

 自分は[es]を使っているので当面変更の予定はありませんが(TypeG対応のW-SIMが出たら乗り換えるかも)、ウィルコム端末群の充実は嬉しいところ。
 このまま独自路線を突っ走って、携帯電話を斜め横から脅かすような、そんな存在感を放ってほしいものです。

 ……それにしても、出てくれませんかねー。WX320Kみたいなジャケットフォン……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名刺つくってみました。(☆)

2007012201

 しさくひん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.21

ライダー超特急。(★)

 結局、今年一年、仮面ライダーを見ることは一回もありませんでした…… 年寄りは朝が弱くてのう。よぼよぼ(逆でしょう)。
 それはともかく、マイミクさんの記事などを見ていて、仮面ライダーが最終回だったのだと知った次第。でまあ、思い出したんですが。最近、新作のライダーの記事を見て、がょーんとびっくりしたのを再度思い出しました。公式サイトを見てみて、やっぱり再度、がょーん。

                      電車ーーーーー!?

 ……いやいやいやいや、なんかつり革につかまって新聞読んでるライダーが脳裏に。先頭が女性専用車な光景が脳裏に。って、どういう話になるのか想像もつかない…… やっぱりこの電車、ロボットに変形するのかなあ……。

 いい方なのか悪いほうなのかも判別しかねるくらい、予想をはるかに超えたこの代物。どうなってしまうのか、気になると云うか、なんだか妙な胸騒ぎがします。し…… 心配。

 ちなみに今年の仮面ライダー、本編は見てはいませんでしたが、暁に、死す!さんの感想をすごい楽しみにしておりました。なんかこう、我に断てぬものなしくらいの勢いで。面白すぎて本編を見る気がしなくなってしまうのが問題ですが(笑)。
 今年も感想、楽しみにしております。と、小プレッシャ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.01.20

カレーと九人の土曜日(☆☆)

 というわけで、カレーの日であった土曜日。あああ、そうだ。最初に書いておこう。

 PBMに参加している方、あるいは過去に参加されていた方で、mixiに入っていて、「カレーの会に行ってみたいー!」と云う方は、おじずおそれずはじらわず、mixiのメッセージ等で申し出頂ければと思います。内臓が丈夫で時間がそれなりに守れる方であれば、是非是非。一緒に参りましょう。
 ちなみにPBM関係者に絞っているのは、カレー中に飛び交う話題のたぶん90%弱くらいがPBMの話だからです。関係者でない人が同じテーブルにつくと、たぶん、かなーりお互いつらい思いをすると思うので(汗。

 ともかくも、そんな感じで、久々のマジックスパイス、カレーの会です。前回は僕だけ行けませんでしたゆえ。
 初挑戦となる方三人を加え、総勢9人の大所帯となった我々。しかし意外にも一人の遅刻者も無く、スムーズに集合してしまいます。「いつも時間通りに揃わないんですよー」、と、先にいらっしゃっていたお三方に説明していた自分。この場合はどうやら、面目が潰れてくれたようで、なによりでした。

 あまりの人数の多さに店員さんも驚き気味。喫煙スペースを制圧し、強制的に禁煙スペースにしてしまうような有様ですが、4人と5人に分かれて席を確保。くまったさんがいつものように虚空+50に挑むのを筆頭に、ここのところローペースだった自分は、ひさびさに涅槃までレベルを戻してトライ。    うーん おいち  いや辛い辛いって。久々に食らい込むこの衝撃。
 べジマッシュ涅槃、トッピングは豆腐と、いなり一丁目でした。……いなり一丁目って云うのは、小さいたこ焼きとお好み焼きなんですが。それ自体はいいんですが、上に乗っているカツオブシが不意打ちでした。これが凄まじく効率的にスープを吸いやがるんですな。全く不意打ちでした。
 サンドマンさんとウィットとユーモアに跳んだ犬人の会話を交わしつつカレーと魂の勝負を繰り広げているうち、風見鶏さんが涅槃を初挑戦で完食。まだまだいけると強気のコメントに、新たな才能を発掘したと喜びあう我々ですが、本当に食事に行っているんだろうかと疑問に思うことも多々あります。はい。

 雪がほんのすこしちらつく中、新宿に移動した我々はいったん解散。風波さんの用事で新宿のウィルコムに向かいます。ちょっと勢い余って都庁の方まで行ったあと、引き返してウィルコムのサービスセンターへ。くまったさんと二人して、飾ってあるメガプラスのお試し端末をいじり倒し、8xって早いなあ、と歎息してみたり。

 その後は文京プライベに行くまでの間、喫茶店でちょろっと休憩していたわけなんですが、色々変な事情があり、一時間半も、力尽きるほどネタ合戦を繰り広げる羽目に。おかげで文京に辿り付いたときには、既に何かをやりとげた、妙な充足感と疲労感に満ち溢れてしまっていました。そう、それは、まるで徹夜明けみたいなテンション。

 そんなこんなで飲み会まで出席して、終電間際に帰宅した次第でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.01.19

値踏むのか!わしのすごいmixi!!(☆)

リンク:mixi鑑定書β版

 というわけで、三月兎さんの記事誘爆触発されまして。やってみましたmix鑑定。
 注目の鑑定結果はこちら。

--------------------------------------------------------------------------------

「sn@散財さん」の基本属性

 sn@散財さんは基本的に、ウルフルズをサザエさん風にしたような人です。
 そんなsn@散財さんにとって、MIXIとは命をかけて取り組むべき人生における1大プロジェクトのような存在です。
 マイミクさん達にとって、いつも思い込んだら抜け出せないsn@散財さんは、出会った事が夢であって欲しいと願わずに居られない存在です。
 繊維業界的に見て、sn@散財さんの中で最も注目すべき点は犬のように従順な性格です。
 これからsn@散財さんとマイミクになろうとしている方は、sn@散財さんの時折見せる影に注意して下さい。 そうすれば、きっとsn@散財さんとのマイミク関係は退屈しないでしょう。
 以上の結果を総合的に判断すると、sn@散財さんは「お父さんの奥さんの子供」であると言えます。

--------------------------------------------------------------------------------

2007年01月19日現在の「sn@散財さん」

今日の戦闘力 葛藤中
日記を書く気力 触るな危険
マイミクへの気持ち 自分の素顔を知って欲しい


 ええと。
 お父さんの奥さんの子供は、本人だと思いますがどうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.01.18

できるできないのメモリー。(☆☆)

 もうちょっと前の話になるんですが、このあいだ、ひょんなことから(注1)、あーーーーーッ!と絶叫しかかるくらい懐かしいネタに出くわしました。
 できるできないの秘密って! オランダ人デキッコナイスって!? この本、まだ小学校に上がる前の時分だと思うんですけどたぶん、それこそあれです。表紙が取れかねないくらい読んだ本第一号ですよ。たぶん、人生で最初に読んだ本かも。そうかも。きっとそうだ。

 ていうかデキッコナイスって云う名前だけを強烈に印象に留めていて、オランダ人なんてあたりはすっかりすぽーんと抜けてました。

 ……またどういうわけか、デイリーポータルZさんの中で画像発見。これだこれこれ。懐かしいなあ。オランダ人とは書いてないみたいですが。ううむ。

(注1)一部の人に非常に判りやすく言うと、頂いた獨マスのリアを読んでたら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.17

暗記クロスワード。(☆☆)

 電車の中で週刊アスキーを読んでいたら、クロスワードのコーナーがありましたよ。
 クロスワードなんて久しぶりだなあ、と思っていたものの、すぐに出てくる筆記具はなく。仕方なく、縦横の鍵を見ながら。記入しないで暗記クロスワードにチャレンジ。

 ……解けました解けました。簡単なのなら、暗記でもけっこういけるんだな、とへんなかたちで納得。
 ひたすらにらめっこの暗記クロスワード、また電車の中で試してみたいと思いますよ。

 関係ないですが、Vistaマシンを組む構想をひたすら泳がせている昨今です。
 通販のマシンを買って使うのもいいですが、たまには自分で部品をかき集めて作ってみたくもあるなあ、とか思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンテと本と週間アスキー。(☆☆)

・数ヶ月ぶりに外でお仕事。
・数日振りに小雨。なんでまた。

・そういえばココログ、メンテナンスしてたんでした。すっかり忘れていまして、皆さん驚かせてしまい申し訳有りませんというか、僕もびっくりしました。
・最近、トラックバックスパムがちょっと増えてきたみたいなので、これでまた遮断してくれるといいなあ。とか思っております。

・そうこうしているうちに、いろいろ読んでました。
ウソの歴史博物館、面白かったですー。
・ホーカス・ポーカス!って、アブラカタブラみたいな手品師の決り文句らしいですが(僕はこの言葉をT&Tのルールブックで知ったわけですが)、それを縮めた「HOAX」と云うのが、この本で言う「ウソ」。ホラ話というか、大規模なデマというか。「よくできたホラ話のように、この怪猫に対する信憑性は、剃刀の刃のようなきわどいところでかろうじてバランスを保っていた」と言う図抜けた表現が物語るように、それは「えー? ……」と周りの人の顔を思わず見てしまうような、素敵なネタで満ち溢れています。

・一つだけ日本発の話がありますが、それは所謂「神の手」の捏造のお話でした。もっとも、これはこの本の中では深刻な部類。この中で一番気に入ったのは、ほのぼのして、かつトチ狂ってる「南スイスでのスパゲッティの収穫風景」の話。
 どんな話か気になる人は、是非是非ご購入を。

・Vista特需にささやかに協力しようと思って、週刊アスキーをひさしぶりに買ってみました。昔はPC USERといっしょに毎号買ってたんですが、いつの間にか週アスは買わなくなっちゃったんですよね。記事や連載は変わっても、ノリはなんだか懐かしいなあと思っていたら、電脳なをさんだけは完全にフルにアルティメットに昔のまんまのありさまで。ほっとしたというか、軽くショックを受けました(笑)。

・レジから出てふと見ると、なんか不意打ちのように週刊ロボザックが。いやそんな目で僕を見ないでお願い。冷静に体をもぎ離して本屋から離れて思うよう、これって考えてみると、ロボットを月賦で買うみたいなもんなんじゃないかなあとか。

・プラモ番長の人から教えてもらった紅の勇者オナー・ハリントンも探しておかなくちゃ。であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.15

各馬一斉にスタート!

リンク: ITmedia +D PC USER:Windows Vista搭載PC一挙公開――マイクロソフト発表会速報.

 と云う印象を受けた、今日の発表会でした!
 なにしろもりもり新機種が出ているもので、とてもまだチェックしきれていませんが、お櫃VAIOはじめ見るべきものは多そうです。
 個人的に嬉しいのは、タブレットPCにやや復活の日差しが見えつつあること。LOOX PのVista版に加え、HPもコンパチブル型を用意しているみたいですし。富士通だけでなく、メジャーメーカーのラインアップに一つか二つ加わるようになってくれると、色々希望が持てそうなんですけどねー。

 しかして、これは未だに最初の世代なわけでして。色々あるわけではありますが、わくわくしながら待ちたいところです。わくわくわく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東西南北中央武蔵、スーパー浦和となるのだ!

リンク: 浦和駅 - Wikipedia.

 またどんな大会に優勝する気ですか。このマスター浦和は。(注… 日本の駅で東西南北が全部揃ってるのは浦和だけなんだそうです。上記によると)

 それはともかく、長年続いてきたホームの高架化工事がまずは一里塚完成。昨日14日に京浜東北線登りの線路とホームの工事が完了し、列車が実際に運行しはじめました。

 この後も、云わば右から左にちょっとずつずらして(そして高台に乗せる)ようなやり方で、ホームと線路を一個ずつ高架に写していき、そのうち全ての線路を湘南新宿ラインと同じ高さまで引き上げよう、と、そういう計画なんだそうです。
 完成はちょっと伸びて2012年。なんか近未来の話みたいだ。

2007011501

 これは下から新規ホームを見たところ。硝子張りのところがいかにも新しく出来た感じですね。
 ここからは眼下に東口を一望できますが、いまのところはまだ一面工事現場。そのうちパルコなどが入ったビルが完成し、今年には開業すると言う話です。

2007011502

 ホームもさすがの綺麗さです。

 考えてみると、いまの職場に転勤した時は、東口の前はなんにもないなんにもない全く何にもないスーパー原っぱ状態でありまして。町並みが変わりゆく瞬間にダイナミックに立ち会っていると思うと、なにやら面白いものがあります。

 探したら出てきました。

2007011503

 2004年8月1日の撮影であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.14

【地上最大の散財!】胎動編

 自宅にて、母とお隣さんと業者の方を交え、あれこれと打ち合わせ。

 かくてこれが序曲でありオーバーチャ。地上最大の散財の世にも低く潜み寄る、胎動と蠢動の最初の足音なのでありました。

 ……本当に?本気なの?(やや泣き声気味)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.13

千日余の成果は2%弱。(☆☆)

 土曜日は一日出勤、と云うか実態は拘束に近い状態。仕事をしつつ、なんとなく次世代デスクトップとかネット環境の整理整頓について、構想をと云うか妄想を練っておりました。

 現状はデスクトップが二台(メイン1台+録画機1台)。但しメインの方はいい加減古くなってきていますし、録画機のほうはなにやら最近不安定。
 母がパソコンを買うどうこう云っていた(母のところにあるのはばりばりのwin98マシン)ので、予算が組めたら、Vistaが動く級のマシンを自作して、メインをリプレースしたいものです。今使ってるメインは母のところで予備役勤務と云うことで。さしあたっては、不安定な録画機をクリーンインストールして様子を見るのが先決ですが。

 ちょっと適当になってしまっているプロバイダとの契約関係も、ずいぶん前から(1年以上前から)言っていますが、そろそろ整理したいところ。
 DIONはメールアドレスだけ残すとして、@niftyをメインに据えるか、ココログだけに止めるか迷いどころ。さくらのレンタルサーバはどうなんだろうと一時期考えていたんですが、Lacoocanでも同じようなことが出来るのかな? とあれこれ思ったり。
 それにしても、ココログのサービスが容量2~10GBで、レンタルサーバのLacoocanが容量2GBってのが、なかなかややっこしいものがありますな。まあ、かなり頑張っても使い切るようなものではないですが。

 ちなみに、現在のココログの容量、まる3年分+blogふたつで97MB弱。使用は1.93%です(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.12

さてはて次なる読みものは

・「時の娘」と「アーカム計画」を読了。気をよくして、家にあった「英国王室史話」を次に再読することに。歴史を「ざっくり掴む」には、非常にバランスの取れた好著です。
・試しにリチャード三世のところを開くと、「時の娘」への言及もあり、リンクに納得。

・で、この人の意見だと、リチャード三世が評判悪くなっちゃった理由は、大きく言って、「治世が短かった(自分の御用歴史家を持つ暇がなかったので、記録を残せなかった)こと」と「ヨーク王家の最後の王だった」事が大きな原因じゃないか、と看做されています。
・先の方はともかく、後の方は、馴染みのある中国史に置き換えて理解してみると、だいたい理解できます。勝てば官軍の諺通り、負けた方の皇帝、滅んだ方の国には、あらいざらいの罪がひっかぶせられるものです。夏、殷では特にはなはだしく、最後の皇帝の暴虐の手口があまりに似通っているために、夏王朝が実在しないことの根拠にされていたくらいでした。
・変な話ですけど、「武士道の逆襲」のことを時折思い起こしながら、この辺りは読んでいたりしました。別に騎士道と武士道が云々みたいな話じゃないですけど、腕っぷし一本で領土をブン取って生きぬいた、掛け値なしの実力稼業の時代なのは同じこと。おのずと何かしら、共通するものがあるんでしょうね。

・そのほかにも最近あれこれ読んでました。「PLUTO」の四巻はやっぱり面白い、と云うか興味深い。このアップデートされたアトムの世界を、もうちょっと間口を広げて見せてほしいと思いますねー。

・そして「機動戦士クロスボーンガンダム 鋼鉄の七人」。これがまた、なんていうか凄いというか。長谷川裕一と云う人は、なんと言う物凄い嘘つきなんだろうかと。こんな愛情と才能に恵まれたホラ吹きがいていいんでしょうか。これはもう、ひょっとしたらガンダムじゃないのかも知れないけれど、それはそれでもいい。ガンダム以上のものと位置づけるだけのことで。
・いやまあしかし、実際の話。最初のクロスボーンガンダムだけでもいい、映像化してくれないかなあ、と切に願う今日この頃です。進化と云うのはその場所への適応であって、一直線上の進歩じゃないんだ、と云う事を、ラスト間近のトビアの手紙は、平易に物語っていると思うのです。ミハイル暁さんの「暁に、死す!」で取り上げられていて、すわ、とエントリに盛り込んだ次第。

・となりで貧血起こした人が倒れるのを見た。
 本当にゆっくり倒れるんだと思った。びっくりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.11

オロナインハザード。(★★)

 今となっては、何故なのかはさっぱり判りません。真相はそう闇、闇の中なのです。

 何故か鞄の中にチューブのオロナインが入っていて。
 何故かそのキャップが外れていて。
 チューブの中身が1/5ばかり外に出ていました。ちゅー。

 いやもうびっくりしたの何の。鞄の中に手突っ込んだらなんかラードみたいなのがついてきましたって。ぺっちょりって感じで。匂い嗅いだらオロナインだし。もう一体何事って感じで。
 真相はといえば、そういうものが大抵そうであるようにつまらないもので。正月休みに母のところに行った時、髭剃り用に持っていったオロナイン(なぜ髭剃りにオロナインが必要なのかはまた日を改めて)を、鞄の中に入れたままにしていたらしいんですが。それにしてもびっくりしました。ううむ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.10

エレガントな回答。(☆☆☆☆)

リンク: ITmedia News:Mac+iPod+携帯でスマートフォン超えを目指す「iPhone」.

 おひつ型VAIOにアルティメットコンパクトオリガミ、さらには100インチ液晶にハイブリッド次世代DVDプレイヤー&ディスクまで。おっきいのからちっさいのから魔球白球乱れ飛ぶここ数日の全米ですが、これもまたというか、これこそ全米が震撼ですよね。全米が泣いたですよね(早い早い)。まあ、存在そのものはずっとずっと以前から噂になっていて、登場は時間の問題を通り越して、「もうみんな判ってるんだから早く出してくださいよー。ヒゲのおじさーん」な状態だったわけですが。

 出て来たものを見ると、さすがにうーんとびっくり。携帯電話の形を全然全くしていないどころか、する気もなさそうなところが潔いですよね。かと思うと、アイデンティティといっていい、あのホイール(もしくはホイール型のモールド)が影も形もない。
 変な言い方ですけど、これ見て真っ先に思い出したのは、あのロシアかどこかのメーカーが作った、キートップがLEDになっているのキーボードでした。

 携帯電話にiPodを組み込んだ、と云う代物ではなく、むしろMac OS版PocketPC、云うなればPocketMacと言ってもいいこのデバイス。そういえば昔そんなものもあったようなピピンアットマークと同じくらい斬新な試みです。フォローになってないのですか。そうですか。
 ともかく、気になるのは日本国内での展開がどうなるのか、と云うところ。Willcomでジャケットフォン展開とかしてくれると、夢が夢がキャーみたいな感じなんですが。通信部がどのくらいコアに組み込まれているのか。ローカライズでまず一点、キャリアはどうなるのか、で二点目。さらに(キャリアが携帯だと仮定して)、携帯電話をコレに切り替えられるのか。可能だとして切り替えていいものかどうか。色々と、悩みの多くなりそうな、そんな全面液晶の憎い奴。待ち遠しくも、世間への登場の待たれる一品です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

わんだほーな一日のこと。

リンク: 第2回「わんだほーろぼっとか~にばる」開催.

 というわけで、日曜日に開催されました。第二回わんだほーろぼっとか~にばるがRobot Watchさんに掲載されました!
 四つの予選競技と決勝戦(と三位決定戦)について詳しく紹介されていますので、是非是非。「ロボットのイベントとか言ってるけどどういう雰囲気なんだろう?」と思われた方は一読も二読もしていただければと思います。自らロボットを駆り参戦する司会者さんからザクレロヘッドのお話まで、美味しいところよりどりみどり。

 かく云う自分はその場にいたはずなのですが、必死になって見逃していた部分も実に多く。すっかり「そんなこともあったのかー!」な気分でした。シロ助の起きあがりギミックはしっかり見逃していました…… 不覚。

 この記事を読んで、観戦してくださる方、(練習会も)参加してくださる方がまた増えるといいなあ、と思う次第。僕にできることはあんまり多くないですが、がっかりさせてしまわないように。努力して協力させてもらわなくては、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.09

本は扉が取れるまで。(☆)

・勤務先近くの図書館、あの多情剣客無情剣のある実にイカした図書館にて。新春最初に借りたのは、ジョセフィン・ティの「時の娘」、あと「アーカム計画」でした。
・「アーカム計画」は未読なんですが、「時の娘」はもう何回か読んだはず。小さい頃は、同じ本ばかりよく飽きもせず、繰り返し読んだものです。

・吉川英治の「三国志」、陳瞬臣の「中国の歴史」は特に格別のお気に入りで。ばらばらになる、は大袈裟ですけど、扉が取れるまで読み返したものです。同じ陳瞬臣の「中国五千年」や「アヘン戦争」、駒田信二訳の「水滸伝」も大好きでした。
・「アヘン戦争」はとりわけ、引用されている当時の文章がひどく心に残ったもの。PBMなどで文章を書くときでも、とりわけ「海賊王女」の時は、この一冊が念頭にありました。
・「抽象的な無いものねだり」とか。短いですけども、人の心理を突く言葉としては、実に的確です。「天理から論じよう」から始まる、林則徐の文面なんかは、何度読んでもわくわくします。関天培将軍の最後と、その後のエピソードなんかはもう。もう。

・最近は本を読む量も増えていませんし、そもそも扉が取れるほど、繰り返し繰り返し本を読む、と云う事自体、無くなってしまいました。
・眺めたのではなく、読んだと言い切るには、すりきれるほど読み返さなければ頭に入らない性質にとっては、これは嘆くべき事です。入力あってこその出力、引き出しに無いものはそもそも取り出せません。

・今年一年は個人的に、古典復興の年にしようかなあ。などともくろんでいる、そんな昨今です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.01.08

狂詩曲CD-R(★☆)

・わんだほーの打ち上げで終電で帰宅し、のろくさのろくさと起き出したのはしかし結構朝早く。
 何故かチョコレートと云う気分になって、何年かぶりに買った普通の普通の板チョコを齧りつつ、ココアを飲みつつ原稿書き。
・と云うか、原稿はほぼ仕上がっているので、誤字と云うか明らかにどう考えても間違っている部分やら、書きかけで途中で欠けている部分の補足やらを実行。普段は記憶だけが頼りで、ああでもないこうでもないと悩むところなんですが、今日は心強い情報ストックがあります。なぐさんと道楽、さんが撮影されていたわんだほーの全画像データが、なりゆきでX41Tにバックアップされていたんですねー。

・そんなわけで適宜、画像を再生して記憶を新たにしたり、見られなかったところを補ったりしながら原稿を修正。……自分が、こう、いかに。勢いで適当な事を書いているのか。それを目の当たりにする羽目になり、一寸失意してココアと友達に。へえー。ヴァンホーテンって云うのはオランダ人の名前なのかー。←逃避中

・自分を取り戻して原稿を書いているうちに連絡が入り、このデータをいしかわさんに受け渡すため、夕方から出かけることに。……はて、受け渡すのはいいけれど、媒体はどうしよう。家にあるメディアカードは、最大で1GB。画像データは約1.3GB。ここは現実的なのはCD-Rだなあ、と思い、家でCD-Rを探すと、なんとこれが無い。
・いや、正確にはあるんですけど、8インチのCD-Rで容量200MB。……なんでこんな半端なもの買うかなあ自分。それならDVDだ。うちのドライブはDVD書き込み可能! 探してみると、ディスクの買い置きが(正確にはあるんですが)ありません。
・しょうがないなあ、近場で買うか。と思って、出かけてみたら。コンビニで売ってるだろうくらいのつもりで気軽に出かけたら。自分の了見の甘さを思い知る羽目になりました。無い、無い、何処にも無い。DVD-Rはあるけど、CD-Rが無い。……何故? DVD-Rが売ってるのは判る。デジタルレコーダで使うから。でも、もう少しくらいCD-Rが。一枚くらいはあっても。コンビニにも無く、西友にも売っていません。一枚たりともありゃしないとはこのことです。ならDVD-Rを買えばいいじゃない、と思った貴方は鋭いです。パンが無ければケーキを食べればいいのです。ああしかし、なんということでしょう。家にあるのはですね。あのですね。

 DVD+Rドライブなんです。

・正確にはDVD+RWドライブ。もちろんDVD-Rメディアを使う事は出来ず、DVD+Rなど、CD-Rも無いのに売っているはずもありません。「昔、DVDには+Rと-Rの二種類があってのう」「またじっちゃのホラがはじまっただ、DVD-Rが二種類もあるわけねえだ」等と、日本ガジェットむかしばなしが脳内で絶賛展開しはじめる中。諦めて家に帰り、善後策を練っていたら、「あるよ」と母がCD-Rを。……なんでお袋CD-Rを持ってるの。
・経緯はともかく、CD-Rが無事に手に入り、さあデータのバックアップだ。とコピーしたものの、なんか変です。振る舞いが変。書き込んだドライブだと普通に読めるんですが、試しにとX41TにCDドライブをつないで読んでみたら、一枚は読むんですが、一枚は読み込みません。……何故。お袋の手元にあったブランクディスクは丁度で、余りはありません。余分は手に入らないのです。いや正確には手に入ったのです。諦めて帰った時点で、寄ってないコンビニがあと一軒だけあったんですが。そこにはCD-Rが売ってたんですね。いつも帰宅に寄るコンビニだったので、「CD-Rくらい売ってるか」と云う刷り込みはそこで為されていたと云うのに。云うのに。ああ。

・ともかく、持って行きました読めませんでした、では話になりません。まだ手元に何かないでしょうか、きっと何かがあるはずです。あったあった、ありました。DVD+RWが。なんていうかもう、互換性がどうこうと云うのを考えるだに不安になる代物ですが、まあ、……これの出番が無いことを祈りましょう。と云うか、CD-Rを新調するなり、書き込みソフトだけでも新しくするなり、大規模データのやりとりに備えるべきだ自分。

・などと云うはっちゃけた争いを自宅で一人で繰り広げたあと、なんとかレポートをアップロード。待ち合わせの時間と場所を指定してもらい、秋葉原へ移動し、ロボット王国へデータを配達。あれ? 九十九の一階、店頭でマノイがデモしてる! と思っていたら。わんだほー疲れでぐったりしているいしかわさんの横で、城間さんが勤務中でした。お仕事、お疲れ様です。
・いろいろ改善点について、いしかわさんとお話し、手持ちのガジェットがどうやら役立つかも、と云う結論が出たところで、辞して帰宅。途中ちょろっとだけ寄り道してデジカメを物色したり、メディアのお値段をチェックしたりした後、有楽町に寄るか寄らないか迷ったあとで帰宅した次第でした。

・いやー、経緯はともかく、CD-R一枚といえども侮るなかれ、と云うお話ですね。
・というか、マシントラブルで嵌ると、たいていひとりでこんな風にわたわたしている次第です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.07

第2回わんだほーろぼっとか~にばる インデックス

 2007年1月7日、文京シビックセンターで行われた、第2回わんだほーろぼっとか~にばるに関連するエントリをまとめたインデックスです。

【開会】
【ダッシュ2000】
【ボトルトラクション】
【サイコロシュート】
【風船サバイバル&ランブル】
【決勝】



公式リザルト:第2回わんだほー結果
関連記事:
第2回「わんだほーろぼっとか~にばる」開催(Robot Watch)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第2回わんだほーろぼっとか~にばる:決勝

 最後は上位四機による格闘戦、ロボットバトルのトーナメント戦となります。

【準決勝】

○ヨゴローザ vs ×クロムキッド

 最初の試合はヨゴローザとクロムキッドの戦い。腕の力の強さを見せつける豪腕ヨゴローザに、クロムキッドもしかし好成績のロボット。どういう勝負になるでしょう。
 まずいきなりクロムキッド、ヨゴローザからダウンを奪いますがこれはスリップ。ヨゴローザ、思いっきり腕を振りかざしてクロムキッドから1ダウンを奪います。不気味に爪を動かすヨゴローザ、クロムキッドの方が機敏に立ち回り、攻撃のチャンスを狙います。腕のあたりを狙いますが、ここでいったんブレイク。横歩きで素早く接近し、後ろを取ろうとするクロムキッドですが、全方位を狙えるのがヨゴローザ。真後ろを叩いて2ダウンを奪取。さらにヨゴローザ、ゆっくりとのしかかるように蹴りを放って3ダウンを立て続けに奪取。ヨゴローザの圧勝となります。

○noir vs ×かじろう

 機動性を見せ付けた小型のnoirに挑むのは、大型の腕を持つかじろう。しかしなりは小さいとはいえ、パワーはサイズよりもはるかに巨大なのがnoirです。一方のかじろうも、巨体を放ってのダウン攻撃、しかしnoir、下からすくうように一撃を加え、かじろうから1ダウンを奪います。後方に放ったかじろうの攻撃がnoirにのしかかってしまいますが、まるでその場でうさぎ飛びをするかのような素早い方向転換、noirはしゃがんでパンチをよけていきます。伸ばした腕に胴体を引っ掛けて転ばせますが、これはスリップ。
 くるっと機敏に回ったnoir、一瞬かじろうにダウンが取られかけますが、これはスリップと云うことに。両者、中距離で間合いの読み会い、かじろうの攻撃は、noirの頭上を潜り抜け、あるいは上から叩く形になりなかなか有効打となりません。
 時間ぎりぎりまでの叩きあいは、ワンダウン差でnoirの勝利、かじろうは惜しくも三位決定戦へ進むことととなります。

 しかし、ここで大変な事態が明らかに。決勝に進出したヨゴローザとnoirが、両方とも他の大会で優勝、決勝進出権を持っていたため。三位決定戦での勝者がわんだほー認定、第11回への進出権を得る事になったのです。

 この予想外の事態になんと。三位決定戦を最後に廻し、決勝戦が先に行われる事に。なんということでしょう。決勝戦が前座扱いです。無茶とはこのことです。

【決勝】

○ヨゴローザ vs ×noir

 両者、横向きに接近し争いあう展開、ヨゴローザ、大きな腕でnoirを牽制していきます。noir、大股な横歩きで旋回しつつヨゴローザを回避していきます。正面に肉薄したnoir、一撃を放ってヨゴローザをダウン! 小刻みに接近したnoirを、ヨゴローザ、がちがちとパンチを放って牽制しますが、noirの上を削るような挙動、なかなかダウンを奪いきれません。両者位置の奪い合いから攻撃を繰り出す展開、なかなかヨゴローザ、両腕を地面について強烈な全身と云う展開、これをnoir押しのけられ、ダウンを奪われます。
 今度はヨゴローザ、爪でつかみにかかります。逃げるnoirをヨゴローザが追う展開、時間切れぎりぎりにリングからnoirを叩きだし、3-1でヨゴローザ、優勝を掴み取りました!

 「それでは第三位決定戦をお楽しみ下さい!」と云う声とともに。三位決定戦の準備が行われます。

【三位決定戦】

クロムキッド vs かじろう

 最後はクロムキッドとかじろうの対決となります。長い腕を持つ、似通った戦闘スタイルの両者ですが、機動性ではクロムキッドに分があります。勝者が決勝に進めるこの対決、どうなりますでしょうか。

 開始直後、クロムキッドが真横から殴りかかり、まずかじろうから1ダウン、緩慢に倒れるかじろう、立ち直った直後に再びクロムキッドから一撃を奪われ、これで2ダウンと一気に追い込まれます。逆襲に転じたかじろう、のしかかった拍子に何かネジが飛んでいってしまいます。
 かじろうも果敢に仕掛けますが、クロムキッドに有効打を与えることができません。背後を取った格好のクロムキッド、しかし背後にとびかかるかじろう、操縦の技量ではクロムキッドにかなりの利がありますか。素早く接近したクロムキッド、最後は振り向きざまに3ダウン目となる突きを放ち、3-0の圧勝! クロムキッド、一気に押し切って三位。第11回決勝への進出権を確保しました!

 これにてわんだほーろぼっとか~にばるは全競技を終了!
 優勝はヨゴローザ、二位はnoir。そして三位のクロムキッドが、第11回決勝戦への切符を手にしました。
 最後は全ロボットをそろえての記念撮影の後、表彰式を行い、それぞれに賞品の授与を行った後。閉会の挨拶とともに、解散となりました。

 最後は主催の挨拶、「わんだほー最高ー!」の叫びとともに、大会は終了と相成りました。

 さてそのあと。参加者は打ち上げへと移行。前日、優勝を果たしたGIYさんからのご厚意に、皆で預からさせていただきました!
 そういうわけで、〆の一言はGIYさんのご希望に沿って。

 旋風丸は太っ腹ー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回わんだほーろぼっとか~にばる:風船サバイバル&ランブル

 多対多となる次なる競技は、風船サバイバル。
 変則八面リングを三対三で囲み、倒れるか、風船が割れるかで決着となる競技です。一寸チーム分けで時間を取られますが、競技の準備に入ります。
 リングは八角形リングを4つつなげた変則リング。リングアウトはもちろん場外ですが、ポイントはど真ん中に空いている穴、わんだほー名物の通称「奈落」。ここに落ちても、もちろん失格となります。

1.クロムキッド・アエロキッド2・竜鬼Ⅱ
vs
ヨゴローザ・電龍・アタモ

 しょっぱなの勝負、まず電龍が押し出され、奈落にアタモが落ちてしまいます。残りひとりとなってしまった赤チームですが、しかし残った一人はヨゴローザ。激しい勢いで残り三人を全員たたき出し、ヨゴローザ隊の勝利となります。

2.Tストーム・ミャノイ・鋼人機零式
vs
かじろう・シロ助・プラッソン

 次なる勝負は大型の三機に対し、小さいシロ助を含む勝負がどうなるのかの展開。かじろうとミャノイがリタイア。意外にも生き残ったシロ助、勝負を決めてシロ助隊の勝利でした。

3.イデア・ファイティングγ・うたたん
vs
素体kun・ガノア・ドリラー

 第三試合は睨み合いの展開。お互いと言うか、だいたい皆、相手がつっかかってくるのを待つ展開です。ファイティングγが場外、うたたんは半分がた、と言うか七割がた場外。ガノアがなにげなくダウンしている中、イデアが単独で粘ります。押し合いで反撃、ドリラーを追い出した後復活、素体kunと激しい背中合わせの押し合いとなりますが、最後は押し出しで素体kunが勝利しました。

 ここまで風船はそれにしても割れていないんですね。3on3の押し合いといった様相を呈しています。
 あちこちで同時進行的にいろんなことが起こるので、見ているのもなかなか大変で。

4.げんさん・ブレイブハート・フロスティ
vs
メイド号・キャバリア・か~る

 キャバリアがまず、リング中央のの奈落ポイントへ。か~るもリングの外に落ちてしまいます。この時点で、メイド号vs三体と云う、なんていうか強烈な展開。
 メイド号、しかし鋭い腕を振り回して果敢に攻撃に転じます。ケーブルを踏んだブレイブハート、このままメイド号を倒す勢いでしょうか。つつきあいでフロスティ、リングアウトしてしまいます。ケーブルを踏まれて動けないメイド号、倒れてぴくぴくと、なにやら痙攣状態。身動きが取れません。ブレイブハートがリングの外にしかし落ちてしまい、最後はげんさんが押し戻して決着となりました。


5.noir・ガルー・サイクロプスX
vs
ファイマン・ブラックタイガー・ブルーアーマー

 noirが猛烈な勢いで突撃、ファイマンをあっと云う間に押し出して一機撃墜。しかし勢い余って、自分も場外へと自爆してしまいます。二対二となった展開、ブラックタイガー、リング中央の穴に落ちかけますが、根性できわどいところから復帰! しかし再びバランスを崩し転落してしまいます。転がって起き上がりを試みますがが、しかし復帰に失敗。粘りましたがリングアウトしてしまいます。
 ブルーアーマー、ガルーをリング脇まで追いつめますが、しかし狙っているのはガルーの方か。転倒したブルーアーマー、転んだままガルーのほうへにじりよっていきます。サイクロプスXも転落し、ここで一対一の展開。ガルー、風船のほうへ回り込みます。
 神の手が入ってブルーアーマー起き上がりますが、しかし激しい勢いでリング中央の穴へと転倒! これでガルーが生き残り、ガルー隊の勝利となります。

6.繭・マヌイ
vs
メカボンB・ローリングピラニ

 最後は2on2の勝負となります。人形系と云うんでしょうか、繭とマヌイに対し、対するピラニとメカボンBはなにやらごつい同士の勝負。転んだ拍子に風船が取れてしまったマヌイ、結局リングアウトしてしまいます。繭も中央に引っかかって粘りますがリングアウト、メカボンB隊の勝利となります。

 さていよいよ、これで予選は終了。上位四機は格闘トーナメントを行い、残る全員はランブルに挑むのですが……。

【ランブル】

 ……すいません、ランブルはすごいことになっていました、としか。リングを八面使い、270x270での大型リングに、ロボットが山とひしめきあう鬼のような展開。もちろん正方形配置の真ん中には、名物「奈落」が控えています。
 30体ランブルなんて初めて見ましたが、たぶん今後二度と見る事はあるんだろうか、と云うくらいの勢いです。
 シロ助とイデアが挨拶合戦を行い、奈落に堕ちた旋風丸が…… そういえば何で旋風丸が?…… 廻りのロボットと激しい叩きあいぶつかり合い。

 最後はたくみに生き延び、なんと繭まで倒したシロ助までも追いつめて薙ぎ倒し、か~るが勝利となりました。

 最後は、上位四機によるトーナメント戦となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回わんだほーろぼっとか~にばる:サイコロシュート

 賽の河原は一里塚、冥土の沙汰も運不運。サイコロの出目で点数が変わる、運と実力のワンオンワン、それが競技、サイコロシュートです。
 ルールは要するに1対1のサッカー。リングの外にサイコロを蹴り出し、重要なのは。その蹴り出した際のサイコロの出目がスコアになる、と言うところ。
 最悪の場合、6本ものシュートを決めたとしても、たった一本のシュートで出目6が出れば、その結果が覆ってしまうこともありえるのです。

 いかにもわんだほーらしいと云う評価を得ているこのサイコロシュート。いよいよ開始と相成ります。
 次の試合は両面マッチ。二つのリングで、同時に試合が行われます。

1.○クロムキッド vs ×メカボンB (14-0)
2.○ヨゴローザ vs ×繭 (11-3)

 奥のリングは一位対決、クロムキッドvsメカボンB。手前のリングは繭とヨゴローザの勝負となります。
 両者、リング中央部での激しい押し合い。クロムキッド、腕でサイコロをキープしてしまいます。このままダッシュしてゴール! しかし出目は直前まで6だったものが2に。これでクロムキッド、2点を先取。
 一方のヨゴローザと繭、リング中央での押しあいとなりますが、ヨゴローザなんとサイコロを爪で掴んで運搬! リングの外まで放り出せば、狙い済ましたように出目は6、いきなり最高スコアをたたき出してヨゴローザ、出鼻から先制します。さらに繭を押し切ってゴールを決めますが、これで1点追加。7-0となります。
 クロムキッドも順当にスコアを伸ばし、メカボンBを圧倒します。一方のヨゴローザ、ゴールぎりぎりまで押しますが、繭に押し戻されます。一方のメカボンBも押し合いを制して、クロムキッドに追加点を許しません。
 一方のメカボンBは、繭ごとサイコロを押すような勢いで4点追加。一方のクロムキッドもロングシュートで1点を追加。ワンサイドゲームになりつつあります。
 その間、ヨゴローザを押し出して繭、3点を逆転。激しいぶつかり合いに、リングがばらけてしまいます。

 すさまじい点差となったこの勝負。勝ち点がそのままスコアとなる都合上、クロムキッドはここで有利な態勢となります。このまま独走に入るんでしょうか。

3.×ミャノイ vs ○フロスティ (0-2)
4.×素体kun vs ○noir (9-12)

 フロスティ、パワーで着実に攻め立ててミャノイを押しのけ、まずはワンシュート先制。一方のnoir、素体kunをかわしてぎりぎりまで追いつめますが、ライン際で押し切れません。綺麗なキックで素体kun切り返そうとしますが、noirに押し切られオウンゴール、2点を失います。
 noir、素早い足さばきでさらに5点を追加、一方のフロスティはミャノイとリング中央での押し合い。なかなかボールの支配権を奪えないミャノイ、ここの展開はフロスティのペース。そうこうしているうちに素体kun、素早いバックドリブルで押し返して5点! noir、激しい押しで反撃に転じます。ロボットもろとも押しのけて2点を追加。ミャノイ、転ぶたびに鈴がりんりん鳴っていきます。激しい勢いで押しのけたnoir、凄い勢いのドリブルでさらに3点を追加。フロスティとミャノイ、中央で押し合いとなります。
 最後は時間ぎりぎりで素体kunが逆襲のゴール、しかしスコアは僅かに及ばず、ぎりぎりでnoirの勝利となります。

5.×ガルー vs ○マヌイ (0-4)
6.○キャバリア vs ×Tストーム (8-0)

 中央で激しい押し合いを演じるキャバリアとTストーム、ガルーはマヌイを尻目にスコアを決め、Tストームは綺麗な超ロングシュートでいきなりの5点を奪います。キャバリアしかしボールを抱え込むように前進していきます。一方のガルーとマヌイ、やはり機動性競技はちょっと苦手とするのかマヌイ。ガルーがぐいぐい押す展開です。Tストーム、リングぎりぎりのシュートはちょっと力弱かったのですが、多彩な蹴りで点数を着実に追加。ガルーもリングぎりぎりで追い込みのシュート、出目は2となり2点を先取。マヌイはネジを飛ばす奮戦振りです。
 ここで残り時間1分、キャバリエ押しますが、なかなかスコアを奪うところまで辿り着けません。Tストームのシュートは恐れるに足る威力。
 ガルーもマヌイをかわしてシュート、最後は4-0で勝利となります。

7.×ファイティングγ vs ○ローリングピラニ (1-4)
8.×アタモ vs ○アエロキッド (0-8)

 ピラニの動きをかわしてファイティングγ、着実な蹴りでサイコロを支配して行きます。一方のアタモは激しい動きで押していきますが、アエロキッドの着実なブロックに阻まれていきます。ファイティングγ、横蹴りからの順当な蹴りでワンシュートを決めるも、スコアは1点に終わります。
 一方のアタモとアエロキッドは中央で、サイコロを挟んで睨み合い。試合はなかなか動きません、最後はしかしアエロキッド、アタモを押し切ってシュート、3点を奪います。出目が渋くなってきているような気がする現状、ピラニちょっと調整をしたのか、奥のコートで中断が。ファイティングγを強引に薙ぎ倒すようにしてシュートを決めますが、出目がいかんせん1。しかし念願のゴールで1点を奪い返します。
 アタモとアエロキッド、中央での睨み合い。時間ぎりぎり、しかしアタモとアエロキッドの両者、動きが弱くなってしまった気配。そのまま試合終了となります。

9.○ブラックタイガー vs ×げんさん (6-5)
10.ブルーアーマー vs かじろう (-)

 ブルーアーマーに対しかじろう、腕を伸ばす攻撃で押していきます。ブルーアーマーをかわして、倒れざまにワンシュート。一方、げんさんとブラックタイガーはリング中央での睨み合い、げんさんをかわしてブラックタイガー、シュートの態勢に入ります。そのまま先制してブラックタイガー、2点を先制。
 一方のコートでは、ブルーアーマーとかじろうがリング中央で睨み合い。転んだ拍子にブルーアーマー、頭がすぽんと取れてしまいます。ブラックタイガーは着実にスコアを重ね、4点追加。
 一方のかじろう、ブルーアーマーを押していきますが、外れたブルーアーマーの頭がサイコロを跳ね返し、ゴールを阻まれます。その頭が取れてしまったブルーアーマー、懸命に競技を続行しようとしますが、最終的には行動不能に。この競技、棄権となってしまいます。
 一方のブラックタイガー、げんさんがもろともに薙ぎ倒して、5点を奪い返します。時間ぎりぎりまでゴール前まで粘りますが、げんさん残念ながら、あとわずかでゴールというところで時間切れ。一歩及ばず、6-5でブラックタイガーがこの試合を制します。

11.×PLASSON MA vs ○ファイマン (0-19)
12.×竜鬼Ⅱ vs ○ガノア (2-6)

 ガノアと竜鬼、リング中央での競り合い、竜鬼、起き上がりにガノアと絡まってしまいます。プラッソンとファイマンは激しいぶつかり合い、ファイマンが小刻みな横歩きとシュートモーションで押していき、プラッソンがやはり綺麗な蹴りモーションで押し戻す展開です。竜鬼調整の間に、ガノアボールをクリアしに向かいますが守りきれ…… おっと、ガノア。残念ながらオウンゴールです。
 一方のプラッソンとファイマン、両者ともどもリングから飛び出すほどの激しいぶつかりあい。その間にファイマンの決めたシュートは6点! 有利な地歩を築きます。
 一方のガノア、挑発して綺麗なシュートモーションを入れますが、着実に歩くガノアに、竜鬼は大股ですぐさま追いついてしまいますしかしガノア、着実に攻めていきます。一方ファイマン、プラッソンをかわしてゴール手前までサイコロをキック。寸前で止まったサイコロを押し戻すべく激しいへし合いになりますが、最後に決めた一手は2点。これが追加点となります。またもいい蹴り、さらに6点。大量得点の気配です。
 激しい蹴りあいの大型ロボの勝負に対し、リングのはしにひっかかるサイコロ、さらに押した一押しでさらに5点を追加。ガノアも着実に6点シュートを繰り出し、これで逆転。ガノアが勝利、そしてファイマンは実に19点の大量勝利を達成です。

13.○電龍 vs ×うたたん (9-0)
14.○シロ助 vs ×鋼人機零式 (7-0)

 サイコロの方が大きいような具合のシロ助なんですが、これはどうなるんでしょう。実証したところ、サイコロ二個とほぼ同じサイズですシロ助。対するは鋼人機零式。
 シロ助、なんと確実な動きでゴールを目指します。一方の零式はなんと側転で高速移動、シロ助に追いつきます。
 電龍は素早いシュートで先制しますが、うたたんはなにやらちょっと調子が悪いのか。シロ助、確実な動きでゴールをゆっくりゆくり目指していきます。シロ助、このままなんと、サイコロを腕で押し付けてゴール! 3点を先取します。
 電龍、うたたんと睨み合いの展開。両者倒れつつ進みつつのちょっと厳しい展開が続きます。シロ助はふたたびゴールを狙いますが、カットに入った零式に巻き込まれ、一瞬宙に浮いたあとダウン。さらに零式の起き上がりがボディプレスになりつぶされてしまいますが、それでも進みますシロ助。零式、側転して違うほうに行ってしまいます。シロ助、さらにゴールを決めて4点を追加。
 電龍、睨み合いからシュートを放ちますがなかなか届かず、しかしそこからうたたんの上にのしかかってしまいます。と云うか、うたたんさんは倒れっきり…… あ、バッテリー切れのようです。隙を睨んで突撃した電龍、念願のシュートを決めるも…… 1点。
 シロ助、意外すぎる検討で勝利を勝ち得ます。

15.×メイド号 vs ○か~る (0-13)
17.○イデア vs ×サイクロプスX (12-0)
(16.ドリラー vs ブレイブハート)

 しかしブレイブハート、試合前にサーボの破損が明らかに。棄権によりドリラー、変則マッチで、先ほどブルーアーマーがリタイアした、かじろうとの対決となります。
 一方のメイド号は漢の有線操縦、果たしてサッカーそのものが成り立つのでしょうか。いやメイド号は、電源も有線で賄う超有線状態。しかし代理で登場のかじろうの状態も、あんまりよくありません。ちょっと状態がよくないです。
 ここで先に、マノイvsサイクロプスXの試合を先に行う事に。メイド号とか~るの試合と、並行して行います。

 イデアとサイクロプスX、リングの中央で激しい押し合い。一方のメイド号は「動かないんでしょうか」と言われてしまうそんな状態。メイド号を相手にか~る、サイコロを何故か動かしかね…… いや、動きました。着実なドリブルのあと、そのままもろともに転げ出て5点を先取。一方、イデアとサイクロプスとの試合は、イデアがかわして3点をシュート。
 メイド号、やはり十全に動けません。と云うか、たまに動くといったほうがしっくりくるような状況です。か~る、なんというか押していきます。一方のリングでは、イデアの蹴りをサイクロプスが跳ね返してしまい、ゴール寸前へ。それをイデアが押しこんで5点を奪います。一方のか~るも、順調に5点を追加。
 全体的にイデアがサイコロを支配する展開、か~るの方は言わずもがなですが。イデア、適度に転がして4点を追加、か~るも3点を追加。なにやらか~るのボーナスステージ的な世界になりつつありますが、イデアもさらに押す展開。大量得点での終了となります。

18.×ドリラー vs ○かじろう (0-14)

 さて、最後はシングルマッチ。ドリラーvsかじろうの大学生勝負となります。かじろう、かなり調整で苦労していましたが、どうやら稼動可能となったようです。なんかセロテープ張ってますけど、大丈夫なんでしょうか。

 リング中央での押し合い、なんだかありえないような音が立ってますが大丈夫なんでしょうか。両者の激突にドリラー、両腕で押していきますがこれは空振り。その隙にかじろう、シュートを決めて6点を確保。そしてドリラーが動くのを待ち、かじろう一気に抜いてサイコロをキープ。そのまま逆転の態勢に入ります。動けば動くほどドリラー、つかみどりか何かのようにネジがぼろぼろ落ちていきます。そうこうしているうちにかじろう、さらに1点を追加。これで7-0となります。
 ドリラー、正面から来るかじろうを薙ぎ倒しますが、しかしまた倒れてしまう。自力で立ち上がれないドリラー、腕のあたりがなにやらあやしい風情です。かじろう、ゴール手前までボールを追い着込みますが、なかなか動けません。このままドリラー、しかしカバーしますが間に合わず、点数を追加されてしまいます。
 正面からのドリラー、手でボールを押すモーションをしますが、サイコロにかすらせることができません。その隙に押すかじろう、サイコロの上に倒れこみざま、のしかかってしまいます。時間までこのまま守りきる戦術でしょうか。かじろう、腕の角度が変ですが、そのままシュートを放り込んで追加。
 かじろうが押して押して押し切る展開で、14点をたたき出しての勝利となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回わんだほーろぼっとか~にばる:ボトルトラクション

 さて、次なる競技はボトルトラクション、略してボトトラです。
 ペットボトルを山盛りにしたカゴをロボットが引っ張りあるいは押し、運んだ距離と、運んだボトルの本数を競うという競技です。
 この競技のポイントは、運ぶペットボトルの本数を自分で決めていい、と云うところ。大きい本数を短い距離運ぶのか、少ない本数を長距離動かすのか、自分で選べるというのが勘所です。
 ロボットの性能がただ優れていればいいと云うだけではない、それを把握し、どう活用して勝負をかけるのか。競技者側の選択、トライアルと云う面白みもそこにはあります。
 さて、組み合わせはダッシュ!2000と同一。これも1対1の同時競技となります。

1.ミャノイ vs noir

 引く態勢でスタートのミャノイ、対するnoirは、押しとはいえいきなり5本でのスタート! いきなり緒戦から、ハードルの非常に高い勝負です。
 着実に引くミャノイ、重そうな動作でゴールを目指し、危なげなくゴール! noirは背中向きに押すというユニークな動きで、かしかしと押していきます。
 制限時間1分一杯に押して押して、noirは1m05。いきなり好スコア。これを基準に、後続の選手が戦う事となります。

2.繭 vs クロムキッド。

 意外にもパワー勝負となるこのカード、繭が勝負の5本に対し、クロムキッドは引きでの4本。ハードルの上がった勝負、なかなか機体に負担をかける勝負です。
 横歩きで必死に引くクロムキッド、順調に距離を稼ぎます。一方の繭、なかなかカートをうまく押す事が出来ません。体は押そうとするのですが、カートに逃げられてしまいます。さすがに5本は重かったのか、最後は転倒。クロムキッドがうまく距離を稼いで優位に立ちます。

3.か~る vs ファイティングγ

 先ほどの勝負で、足へのダメージが心配されるか~る、対するはバンブーブリッジの中核、ファイティングγ。γは3本押し、か~るは3本引での勝負となります。
 引きの利点は、馬力さえ間に合えば、地道にでもカゴが進むこと。か~る、カゴの重さに振り回されつつも、なんとかかんとか、着実に前進。一方のファイティングγは背中側から体重をかけるようにして押していきますが、なかなかカゴに嫌われてしまい、うまく押し切れません。
 この勝負はか~る優勢、パワー負けしたのかファイティングγ、25cmに終わります。

4.Tストーム vs プラッソンMA

 押しで3本のTストームに対し、プラッソンは引きで1本。完走狙いの勝負と睨みました。着実に押すTストームに対し、プラッソンはなんと兎跳び! 兎跳びでがつがつとカートを運んでいきます。
 これが意外な着実性を発揮、ゆっくりとではありますが進んでいきます。一方のTストームは着実な押しで、ゴールを決めての2m3本でした。

5.ガルー vs ファイマン

 両者、一本引きでの勝負となります。非常ーに紐の長くなってしまったファイマン、「ゴールまで(カゴが)辿り着かないかもよ」との声も出ますが、どうなるでしょう。
 始まってみるとコースアウトするまで力一杯引っ張り倒し、安定したスピードでゴール。一方、膝のあたりに紐のひっかかったガルー、ちょっとバランスを崩しながらも全身、最後はダウンしざま、隣のコースまで転がり込んでの終了となりました。

6.竜鬼Ⅱ vs アエロキッド2

 非常に似通ったデザインの両機、アエロキッドは押し4本、竜鬼は押し2本での勝負となります。しゃがみ歩きで押す竜鬼に対し、アエロキッドは転倒してしまい、カゴのところまで辿り着くことができません。大丈夫でしょうか。
 横歩きで押し始めたアエロキッド、着実に押していきますが先行した竜鬼には及ばず、しかし本数差のためにスコアは二倍となる勘定。ここは勝負に出た利点が出そうです。。

7.かじろう vs ヨゴローザ

 ヨゴローザと言えば超大型の爪と腕。このパワフルな腕が競技にどう影響するのか、気になるところです。気になる本数は4本を引きでトライ。足元あたりに縄を仕掛けます。がじろうは3本の押し、この競技は初トライとのこと。

 左右に蛇行しつつカゴを引くヨゴローザ、がじろうも着実な押しで進行させていきます。ヨゴローザ、まるで匍匐全身の姿勢のままダッシュするような態勢で距離を稼ぎます! 力強い運びで進んだヨゴローザとがじろう、スコア的に互角の勝負となりました。

8.アタモ vs ガノア

 横歩きの構えで1本を引くアタモ、対するガノアは2本を引いての構えです。
 両者とも横歩きの姿勢で引いていきますが、力強く着実に引くガノアに対し、アタモは非常に力強い動き。震動しつつも着実に引っ張りゴールを目指します。引っ張ってゴール寸前、転倒したアタモが起き上がってゴールへ。ガノアも機体がゴールにかかる検討でした。

9.マヌイ vs イデア

 再びマノイベースのこの勝負、3本を引くイデアに対し、マヌイは2本を引きでの動きとなります。
 着実な動きで、ちょっとずつちょっとずつ引っ張るマヌイに対し、イデアは3本の重さに機体が勝てないのか、引っ張られてしまう動きとなります。後ろ向きにぱたんと転倒してしまうなど、姿勢制御して進みますが…… なんと、記録は0cmでした。

10.サイクロプスX vs シロ助

 そもそも勝負以前にサイズの違いすぎるこの両者、シロ助はぎりぎりカゴから頭が出る程度の大きさ、さすがに押すと行っても限度があります。さすがにサイクロプスX、パワーとサイズ差でカゴを蹴り飛ばし押し切ります。シロ助もほんの少しカゴを進め、維持でスコアを獲得です。

11.げんさん vs 鋼人機零式

 げんさんは2本押し、零式は2本引きでの勝負となります。全体に難易度の高いとされる引き、転倒しつつも進んでいきます。一方のげんさんはやや斜めに蛇行しつつも、押して押して進む展開。途中コース修正のいしかわさん介入の神の手が入りつつも、コース中途でのタイムアウトとなりました。

12.ブラックタイガー vs うたたん

 黒虎と白兎、ちょっとモチーフの対照的な両者の対決と相成ります。押しで2本、引きで2本の対決です。
 開始直後、「あれ?」と云う声が。……さて、スイッチを入れたブラックタイガー、気をとりなおして競技開始。うたたんは倒れながらも引っ張りますが、なかなか距離を稼げません。
 両者前進に手間取り、前進距離はあまり稼げずの終了となります。

13.素体kun vs メカボンB

 これはまたパワー勝負! 4本を押しで挑む素体kunに対し、メカボンBは同じ本数を引きで挑みます。これは完走すれば、上位が塗り変わる勝負となりますが……。
 横歩きで重いカゴを着実に引くメカボンB、しかし素体kunも負けてはいない、全く危なげない調子で押していきます。メカボンBは、これは頑張れば完走しそうな雰囲気。メカボンBは完走! クロムキッドと並んで、この時点での同率トップに躍り出ます。

14.キャバリア vs ローリングピラニ

 4本押しのキャバリア、対するは3本引きのローリングピラニ。必死に小刻みな歩みで押していくキャバリアに対し、ローリングピラニは機体を蛇行させつつも着実に引いていきます。
 キャバリアは完走の勢い、ローリングピラニも1m超えの好スコアとなりました。

(15.電龍 vs ドリラー)

 両者とも2本引きでの勝負、いやちょっと調子が悪くなったか、ちょっと勝負が延期となります。

16.フロスティ vs ブルーアーマー

 これもちょっと異色の対決、フロスティ、勝負に出ます! 5本引きでのトライ。一方のブルーアーマーは1本引きでの勝負。
 フロスティ、ゆっくりとではありますが、自前の紐を使って着実に前進していきます! あっと云う間に中央地点突破、ブルーアーマーも着実に引いていきますが、フロスティ早い、そして強い。圧倒的なスピードでゴール! ブルーアーマーも長い紐を引いて、一生懸命に牽引。確実な足運びで1分を完走し、スコアをたたき出します。

17.ブレイブハート vs メイド号

 最後はアニメイダーさんのメイド号が登場、1本での引きでトライ。再び組むこととなったブレイブハートは4本押しでの勝負となります。
 腕を組んで押していくブレイブハート、一方のメイド号は、なにやら引く糸が絡まっているような状況です。時折動いている感じはしますが、どうなんでしょう。ブレイブハートは着実に前進していますが、メイド号も……
 ここで1分のコール、ちょっとブレイブハートが進んでしまった感がありますが、

18.電龍 vs ローリングピラニ

 さて、改めてのこの勝負、後方に一回転してしまった電龍、ロープを体に巻きつけた状態のまま前進していきます。一方のピラニは足元にロープを引っ掛ける戦法で前進。転倒しつつも着実に前進していきます。
 最後はほぼ同列のラインで時間切れ。「あと二秒です! 2…… 3!」とカウントが増えちゃったりもしますが、ともあれ競技終了です。

 これで登場ロボット、全てが競技終了となったのですが。さらにここで、飛び入りが一機参加となります。

19.旋風丸(デモンストレーション)

 最後はGIYさんが再度、登場。ペットボトル5本を使っての引き、総合優勝の旋風丸が5本でのトライ。一瞬、一本減らそうとしたGIYさんに会場から叱咤の声が! こっそりいしかわさん、もう一本足してしまいます。
 前人未到の6本でのトライ、しかし旋風丸、なんとこれを確実に進めていきます。動かない状態から2本、本数を減らしてトライ。コース中途ではありますが、無謀なトライを乗り切っての終了となりました。

 これにてボトルトラクションは終了、次はサイコロシュートになります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回わんだほーろぼっとか~にばる:ダッシュ2000

 わんだほーろぼっとか~にばる、まず最初の競技はダッシュ2000。2000mm(=2m)の距離をロボット二体が同時に走り、そのタイムを競う。基本中の基本、徒競走となります。

1.ミャノイ vs noir

 そういうわけで、早速競技開始! 先頭ランナーはGIYさんのミャノイと、遊さんのnoir。いきなり強豪同士の対決です。
 ミャノイは最初から横歩きでのスタート。途中noirが蛇行、中央で交錯したあと、ミャノイが進路を押さえて勝利となります。妨害されたnoirは遅れてゴール。
 勝利したミャノイは余裕の踊り。しかし後から出走は一回のみと聞き、GIYさんは「一回だけ!?」と驚きの声でした。

2.繭 vs クロムキッド

 女子型ロボットの繭、今日の服装はなにやら赤頭巾風のスタイルです。なんか聞いたら足にショットガンついてたって話ですけども。
 さてその繭は正面からのダッシュ。弧を描きつつゴールを目指すクロムキッド。しかしまっしぐらに走った繭が圧倒的な速さでゴールライン到達。自力で歩いて戻る余裕を見せる勝利でした。

3.か~る vs ファイティングγ

 道楽、さん、か~るは横歩きで突撃しますが、しかし途中、ファイティングγと交錯! 転んだか~る、自力で起き上がりますが、再び転倒。なんか足が変なほう向いています。
なんとここで足が半分がたもげてしまうダメージ。まさかの棄権となってしまいます。

4.T-storm vs PLASSON MA

 両者やる気まんまんのスタートですが、先行したのはT-STORM、横歩き寸前までダッシュした後、最後は横歩きでやや進んでゴールを達成。プラッソンはやや旋回しつつ進みますが、旋回しすぎてやや引き返してしまいます。先行したT-STORMがそのままゴール、勝利を収めます。

5.ガルーvsファイマン

 大きな腕のファイマン、おっと一寸フライング。スタート直後、両者まっしぐらに真っ直ぐ。途中、ガルーは横歩きに動作を変更して進行、ファイマンもすさまじい速さ、滑るような横歩きで突撃しますが、会場からどよめきが起きた直後にダウンしコース外へ。復帰して再び超横歩きで進むも、一歩先にゴールしたガルーが先にゴールしました。

6.竜鬼Ⅱ vs アエロキッド2

 竜鬼、横歩きからスタートしようとしますが、直後に惜しくもダウン。アエロキッドは正面歩きから突撃し、横ダッシュに移行。龍鬼はスタート直後のダウンから復帰して、独走してのゴールでした。

7.ヨゴローザ vs かじろう

 かじろうも順調だったのですが、その上を行くヨゴローザ。独走状態で勝利、だったようです。……ちょっと作業でほかに目を取られているすきに、出走が終わってしまいました。あうう。

9.マヌイ vs イデア

 両者、接近してのちょっとゆっくりした確実な勝負。途中なにやら寄り添うような動きを見せた両機、イデアは先行して横歩き気味にゴール。最後は倒れ掛かりますがゴールのいしかわさんに頭を支えられて、倒れこむようにゴール。
 マヌイ、ちょっと転倒しつつも、横歩きで確実にゴールを目指します。何度か転倒してしまうも、「倒れるさまもドジっ娘っぽくていいですね」とアニメイダーさんの声の飛ぶ様、必死の様のゴールに、観客からの暖かい拍手も集まるマヌイでした。

8.アタモ vs ガノア

 アタモがちょっと無線トラブルのため、この勝負は少し延期となりました。
 起き上がりながらも、がっしゅがっしゅと大股な動きでゴールを目指すアタモ。そのあいだ、ガノアは慎重な慎重な足運びでゴールを目指して進みます。転びつつながらも、瞬間的に激しいダッシュ力を放ったアタモが、先行してゴール。ガノアも慎重な足運びで、ゴールに辿り着きました。

10、シロ助 vs サイクロプス

 真っ黒で非常に格好良いサイクロプスと、歩くお年賀飾り、小さくて可愛いシロ助の対決です。サイクロプスが先行してダッシュ、倒れこみザマにゴールを決めた間、シロ助はゆっくり確実に後から進行。ゴール前で正面歩きに切り替えつつ、頑張ってゴールを達成しました。

11.げんさん vs 鋼人機零式

 いきなりの挨拶合戦からスタート。げんさん、弧を描いて進むも、立ち止まって角度を修正、再び歩き出すという調子で、順調に進んでいきます。先行してゴール。鋼人機零式、慎重に大股で歩みを進めてゴールへ。最後は倒れこみざま、滑り込むようにゴールでした。

12.ブラックタイガー vs うたたん

 うたたん、横歩きでスタートするもいきなりの転倒、起き上がりに苦しんでいるうちにブラックタイガー、着実な前進から横歩きへとスライドし、順調にゴールラインを割ります。うたたんも転びつつまた人手にて起き上がりつつ、苦戦したものの倒れこみざま、ゴールを達成しました。

13.素体kun vs メカボンB

 腕に角材の素体kun、安定したスピードで猛烈なダッシュ! 最初から安定した横歩きのメカボンBも追随しますが、素体kunのスピードは一歩抜けています。久々に見る好勝負、素体kunが小刻みな軌道修正で逃げ切り。メカボンBも転倒することなくゴールでした。

14.キャバリア vs ローリングピラニ

 緑のローリングピラニ、転ぶこともなく先行して進みますが、一回転倒したキャバリアが起き上がってから猛烈な追い上げ、僅か1秒以内の勝負に持ち込みます。この勝負しかし、キャバリアをほんの少し逃げ切ってローリングピラニの勝利となりました。

15.ドリラー vs フロスティ

 まるで体を左右にゆするように前進するフロスティ、独特の動きながら非常に素早く歩いていきます。大きな軌道を描きつつ着実にゴール、ドリラーは安定ながらもゆっくりとした動きで着実にゴールを達成、

16.ブルーアーマー vs 電龍

 青い大型のロボット対決、ブルーアーマーは競技には初見参です! 両者、大型ロボットに相応しい着実な重い足取り、電龍は着実な歩みでゴールを達成、ブルーアーマーも遅れながらもゴールでした。

17.ブレイブハート vs メイド号

 ここで司会者アニメイダーさん、自らロボットを駆って最後の勝負に参戦! 相手は赤いマントもかっこよいブレイブハート。
 先行したブレイブハートが着実にゴールを決める中、有線でパソコンごと移動するアニメイダーさん、「バッテリが尽きるのが先か操縦者の根気が尽きるのが先か」と言われるような、なんだろう、自分との激しい戦いに。

 ゆっくりと体を揺するように進むメイド号、まだ外装がついていないのでどこがメイドなんだろうと言う感じではありますが、二度三度と転倒しつつゴール。

 さて、10分ほど時間を押しつつも、これにてダッシュは終了。次は力技競技、ボトルトラクションです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回わんだほーろぼっとか~にばる:開会

 1月7日、午後十二時四十五分。
 ロボット達の新春大運動会、第二回わんだほーろぼっとか~にばる、14時より愈愈開幕です!

 とはいえ、開場は一時間前の13時。遅れずたゆまず会場を開けることこそ、まずは自分の第一の仕事。と云うわけで時間30分前に会場へ。一番最初に到着されていたのはくぱくまさんでした。
 ご挨拶させていただいているうち、ZIPPONさん始め皆さん、リングを抱えて続々と到着開始。なんていうかこう、こういうときは必ずひやひやするものなんですが、会場も無事に開けられました。

 会場となるシルバーホールは、前回会場の会議室よりも横幅が広く、スペース的には十分な雰囲気。観客席や整備席もセッティングが順調に終了し、リングでは早くもロボット達が作動開始! ポスターも設置され、会場受付もいよいよ開始。既に会場は新春ロボットまつりな雰囲気で満杯です。
 いしかわさんは受付でてんやわんや状態になっております。すでに大忙し。

 14時より開会式。一部あとから到着される方も含め、30数体の参加ロボットが順番に呼び出されます。結構多いわりにスムーズに進み、現在は14時20分。競技開始前の待ち時間中です。
 自分はといえば、懐かしのゲームからかき集めた曲の数々を、好き勝手にBGMにしてかき鳴らして楽しんでおりました。

 さて、このあとはいよいよ競技開始。最初はまず、ダッシュ2000からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.06

ゼロスピンドルドライブ(☆☆)

リンク: ITmedia News:SanDisk、容量32GバイトのSSDを開発.

 VAIO Uなどに搭載されたのと同じようなものと思われる、フラッシュメモリを使用したIDE接続のデータドライブです。
 HDDではないため回転部が全く無いので、熱も出さなければ衝撃への脆弱性もなく、もちろん完全静音、おまけに消費電力も少ないと云うまさに夢のドライブです。但しお値段は…… まあ、安くなるまでには相当かかるでしょうね、はい。

 ただNASも一般化してきていますし、「重い」データをモバイル用途で持ち歩く事が少ないのも事実です。消費電力を伸ばす方法として、こういったSSDやハイブリッドHDDといった新型ドライブが、もっと普及してくれると嬉しいですねー。

 それにしてもこのドライブ、サイズは1.8インチ。容量は32G、接続方式はUATAと、現行のThinkpadX41Tのドライブと置き換えるにはこのうえもなく最適です。一般に…… 買える値段で…… 出回ってくれると嬉しいなあ、って思うんですけども。
 もし販売されたりした日には、散財力(力は「ちから」と読む)発動ですな。これは間違いなくもう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.05

カレー関係の人に緊急のお知らせ

 mixiでも告知していますが、こちらでも。
 明日6日の予定で進んでいた新年カレーの会ですが、7日に変更になる見込みです。ほぼ間違いないと思われますー。

 以上、緊急でお知らせまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.04

いよいよ今週日曜日、2ndろぼっとか~にばる!(☆☆☆☆)

リンク: わんだほー ろぼっと か~にばる.

 関東一円一都六県、関東圏の名だたる二足歩行ロボット、今こそこぞって大集結!
 今週日曜の1月7日。新春最初のロボットイベント、第二回のわんだほーろぼっとか~にばるが開催されます。

 そもそもこのわんだほーろぼっとか~にばる、昨年7月に第一回が開催された、有志による二足歩行ロボットの競技大会です。
 バトルよりもむしろ、ロボット同士が競い合う様々な競技がメイン。そういう意味ではロボットの集まる大運動会と云ってもいいでしょう。製作者の分身とも言うべきロボット達はどれも個性豊かなワンショット、得意とする分野も苦手とする分野もそれぞれ異なります。競技によって得意分野を発揮するロボット達の姿をこう、是非観戦しかつ応援していただければと、そう思う次第です。

 遡っては昨年のアキバロボット運動会や、継続的に行われているROBO-ONE GPなど、ロボットのイベントが見られる機会が年々多くなりつつあります。この機会に是非ロボットを見て下さいと共にこう、見せてあげてくださいとこそ思う次第なのであります。
 特にロボット愛好者の皆さんにより自主的に行われるこういったイベントは、製作者されている方と観客の敷居がたいへんに低い貴重な機会。こういう機会を逃すのは、実に勿体無いんですよ判って下さいよと。

 ともあれ、開催は今週日曜1月7日、場所は地下鉄の春日駅/後楽園駅直上、文京区役所/文京シビックセンターです。是非観戦に、そして応援に来て頂けると有り難く思う次第。宜しく御願い致しますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【三惑星周遊記】最初の新年

2007010402
(C)SEGA

 ええと。あのー。
 なんですこの対空機関砲みたいな超巨大な門松。防空レーダー網みたいな扇子。
 大きい事はいいことだと云うマインドなんでしょうか。

 此処は第二惑星ニューデイズ。
 元々ニューデイズは和風+SFなテイストで、上品なオオエドパンクって感じの世界観。正月の飾りつけも無理なく嵌るかなと思ったんですが、ちょっとこれはヒュージに過ぎた様子です。

 ちなみに、他の惑星はクリスマスの飾りつけがあったんですけど、ニューデイズだけはクリスマス飾りは出ていませんでした。なんかこの細かい拘りはちょっと面白げです。

 おまけ。
 面白い格好で凍ってた人。

2007010403
(C)SEGA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.03

本日十二題。(☆)

 というわけで、昨年の題目を全部抜き出してリストを作ってみました。
 だいたい470項目弱、一日一項目かと思ってたら、予想以上に多いですね。ロボットイベントの時は複数題に分割する事が多いからですね。

 忘れないようにメモ。

 まずバックナンバーで月ごとの表示にしてソースを表示、テキストエディタにソースをコピーした後、適当にヘッダの部分をそぎ落としてExcelで開き、"identifier"を含む行だけを抽出して、別のシートにコピー。httpで始まるリンクのところだけを切り出す。このままだと末日→1日の順になるので、反対に並び替えてURLは完成。

 タイトルとカテゴリとかは、ココログの編集画面からコピーペーストしてExcelに噛ませる。半角スペースで区切る設定にすれば普通に区切ってくれるので、あとはタイトルに半角があるところとか、複数カテゴリとかでずれちゃってるところだけ、手動で修整。
 二つのシートを適当に関数使って関連付けて、テキストファイルに一回ペーストした後、ココログの編集画面から普通に打ち込むこと。

 来年も同じやりかたでちゃんとやろうね。>自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200612

トランスファームes(☆☆)(12/01) ・携帯・デジカメ
向かうところ人ばかり。(☆)(12/02) ・日記・コラム・つぶやき
KDL-20S2500(☆☆☆)(12/03) ・日記・コラム・つぶやき
プライマリったりセカンダリったり(☆)(12/04) ・日記・コラム・つぶやき
おやすみおわり。(☆☆)(12/07) ・日記・コラム・つぶやき
あるべきものがないところに、ないはずのものがある。(☆☆☆)(12/08) ・日記・コラム・つぶやき
俺がこんなに強いのは:疾風怒濤キングカイザー(12/09) ・ロボット
冬とカレーの日(12/10) ・日記・コラム・つぶやき
牙を貰った、ヌンチャクは持った(☆☆)(12/11) ・パソコン・インターネット
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ(☆)(12/12) ・ゲーム
にてるかな?(☆☆)(12/13) ・ゲーム
アヴェンジャーズ・アセンブル!(☆☆☆)(12/14) ・日記・コラム・つぶやき
フイウチスメル。(☆★)(12/15) ・日記・コラム・つぶやき
かくも長き補足(☆)(12/16) ・アニメ・コミック
第15回関東組ロボット練習会inROBOSPOT(12/16) ・ロボット
【使用感】KDL-20S2500(☆☆☆)(12/17) ・日記・コラム・つぶやき
【三惑星周遊記】列車強盗を倒せ!(12/18) ・PSU
煌け!オレのグリッターパネルーッ!!(☆☆)(12/19) ・パソコン・インターネット
【あれれ?】KDL-20S2500(★)(12/20) ・パソコン・インターネット
げっとざしなもん。(☆☆☆)(12/21) ・ゲーム
90HEROES ASSEMBLE!(☆☆☆)(12/22) ・おすすめサイト
しあわせのパスモは3月の18日から。(☆☆)(12/22) ・日記・コラム・つぶやき
やがて十三号線となる場所の真上を歩いた冬。(☆☆)(12/23) ・散歩
何かが空を飛んでいく(☆☆)(12/24) ・おすすめサイト
プレゼントはセルフサービスで。(★☆☆)(12/24) ・日記・コラム・つぶやき
【三惑星周遊記】マキシマスリボーン!(☆)(12/24) ・PSU
イカ釣りロボットを君は見たか(☆☆☆)(12/25) ・ロボット
そして今年もメーターは振り切れた。(☆☆☆)(12/25) ・おすすめサイト
M.S.GUNDAM TargetinSight:シブミとやりくりの三ヶ月(☆☆★)(12/26) ・ゲーム
なんでもキャノンをつければいいってものでも。(☆)(12/27) ・ゲーム
仕事納めカレー納め。(☆)(12/28) ・日記・コラム・つぶやき
今日の29日。(☆☆)(12/29) ・日記・コラム・つぶやき
掃除とお祝いの日。(☆)(12/30) ・日記・コラム・つぶやき
かくてひととせ終わりけり(12/31) ・日記・コラム・つぶやき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200611

週末の動線を見越して。(☆)(11/01) ・日記・コラム・つぶやき
esを鍛えて(☆)(11/02) ・携帯・デジカメ
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットアスリート大会観戦記【入場編】(11/03) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットアスリート大会観戦記【ロボット徒競走】(11/03) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットアスリート大会観戦記【ロボット大玉ころがし】(11/03) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットアスリート大会観戦記【ロボット紅白玉入れ合戦】(11/03) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットアスリート大会観戦記【ロボット障害物競走】(11/03) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットアスリート大会観戦記【ロボット生き残り合戦~優勝決定戦】(11/03) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットアスリート大会観戦記インデックス(11/03) ・インデックス,ロボット
安藤さん2.0をUDXに見た!(11/03) ・ロボット
【モブ】アキバロボット運動会会場にて(11/04) ・ロボット
【モブ】運動会待機中(11/04) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットバトル大会観戦記【入場編】(11/05) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットバトル大会観戦記【予選…徒競走(200cm)】(11/05) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットバトル大会観戦記【京商マノイ チャレンジタイム】(11/05) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットバトル大会観戦記【ロボットバトル第一回戦】(11/05) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットバトル大会観戦記【ロボットバトル準々決勝】(11/05) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットバトル大会観戦記【ロボットバトル準決勝】(11/05) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットバトル大会観戦記【ロボットバトル三位決定戦&決勝戦】(11/05) ・ロボット
アキバ・ロボット運動会2006 ロボットバトル大会観戦記インデックス(11/05) ・インデックス,ロボット
元気なのはいいんですけども……&そのあとのことども(11/05) ・日記・コラム・つぶやき
床の穴とwikiの英語(☆)(11/06) ・日記・コラム・つぶやき
Zuneのデスクトップテーマ。(☆)(11/07) ・パソコン・インターネット
失せものの行方(★)(11/08) ・日記・コラム・つぶやき
【モブ】赤羽移動中(11/09) ・日記・コラム・つぶやき
良かった見つかった。(☆)(11/09) ・日記・コラム・つぶやき
雑感:アトムと鉄人と、ロボットの背負う時代(☆☆)(11/10) ・日記・コラム・つぶやき
【モブ】ある朝の風景(11/11) ・日記・コラム・つぶやき
おしゃべりな分身(☆)(11/12) ・日記・コラム・つぶやき
「決戦前後」入手!(☆☆☆)(11/13) ・書籍・雑誌
夜空の星は五千年前の光(☆★)(11/14) ・日記・コラム・つぶやき
一年遅れで(☆)(11/15) ・日記・コラム・つぶやき
神を生んだ男、いま神の御許へ。(★)(11/16) ・ニュース
ROBO-ONE GP in 厚木&東京ドームシティ(入場時の注意)(11/17) ・ロボット
第14回関東組ロボット練習会 in JSロボティクス(11/18) ・ロボット
今更アマゾン。(☆)(11/19) ・パソコン・インターネット
ROBO-ONE GP in厚木【入場編】(11/19) ・ロボット
ROBO-ONE GP in厚木【一回戦前半】(11/19) ・ロボット
ROBO-ONE GP in厚木【一回戦後半】(11/19) ・ロボット
ROBO-ONE GP in厚木【二回戦~準決勝】(11/19) ・ロボット
ROBO-ONE GP in厚木【三位決定戦~決勝】(11/19) ・ロボット
ノートサスペンダ(☆)(11/20) ・日記・コラム・つぶやき
総製作費400円くらい。(☆☆)(11/21) ・日記・コラム・つぶやき
えほえほえほ。(★★)(11/22) ・日記・コラム・つぶやき
ROBO-ONE GP in東京ドームシティ【入場編】(11/23) ・ロボット
ROBO-ONE GP in東京ドームシティ【デモンストレーション】(11/23) ・ロボット
ROBO-ONE GP in東京ドームシティ【一回戦】(11/23) ・ロボット
ROBO-ONE GP in東京ドームシティ【二回戦~準決勝】(11/23) ・ロボット
ROBO-ONE GP in東京ドームシティ【三位決定戦~決勝】(11/23) ・ロボット
テンカウントは遥か遠く(★☆☆)(11/24) ・日記・コラム・つぶやき
取らぬ狸の情報収集。(☆)(11/25) ・日記・コラム・つぶやき
【三惑星周遊記】グラール右往左往(11/26) ・PSU
踏みとどまったけど踏みとどまれるか。(☆★)(11/26) ・日記・コラム・つぶやき
テレビとか何とか。(☆)(11/27) ・日記・コラム・つぶやき
パピヨンキーボード(☆☆)(11/28) ・パソコン・インターネット
2の後継は1だった:KHR-1HV(☆☆☆)(11/28) ・ロボット
バットマン7位、アイアンマン8位、レックス・ルーサーはランク外(☆☆☆)(11/29) ・日記・コラム・つぶやき
いつのまにやらPLC(☆)(11/30) ・パソコン・インターネット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200610

【ミスラの不思議な旅】チョコボと不思議な旅(10/01) ・FFXI
今日の色々(☆)(10/02) ・日記・コラム・つぶやき
春日後楽園駅前再開発、どうするどうなる丸八本店(☆)(10/03) ・日記・コラム・つぶやき
G-ROBOTS(☆☆)(10/04) ・ロボット
高速で回転する独楽は止まっているように見えるもの。(★)(10/05) ・日記・コラム・つぶやき
神様のくれた電球。(☆☆)(10/06) ・日記・コラム・つぶやき
安藤さん2.0(☆☆☆)(10/07) ・ロボット
ROBO-ONE GP第四戦、東京ドームシティでロボと握手!(☆☆☆☆)(10/08) ・ロボット
大変まぬけなことに気付く(☆)(10/08) ・日記・コラム・つぶやき
一周年!第13回関東組ロボット練習会(10/09) ・ロボット
喫煙所のあとにできるもの(☆☆)(10/10) ・ニュース
エプロンドレス千里を駆ける。(☆☆☆)(10/11) ・パソコン・インターネット
一月プラスワン(☆☆☆)(10/12) ・ニュース
年齢の話。(☆★)(10/13) ・日記・コラム・つぶやき
超過密スケジュール。(☆)(10/13) ・ロボット
CATVと地上派とアナログとデジタル(☆)(10/14) ・日記・コラム・つぶやき
esをいじってみる。(☆☆☆)(10/15) ・携帯・デジカメ
祝杯、交換、夜間独行(☆☆☆)(10/16) ・日記・コラム・つぶやき
まだ見ぬハイデフを夢に描いて。(☆)(10/17) ・日記・コラム・つぶやき
通夜と蕎麦屋(☆☆)(10/18) ・日記・コラム・つぶやき
パワードW-SIM(☆☆☆)(10/19) ・携帯・デジカメ
月刊ログイン12月号にMYRO3を見た?(☆☆)(10/20) ・書籍・雑誌
今年も街はかぼちゃでいっぱい。(☆☆)(10/21) ・日記・コラム・つぶやき
硫黄島な日曜日。(☆)(10/22) ・日記・コラム・つぶやき
バットマンさん、調子はいかが?(☆☆☆)(10/23) ・おすすめサイト
LOGiN12月号を買ってきました。(☆☆)(10/24) ・ロボット
分身としてのロボット(☆☆☆)(10/25) ・ロボット
勝旗は海峡を越えて!(☆☆☆)(10/26) ・日記・コラム・つぶやき
島焼酎の日。(10/27) ・日記・コラム・つぶやき
皆さんヴァイサーガが気になるようなので。(☆)(10/27) ・日記・コラム・つぶやき
カレーギブンサンデー(☆☆)(10/29) ・日記・コラム・つぶやき
クライシス、予期せぬリンク、そして仮面(☆☆)(10/30) ・日記・コラム・つぶやき
昆虫-驚異の微小脳(☆☆☆)(10/31) ・書籍・雑誌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200609

83年前(★☆)(09/01) ・ニュース
消えた著作権料(★★)(09/01) ・ニュース
第12回関東組ロボット練習会- 或いは楽しいつくばの週末(09/02) ・ロボット
北海道ホワイトカレー(☆☆)(09/03) ・グルメ・クッキング
アムラックス・ロボアスリート3000(09/04) ・ロボット
モバイルSuica、他社クレジットカードや銀行振込に対応(但し有料)(☆★★)(09/05) ・ニュース
戦慄のマルチブレードシザース(☆☆☆)(09/06) ・ニュース
「V」変身セットがついてくる(☆)(09/07) ・映画・テレビ
君が通り過ぎた後に沢山の強制イベント。(☆☆★)(09/08) ・日記・コラム・つぶやき
たまらなく便利なのは去年の新型。(☆☆☆)(09/09) ・パソコン・インターネット
from:Let'sロボット(☆☆)(09/10) ・パソコン・インターネット
5年後の今日、生きる今(☆★)(09/11) ・日記・コラム・つぶやき
流行遅れの大災害(★☆)(09/12) ・日記・コラム・つぶやき
酔っ払いお断りドライブと音の葉タイピン。(☆☆)(09/13) ・ニュース
さていよいよ明日から。(☆)(09/14) ・日記・コラム・つぶやき
第十回ROBO-ONE観戦記【前日編】(09/15) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【入場編】(09/16) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【予選編(1)】(09/16) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【予選編(2)】(09/16) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【予選編(3)】(09/16) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【予選編(4)】(09/16) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【結果発表】(09/16) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【決勝編(試合前)】(09/17) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【決勝編(一回戦)】(09/17) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【決勝編(二回戦)】(09/17) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【決勝編(三回戦)】(09/18) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【決勝編(準決勝~三位決定戦~決勝】(09/18) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記【決勝編(表彰編)】(09/18) ・ロボット
第十回ROBO-ONE観戦記インデックス(09/18) ・インデックス,ロボット
写真でロボバスこぼれ旅 其の一(☆☆)(09/19) ・日記・コラム・つぶやき
石仮面のペント(09/20) ・ロボット
写真でロボバスこぼれ旅 其の二(☆☆)(09/21) ・日記・コラム・つぶやき
アクセス解析二段返し(★☆)(09/22) ・ウェブログ・ココログ関連
写真でロボバスこぼれ旅 其の三(☆☆)(09/23) ・日記・コラム・つぶやき
第十回ROBO-ONEの改善点:観客の手元に情報を!(09/24) ・ロボット
納税拒否。(☆☆☆)(09/25) ・パソコン・インターネット
そろそろ月度末。(★☆)(09/26) ・日記・コラム・つぶやき
avast!の最新情報(☆☆)(09/27) ・パソコン・インターネット
ミテイルセカイヲシンジルナ… ゼーガペイン堂々完結(☆☆☆)(09/28) ・アニメ・コミック
Thinkpadのバッテリリコール(★☆)(09/29) ・ニュース
ROBO-ONE GP 流山&石川&厚木(09/29) ・ロボット
ミャノイ、月島にあらわる。(☆☆☆)(09/30) ・グルメ・クッキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200608

[es]を持ち歩く。(☆)(08/01) ・携帯・デジカメ
[es]、その他の色々(08/02) ・日記・コラム・つぶやき
あのものは一番の小物。(☆)(08/03) ・日記・コラム・つぶやき
Jクラスに縁の無い人がまたここに&その他の事ども(★☆)(08/04) ・ロボット
アリ○スのようなもの(☆)(08/05) ・ロボット
アクアトークゲームプラス!(☆☆☆)(08/05) ・ゲーム
第四回ROBO-ONE Special観戦記【オープニング】(08/06) ・ロボット
第四回ROBO-ONE Special観戦記【ダッシュ編】(08/06) ・ロボット
第四回ROBO-ONE Special観戦記【ボール編】(08/06) ・ロボット
第四回ROBO-ONE Special観戦記【バトルボール編】(08/06) ・ロボット
第四回ROBO-ONE Special観戦記【イーグル編】(08/07) ・ロボット
第四回ROBO-ONE Special観戦記【エンディング】(08/07) ・ロボット
第四回ROBO-ONE Special観戦記インデックス(08/07) ・インデックス,ロボット
名前をつけるとしたら、それはイルス。(☆☆)(08/07) ・日記・コラム・つぶやき
いないけどイルス。(☆☆)(08/08) ・ロボット
8/17午後六時半、ROBO-ONE特番放送(08/09) ・映画・テレビ
例のやつフライハイ!(☆)(08/09) ・日記・コラム・つぶやき
買ってきたのに(★)(08/10) ・日記・コラム・つぶやき
有明発蚊遣火経由沖縄居酒屋行き(☆)(08/11) ・日記・コラム・つぶやき
雷雲去りて飛び、揚羽飛びて舞う(☆☆)(08/12) ・日記・コラム・つぶやき
cococ1.05。(☆☆)(08/13) ・ウェブログ・ココログ関連
首都大停電?(★★)(08/14) ・ニュース
ロボと都電と挫折と猛暑。(☆★)(08/14) ・日記・コラム・つぶやき
カポエイラと兵馬俑(☆☆)(08/15) ・日記・コラム・つぶやき
スーパーワンセグTVWatchジャケットフォンッ!!(☆☆☆☆)(08/15) ・携帯・デジカメ
晴海大橋を越えてゆけ(☆)(08/16) ・日記・コラム・つぶやき
ササキ研究所おもしろかった!(☆☆☆)(08/17) ・ロボット
人心惑わすうででんわ。(☆☆)(08/18) ・携帯・デジカメ
晴海通りを往く(☆☆)(08/19) ・日記・コラム・つぶやき
クラーク故郷に帰る(☆☆☆)(08/20) ・映画・テレビ
新宿で持ち物検査。(☆★)(08/20) ・日記・コラム・つぶやき
キャラホビにタチコマさん現る。(☆)(08/21) ・ニュース
【ミスラの不思議な旅】突撃隣のチョコボさん(☆)(08/22) ・FFXI
さよならプルート(☆☆)(08/23) ・日記・コラム・つぶやき
ちょっと面白、アスタラビスタ。(☆)(08/24) ・ニュース
うちでもそのグルガン族の男は静かに語っています(☆)(08/25) ・ゲーム
今週の怪しい伝説。(☆☆☆)(08/26) ・映画・テレビ
アップデートだZERO3(☆☆)(08/27) ・携帯・デジカメ
Wi-Fiはずれでしょんぼりモード。(★)(08/27) ・日記・コラム・つぶやき
呼吸をするように嘘をつくことができたら。(☆)(08/28) ・日記・コラム・つぶやき
着実と武装するP(☆☆)(08/29) ・パソコン・インターネット
第10回ROBO-ONE観戦ツアー受付中!(☆☆☆)(08/30) ・ロボット
クロスプラットフォームを売ることの難しさ。(☆☆)(08/31) ・ゲーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200607

短くもおしゃべりの旅。(☆)(07/02) ・日記・コラム・つぶやき
トリトンスクエアにジンジャーフロートを見た!(☆☆)(07/03) ・日記・コラム・つぶやき
新式推参、esと呼べ!(☆☆☆)(07/04) ・携帯・デジカメ
過重過多。(★)(07/06) ・ウェブログ・ココログ関連
ユーザーとオーナー、買うことと使うこと(★☆)(07/07) ・日記・コラム・つぶやき
【イベント告知】7/16、わんだほーろぼっとか~にばる開催、東京ドームシティ(の隣)でロボットと握手!(☆☆☆)(07/08) ・ロボット
誰かがおうちでジェットセットラジオ。(★)(07/09) ・日記・コラム・つぶやき
わんだほーろぼっとか~にばる(大会ページ)(07/10) ・ロボット
ココログの休日、48時間(☆)(07/10) ・ウェブログ・ココログ関連
メンテナンスが終わって、なんで書くのかをもう一度考え直して。(☆)(07/13) ・日記・コラム・つぶやき
お休み中のいろいろなこと。(☆★)(07/13) ・ニュース
シャープなis、フラットにes(☆☆☆)(07/14) ・携帯・デジカメ
酷暑と雷鳴。(☆)(07/15) ・日記・コラム・つぶやき
硝子のフリル、水晶のレース。(☆☆)(07/15) ・日記・コラム・つぶやき
わんだほーろぼっとか~にばる:開会(07/16) ・ロボット
わんだほーろぼっとか~にばる:ダッシュ2000(07/16) ・ロボット
わんだほーろぼっとか~にばる:ボトルトラクション(07/16) ・ロボット
わんだほーろぼっとか~にばる:サイコロシュート(07/16) ・ロボット
わんだほーろぼっとか~にばる:風船サバイバル(07/16) ・ロボット
わんだほーろぼっとか~にばる:決勝&ランブル(07/16) ・ロボット
わんだほーろぼっとか~にばる:表彰式その他(07/16) ・ロボット
第1回わんだほーろぼっとか~にばる インデックス(07/17) ・インデックス,ロボット
空だって飛べるさ! -パナソニック、オキシライド乾電池による有人飛行に成功(07/18) ・ニュース
例のアレの続報。(☆☆)(07/19) ・ゲーム
てくてく四足くん(☆☆☆)(07/20) ・ロボット
あなたの彼方にクエーサー。(☆☆)(07/21) ・書籍・雑誌
スクリプトスクリプト(☆)(07/22) ・日記・コラム・つぶやき
今日、学んだこと。(☆)(07/22) ・日記・コラム・つぶやき
はじめると長くなる。(☆☆)(07/23) ・ウェブログ・ココログ関連
ふらふらの日のいろいろ。(☆)(07/24) ・日記・コラム・つぶやき
AMD版Centorinoは現れるのか?(☆☆☆)(07/25) ・パソコン・インターネット
新宿ライトレール、晴海ライトレール(☆☆☆)(07/26) ・日記・コラム・つぶやき
ダイナミック・デュオ(☆☆☆)(07/27) ・パソコン・インターネット
熱く匂い立つ正露丸同士の斗い。(☆)(07/27) ・ニュース
D&Dオンライン、そしてMMORPGにストレスを感じる本当のところの理由(★★★)(07/28) ・ゲーム
カレーズコメット(☆☆)(07/29) ・日記・コラム・つぶやき
第11回関東組ロボット練習会inアールティ(07/30) ・ロボット
esからの更新。(☆☆)(07/31) ・携帯・デジカメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200606

パソコン解体新書(☆☆)(06/01) ・パソコン・インターネット
本とマノイと図書館とかと(☆☆)(06/02) ・日記・コラム・つぶやき
スーパーマン:フォー・トゥモロー(☆☆☆)(06/03) ・アニメ・コミック
カレーと鞄と武林談義。(☆☆☆)(06/04) ・日記・コラム・つぶやき
いってててて(★)(06/05) ・日記・コラム・つぶやき
04を冠したW-ZERO3(☆☆)(06/06) ・携帯・デジカメ
(既読の方推奨)私的ダ・ヴィンチ・コード最大の謎(★★)(06/07) ・書籍・雑誌
口癖録(★)(06/08) ・日記・コラム・つぶやき
ROBO-ONEがゲームに!?(☆☆★★)(06/09) ・ロボット
ビッグ・ファット・キル(☆☆★★)(06/10) ・映画・テレビ
Curry must go on.(☆☆)(06/11) ・日記・コラム・つぶやき
KHR-1セカンドアニバーサリー、ロボファイト魂観戦記(06/11) ・ロボット
スケルトン探偵の事件簿。(☆☆)(06/12) ・書籍・雑誌
5インチベイ内蔵型iRAM(06/13) ・パソコン・インターネット
決戦の誕生日:セカンドアニバーサリーレポート(☆☆☆)(06/14) ・ロボット
秘密基地建設計画、今だ道遠し:再度発売延期。(☆★)(06/15) ・パソコン・インターネット
東京バナナボーイズの四枚目のアルバムが出るとか出ないとか(☆☆☆☆)(06/16) ・音楽
メタルサーガ:鋼の腕が大地を拓く(☆☆☆)(06/17) ・ゲーム
第九回関東組ロボット練習会inアールティ(06/18) ・ロボット
蘇るモビルフォース(☆)(06/19) ・日記・コラム・つぶやき
10000と5。(☆)(06/20) ・ウェブログ・ココログ関連
マイクロソフト製ロボット開発プラットフォーム、またはウィンテルトロンへの第一歩?(☆☆)(06/21) ・ロボット
謎の午前三時。(★)(06/22) ・日記・コラム・つぶやき
ミステリートークン(☆☆☆)(06/22) ・日記・コラム・つぶやき
侮れない図書館の快進撃は続く。(☆)(06/23) ・日記・コラム・つぶやき
今日の6月24日。(★)(06/24) ・日記・コラム・つぶやき
スーパーマン:フォー・トゥモロー、あるいは或る懺悔の物語(☆☆)(06/25) ・書籍・雑誌
コラム:2足歩行ロボットは格闘技大会の夢を見るか?(06/26) ・ロボット
夢のゼロスピンドルマシン。(☆☆☆)(06/27) ・パソコン・インターネット
霙の乱れ打ち。(★)(06/28) ・日記・コラム・つぶやき
アトランジャーアーム。(☆☆)(06/29) ・ロボット
さがしものするは我にあり(★)(06/30) ・日記・コラム・つぶやき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200605

猛暑キャプチャ。(★)(05/01) ・日記・コラム・つぶやき
剣よ舞え!拳よ唸れ!(☆☆)(05/02) ・書籍・雑誌
散財に付き合わされる。(☆☆)(05/03) ・日記・コラム・つぶやき
蕎麦酒オフライン(☆☆)(05/04) ・日記・コラム・つぶやき
セットアップデイ。(☆)(05/05) ・日記・コラム・つぶやき
人はただ、信じたいものだけを。(★☆)(05/06) ・日記・コラム・つぶやき
よく働いた休みの終わる日。(☆)(05/07) ・日記・コラム・つぶやき
大魔女様、とこしえに。(★★)(05/08) ・ニュース
高い高いと言うけれど。(☆☆☆☆)(05/09) ・ニュース
イワンの馬鹿。(☆☆☆)(05/09) ・書籍・雑誌
ロボファイト大阪3の記事であります。(☆☆☆)(05/10) ・ロボット
EliteBeatAgents!(☆)(05/10) ・ゲーム
Marvel:UltimateAllianceッ(☆☆☆)(05/11) ・ゲーム
南瓜と母の日。(☆)(05/12) ・日記・コラム・つぶやき
《ブレシンの破滅》翳る時(☆☆☆☆)(05/13) ・パソコン・インターネット
彩玉軒と言う名に敗北した法事の日。(☆☆)(05/13) ・日記・コラム・つぶやき
芝浦工大ロボフェス2006(☆☆☆)(05/14) ・ロボット
ダ・ヴィンチ・コード、あるいは当世『人麻呂の暗号』(★☆)(05/15) ・書籍・雑誌
CLIE×VAIO-U vs. Origami(☆☆☆☆)(05/16) ・パソコン・インターネット
緑色の帽子でいっぱいだった日。(☆)(05/17) ・書籍・雑誌
暗号攻防史:或いは暗号の欧州史(☆☆☆)(05/18) ・書籍・雑誌
nanaco隊一号(☆☆☆)(05/19) ・ニュース
土曜の九時の映画館はかつてないほど混んでいて。(☆☆☆)(05/20) ・映画・テレビ
芝浦工大ロボフェスタ2006(前編)(05/21) ・ロボット
芝浦工大ロボフェスタ2006(後編)(05/21) ・ロボット
【ミスラの不思議な旅】騎士の魂宿りし猫(05/22) ・FFXI
ところにより未入荷。(☆☆)(05/23) ・書籍・雑誌
怪しい伝説。(☆☆☆)(05/24) ・映画・テレビ
わかる人にしか判らない疑問。(☆)(05/25) ・アニメ・コミック
脳血流コントローラ(☆☆)(05/25) ・ロボット
2!(☆☆☆☆)(05/26) ・ロボット
第八回関東組ロボット練習会in武蔵工大(05/27) ・ロボット
サプライズの応酬。(☆)(05/28) ・PBM
Robot Watch(☆☆☆☆)(05/29) ・ロボット
四本眉毛と仲間達。(☆☆☆)(05/30) ・書籍・雑誌
熊猫だ、お前は熊猫になるんだッ(☆☆)(05/31) ・ニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200604

NMLO、いよいよ始動!(☆☆☆☆☆☆)(04/01) ・PBM
大盛況!第七回関東組ロボット練習会(☆☆☆)(04/01) ・ロボット
星に願いを・エウレカセブン堂々完結(☆☆☆)(04/02) ・映画・テレビ
当世人形浄瑠璃、一万尺のHAL(☆☆)(04/03) ・ニュース
Origami Strike(☆★)(04/04) ・パソコン・インターネット
TBSロボワンワールドカップ2006、いよいよ明日!(☆☆☆☆)(04/04) ・ロボット
ロボワンワールドカップ雑感(★☆☆☆)(04/05) ・ロボット,映画・テレビ
我成分ヲ分析セリ(☆★)(04/05) ・日記・コラム・つぶやき
ロボワンワールドカップ雑感及び連想(★★)(04/06) ・ロボット
Origamiをばらしてみたらこうだった。(☆☆)(04/07) ・パソコン・インターネット
春の開店休業の一日。(☆)(04/08) ・日記・コラム・つぶやき
サンライズ特製! ROBO-ONE、宇宙を駆ける!(☆☆☆☆)(04/09) ・ロボット
可憐なるFT(☆☆☆)(04/09) ・ロボット
御堀と葉桜(☆)(04/09) ・日記・コラム・つぶやき
ネットの定休日。(☆)(04/10) ・日記・コラム・つぶやき
たまには名刺の話を(☆☆)(04/12) ・日記・コラム・つぶやき
硬貨流通量99.96%(☆★)(04/13) ・ニュース
叩いて煮込んで少し焦がして(★)(04/14) ・日記・コラム・つぶやき
お疲れ様会を開く神田アングラー一家。(☆)(04/15) ・日記・コラム・つぶやき
古道具を始末せり。(☆)(04/16) ・日記・コラム・つぶやき
次回さくさく。(☆☆☆☆)(04/17) ・ブラッドオペラ
新潟県ツールバー(☆)(04/18) ・パソコン・インターネット
アトルガンの秘宝、明日解禁(★★★)(04/19) ・FFXI
復讐のV(☆☆☆)(04/20) ・映画・テレビ
虹のBlu-ray(☆☆)(04/21) ・パソコン・インターネット
Vフォー・ヴェンデッタ(☆☆☆☆)(04/22) ・映画・テレビ
チキンのトマト煮。(★)(04/23) ・グルメ・クッキング
宇宙世紀と言う沃野、そこに眠る可能性(☆☆☆)(04/24) ・アニメ・コミック
今日の4月25日。(★)(04/25) ・日記・コラム・つぶやき
本日の多数ネタ(☆)(04/26) ・ニュース
ダイス船長が乗ってたロボット風(☆☆☆)(04/27) ・ロボット
新人さんの歓迎会。(☆)(04/28) ・日記・コラム・つぶやき
雇われ散財者。(☆☆)(04/29) ・日記・コラム・つぶやき
思い出せなかったフィンランディア。(★☆)(04/30) ・日記・コラム・つぶやき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200603

グラボがおかしいー(03/01) ・パソコン・インターネット
九州の顔にメーテルを(03/02) ・ロボット
折り紙は何処へ飛ぶ?(03/02) ・パソコン・インターネット
4月5日、ロボワンワールドカップ2006放送!(03/03) ・ロボット
ファンタスティックおまけオン(03/04) ・映画・テレビ
第10回ROBO-ONE大会日程発表(03/05) ・ロボット
黄昏の共食い整備(★★☆)(03/06) ・パソコン・インターネット
○○バトン(☆)(03/06) ・日記・コラム・つぶやき
ポーション≒葛根湯。(★☆)(03/07) ・FFXI,日記・コラム・つぶやき
ROBO-ONE関東組練習会・見学記 インデックス(03/07) ・インデックス,ロボット
プリズムの時代レンズの季節(☆☆)(03/08) ・書籍・雑誌
ココログの停電(★★★)(03/10) ・ウェブログ・ココログ関連
コーンフレーク百周年。(☆☆)(03/10) ・グルメ・クッキング
折り紙は地を離れ(☆☆☆★)(03/11) ・パソコン・インターネット
推参からくり士!(☆☆☆)(03/12) ・FFXI
ポーション、ペプシ、ハーフ&ハーフ(★☆)(03/12) ・日記・コラム・つぶやき
秋葉原ウルトラデラックスビル(☆)(03/13) ・日記・コラム・つぶやき
ヒーローになったら女房が逃げました- ファンタスティック・フォー(☆☆☆☆)(03/14) ・映画・テレビ
11月のPS3(☆☆)(03/15) ・ゲーム
落下増槽装備(☆☆)(03/16) ・日記・コラム・つぶやき
仕事が終わっても仕事は終わらない(★)(03/17) ・日記・コラム・つぶやき
第九回ROBO-ONE観戦記【入場編】(03/18) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【予選編(1)】(03/18) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【予選編(2)】(03/18) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【予選編(3)】(03/18) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【予選編(4)】(03/18) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【結果発表】(03/18) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【二日目・開場~】(03/19) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【一回戦(1)】(03/19) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【一回戦(2)】(03/19) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【二回戦】(03/19) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【宇宙大会記者発表】(03/19) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【準々決勝】(03/19) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記【準決勝~決勝】(03/19) ・ロボット
第九回ROBO-ONE観戦記 インデックス(03/19) ・インデックス,ロボット
西のキワモノ隊は太っ腹(03/20) ・ロボット
世界の王これにあり!(☆☆☆)(03/21) ・スポーツ
ジンギスカン・リターンズ(☆☆)(03/22) ・音楽
インナーイヤーヘッドホン(☆☆)(03/23) ・日記・コラム・つぶやき
メガドライブレボリューション(☆☆☆)(03/24) ・ゲーム
土曜の長丁場(☆)(03/25) ・日記・コラム・つぶやき
北からの客人、カレーの日。(☆☆)(03/26) ・グルメ・クッキング
はるか銀河の破壊大帝(☆☆)(03/27) ・日記・コラム・つぶやき
桜は盛り、一休み。(★)(03/31) ・日記・コラム・つぶやき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200602

X<1.2kg(02/01) ・パソコン・インターネット
SH901iCふたたび(02/01) ・携帯・デジカメ
援竜、長岡にて雪庇に挑むの段(02/02) ・ロボット
マスクの先入観(02/03) ・日記・コラム・つぶやき
みのがした! に効くshowtime(02/04) ・おすすめサイト
南の島に降る雪は(02/04) ・日記・コラム・つぶやき
からくり人走る! 新型アシモを見にゆきました。(02/05) ・ロボット
今日の2月6日。(02/06) ・音楽
マイクロソフト対郵政公社(02/07) ・日記・コラム・つぶやき
【ミスラの不思議な旅】帽子屋の喧伝(02/08) ・FFXI
MSA-003(02/09) ・日記・コラム・つぶやき
ひよこ豆はひよこの頭(02/10) ・日記・コラム・つぶやき
さらなる光の力(02/11) ・パソコン・インターネット
MiniKeyboardIII(02/12) ・パソコン・インターネット
うずらと散弾(02/13) ・ニュース
ショクシ天まで(02/14) ・ゲーム
オペラにタッチ!(02/15) ・パソコン・インターネット
モックをじっくり。(02/16) ・ゲーム
小李飛刀、未だ折れず(02/17) ・書籍・雑誌
W-ZEROに触らせてもらったりとか。(02/18) ・日記・コラム・つぶやき
ゲストライターになりましたよ?(02/19) ・ウェブログ・ココログ関連
W-OAM到来間近(02/20) ・携帯・デジカメ
新の王奔(02/21) ・ニュース
アッシマーがぁ!(02/22) ・パソコン・インターネット
誘惑と実務(02/23) ・日記・コラム・つぶやき
冷たい夜も君にエールを(02/24) ・ゲーム
2/25、関東組ロボット練習会(02/25) ・ロボット
見知らぬメモリヰ(02/26) ・日記・コラム・つぶやき
譲歩と選択(02/27) ・日記・コラム・つぶやき
バージョンアップは3/28(02/28) ・ウェブログ・ココログ関連

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次200601

今年一年、イヌこそ法律!(01/01) ・日記・コラム・つぶやき
初詣右往左往(01/01) ・日記・コラム・つぶやき
やってみたQMA(01/02) ・日記・コラム・つぶやき
ラクーアにて、博士の愛したQMA(01/03) ・日記・コラム・つぶやき
誰かが先に思ってる(01/04) ・日記・コラム・つぶやき
【ミスラの不思議な旅】かくも赤い帽子(01/04) ・FFXI
XBOXですけど、外付けにしてみました(01/05) ・ゲーム
今日の1月5日(01/05) ・日記・コラム・つぶやき
昔ぼくが魔女だった頃。(01/06) ・日記・コラム・つぶやき
今日の1月6日(01/06) ・日記・コラム・つぶやき
今日の1月7日(01/07) ・日記・コラム・つぶやき
「人生、宇宙、すべての答え」はGoogle電卓が知っている(01/08) ・パソコン・インターネット
今日の1月8日(01/08) ・日記・コラム・つぶやき
撃!ゲッターロボ終了記念新年会(01/08) ・PBM
今日の1月9日(01/09) ・日記・コラム・つぶやき
リムーバブルドライブ設置(01/09) ・パソコン・インターネット
ゆけゆけレゴボット(01/10) ・ニュース
今日の1月10日(01/10) ・日記・コラム・つぶやき
デコデコ言いすぎ(01/11) ・ゲーム
今日の1月11日(01/11) ・ニュース
黒海強しッ(01/12) ・スポーツ
今日の1月13日(01/13) ・日記・コラム・つぶやき
この時期に便利なザウルス。(01/14) ・日記・コラム・つぶやき
悪魔が来たりて土俵入り(01/14) ・映画・テレビ
今日の1月15日(01/15) ・日記・コラム・つぶやき
加藤芳郎さん死去(01/16) ・日記・コラム・つぶやき
いらざる恥をかいた話。(01/17) ・日記・コラム・つぶやき
鉄人28号の映画は公開されましたよ~。と言うこと。(01/17) ・映画・テレビ
写真に場所は入らない?(01/18) ・日記・コラム・つぶやき
とれじゃーぼっくす2001(01/19) ・パソコン・インターネット
変り種キーボード二題(01/20) ・パソコン・インターネット
1/21、アールティ関東ロボット練習会(01/21) ・ロボット
1/21、ロボット好きさん新年会(01/22) ・ロボット
これが心配になったと言う。(01/23) ・日記・コラム・つぶやき
自動車事故と言うたとえ(01/24) ・ニュース
LOOX触ってきました(01/24) ・パソコン・インターネット
ごちそうもあるよ、ハム・ジャム・スパム(01/25) ・ニュース
今日の1月25日(01/25) ・日記・コラム・つぶやき
おやすみAIBO、待ってるよQRIO(01/26) ・ロボット
アトルガンの秘宝、4/20発売。(01/26) ・FFXI
強化新型ウィルコム(01/27) ・携帯・デジカメ
死神博士の愛した数式(01/28) ・日記・コラム・つぶやき
知己との一日(01/29) ・日記・コラム・つぶやき
散財.com(01/30) ・パソコン・インターネット
大根がピーターガンでやってくる(01/31) ・アニメ・コミック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.02

列を為し小銭で貰う御籤紙 下る御沙汰も金目相応。(☆)

 というわけで1月2日。
 箱根駅伝の往路を見つつ、一日ずれて、いつものお稲荷さんへ初詣に出撃。何故かみんなばらばらの場所に初詣に行きたがります。どうなってるんだか。

 赤いよだれかけも立派なお狐様を挟む。いつもは一日なのでものすごい行列なのですが、今日はそれほど人手も密集陣形ではあらずして。普通に入場制限も無く、お参りして参りました。神様へのお願いはまあ順当に、誰でも願うような辺りで。神棚の掃除もろくにしないのに神頼みもないもんだなあ、と、自分の現金さ加減にも軽く呆れつつ、おみくじを入手。
 一昨年は「凶後平」、昨年は「平」とか云うマーベラスな成績を毎年叩き出しているおみくじ、今年はなんと「吉」でした。おおおう、ひさびさになんかまともな評価が。ただ「しょうぶごと」が「てき一ぱいのつよみあり」ってどういうことですか。敵は幾万ありとても頑張れってことですか。

 その後、順当にお台場へ移動しアクアシティお台場神社へ。いつものように電子機器の一年の安寧を祈念してきます。ご利益があるのかないのかは理解が難しいところですが、まあ、余計なことをしなければいいんですけどもね。かくすればかくなるものと知りながら(以下略)なのです。

 初売りをちょろっとだけ覗いて、今年最初の散財をちょろっとだけした後帰宅。
 ものはCDでした。何故かショスタコーヴィチとストラビンスキー。どうしちゃったの自分。ちょっとちょっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親愛なる哉、蜘蛛の上の人(☆☆☆)

 というわけで、昨日の夜からスパイダーマン3の予告編がTVスポットとして公開されています。
 見逃しちゃったーとがっかりしていたら、早速webサイトで公開されていましたよ。planetcomics.jpさんに感謝。

 ブログパーツとして公開されていたので、下に貼り付けて見ます。いや、最初はサイドバーにしようかと思ったんですが、容量とか音量とか色々問題ありそうなので。

 データ的に重い可能性がある&いきなり音が出るので、環境が許す方のみ下からどうぞ。多分、いきなり始まります。

続きを読む "親愛なる哉、蜘蛛の上の人(☆☆☆)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.01

元日の小さないくつかの出来事。(☆)

・正月は恒例の行事と云うことで、いつものように、親戚一同ご挨拶に伺う。
 葬儀の相次いだここ数年ではありますが、今年はようやく落ち着いて、あれこれ料理をつついて四方山話の日でありました。
・なんかずいぶん飲んでる人がいたので、初詣は明日二日に延期。いいのかこれで。

・行きに駅から出る際、精算機が上手く動いていなかったため窓口で乗り越しをしたところ、載り越し処理用のシステムが再起動中だったことが判明。再起動までのプロセスをこっそりつぶさに観察させていただきました。組み込み用XPで動いてるのかー。知らなかった。
・同行している兄に言ったら、「だから落ちるんだな」と順当なオチでしたが。しかしまあ、春先から珍しいものが見られて縁起がいいですよ。

・しこたま呑んで帰ってきて、ぐったりしてからさて夕食に映りつつ、TBSのスポーツマンNo.1決定戦を見ていたら、BGMに「ターゲットインサイト」の曲がもう使われていてびっくり。あれはでもまあ、すごいいい曲ですからな。メタルギアソリッドの曲とローテーションで使っても特に違和感がない、と言えば、どういう曲調かはお分かりいただけるかなとか。
・スパイダーマン3のCMもやっていたはずなんですが、丁度風呂に入っていたのか見逃してしまいました。ウヌ。

・往路、すでに初売りで福袋がいくつも売っており、「松屋の福袋とかないもんかねェ」と兄といつもの調子で適当な事を言っていたら、ドトールの福袋と云うものが。何が入ってるんだ。さらに駅ではスターバックスの福袋まで。母を唆して買わせてみようとするも、「いらないから」と理性的に断られる。ウヌ。
プックルさんが書かれていたところによると、こんな感じみたいです。明日まだあったら買ってみようかなあ。

・そんな感じで、明日が初詣になりそうな按配の今日一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

抱負と書初め、みたいなもの。(☆)

2007010101

2007010102

"もっと他にあるだろうに、よりによってそれか?"
  -エリック・マグナス・レーンシャー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ウェルカアアアムゥウ!ニュウイヤアアァアッ!(☆☆☆☆☆)

 というわけで、2004年1月1日に開始した本blog、今日を持って丸三年を経過、四年目に突入いたしました!
 長いなあ続いてるなあ。タイトルを200Xにしといて本当に良かった(またそんな)。

 最初は散財系のblogだったものがPBMのblogになり、たんなる日記になったかと思えばロボット関係の記事を書かせていただいて、なんだかこう、我ながらびっくりするほどに腰のすわってない記事群ではありますが。
 読んでもらってるんだ、って云う手ごたえと感謝を忘れないよう心がけながら、まあなんだ、心がけても書くことが急に立派になるわけでもないんですけど、今年もかりかりかりかり書かせて頂きたいと思います! ます! ウス!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »