« ひさかたぶりに昔の事務所へ。(☆) | トップページ | アルタナの憲兵(★☆) »

2007.05.12

神田祭エンカウント(☆☆)

 なんだか最近毎週のように秋葉原に出没してるような気がします。
 単なる現実ですかそうですか。

 それはともかく、土曜日も研修のため虎ノ門の事務所で一日缶詰。昼休みにぶらぶら散歩してたら、日比谷線への行き方を訪ねられ結局答えられないと言うみっともない真似をしつつも、なんとかお仕事は無事終了。
 さていしかわさんから予め打診を受けていましたので。来る第三回・わんだほーろぼっとか~にばるの打ち合わせをすべく、足は秋葉へ末広町へ。ちょっと気が向いたので、一つ手前の神田で降りて歩いてみようと思ったら、ふしぎふしぎ。路上には人だかり&馬。

2007051201

 そう、今日は神田祭の一日目だったんですね。のぼりあり馬あり御神輿あり力車あり、行列がにぎにぎしく進む様の横は、しかし車がびゅんびゅん行き交う中央通り。まいて真ん中では工事の最中、見上げればそこには変わらぬ秋葉原の電飾が。融合や調和と言う言葉で表現すべきものでは決してない。小人は同じて和せず、君子は和して同ぜず。見よやこの空間それぞれのオレオレ感。雄々しく力強い雑駁。
 文明の雑魚寝。
 くらくらくる混交の光景です。

2007051202

 まあ、おばちゃんが「通行規制すればいいのにねぇ」って言ってたのにはまったくだなァって思いましたけども。さすがに土曜日は無理なんだろうなあ。今日日曜日は規制されているはずだと思います。

 かっこよく可愛いお馬さんもいっぱいです。アスファルトは足に悪いと思うので、無理せずに休んでほしいなあ。騎上の方の腰も心配です。

2007051203

 さて、ヨドバシアキバを偵察したり、こっそり仙波に行こうと思ったら閉まったりしているのを確認したあと。角っこでお祭りの行列が終了するまでじっくり眺めて。集合場所(らしい)移転後のアールティに、初めておじゃまします。

2007051204

 マノイPF01がお出迎えですよ。銀色銀色。
 そうそう。大きいマノイはお父さんってネタをGW中に使おうと思ってたんですよ。すっかり忘れてました。

 入っていくと、いしかわさんが電話している最中。ロボファイト5に参加していた皆さんが、ちょうど打ち上げ時で、いしかわさんのところに電話されている由でした。
 たまたまいらっしゃったこやまさんに、驚異のハイブリッドロボを見せて頂いたりしつつ、アールティであれこれ打ち合わせが始まったのち。予定通り、場所を変えて打ち合わせに入ります。
 移動途中、なんかボイスドロップで白熱されていましたが。時々思うんですけど、あれ数千年後に遺跡化した秋葉原から大量に出土しちゃったりすると恥ずかしそうですよね。
 「これは先文明人が我々に残したボイスメッセージだ!」って言う風に未来の人に誤解されちゃって、至極真面目に内容について言語学的に分析とかされて、なんか「秋葉原ツンデレ文明圏」とかそういう学術的分類されちゃったりするんですよきっと。いやだなあ。
 ……父親に遙か昔聞いた話なのでたぶん嘘だと思うんですが、古代バビロニアで出土した世界最古の楔形文字を苦労して解読したら、「この頃の若い者は云々」とか書いてあったんだそうですよ。全くもう。

2007051205

 夜景とロボット(SDレイズナー)。思いっきり手ぶれしてたので、いっそのことさらにぼやかしてみました。
 UDX下で四方山話に混じって、終電間際まで打ち合わせ。新競技のルールの詰めがどうなるか、が最大のポイントですね。
 ともかく、会議の結果、大会概要が本決定。二足歩行ロボットイベント・第三回わんだほーろぼっとか~にばる、7月15日、文京シビックセンターにて開催となります。

 おまけ。

2007051206

 バナナと生クリームとその他が圧縮混合された物体に、今まさにかぶりつかんとするいしかわさんの図。
 「ペンギン(を演じるダニー・デビート)みたいな笑顔」とアニメイダーさんが評した、そんな笑顔でした。

|

« ひさかたぶりに昔の事務所へ。(☆) | トップページ | アルタナの憲兵(★☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/15052417

この記事へのトラックバック一覧です: 神田祭エンカウント(☆☆):

« ひさかたぶりに昔の事務所へ。(☆) | トップページ | アルタナの憲兵(★☆) »