« 第20回関東組ロボット練習会 in 法政大学小金井キャンパス(その2) ~轟然!メイド号編~ | トップページ | 真・物欲番長マノイに挑むの段。(☆☆ »

2007.06.25

あ、ウルトラマンPCだ(☆☆☆)

リンク: Brule、794gのサブ液晶搭載小型ノートPC「FlipStart」.

 サイズといい大きさといい、Thinkpad、もといPalmtop PC110を彷彿とさせるデザインですな。これでVistaが動くと言うんだから、剛毅と言うか明らかにやりすぎと言うか。
 それにしても、VistaのSideshowをちゃんとフューチャーしようとしている(……んですよねこれやっぱり)ノートPCとしては、ほとんど初めての部類じゃあないでしょうか。SSDとかタブレット化とか小さいマシンには色々求めてしまいたくなりますが、鞄の中に補助バッテリを入れておくと言う前提条件付きで面白そうでありまする。

 尤も。こういう小さいマシン見ていると時々思うんですけど。USBとかLANで有線接続って言う形でもいいので、ノートパソコンのHDDの中身を閲覧できるモバイルサイドビューアみたいなのが時々欲しくなりますよね。
 ノートパソコン本体は鞄の中に入れて、LANかUSBで[es]みたいな小型の閲覧用デバイスに有線接続。そちらからノートのHDDの中身を見る事が出来て、テキストファイルとか動画とかMP3とか引っ張り出せますよ、みたいな。ノートのバッテリは出来れば使わず、外部デバイスの電源だけで。

 昔のシャープMURAMASAで、クレードルにセットしたノートが外付けHDDとして認識される、みたいなギミックがありましたけど、あんな感じですなあ。

 ……と言ってて今気付いたんですけど、今のThinkpadの構成(マイドキュメントを丸ごとCFドライブに入れてる)なら、CFが刺さるビューアならば、上記の構想をそのまま実現可能な事に気付いた罠。うまいものが手に入ったら、今度試してみます。

 ちなみに、ひとつ下のニュースで流れてたこれも気になりました。コンパーチブルで12.1インチでタブレットでスティックポイントでSSDもOK。肝心の重さが書いてない気もしますが、これもちょっと面白そうな感じでありまする。このままタブレット界隈が賑やかになってくれると、嬉しく思う今日この頃です。

|

« 第20回関東組ロボット練習会 in 法政大学小金井キャンパス(その2) ~轟然!メイド号編~ | トップページ | 真・物欲番長マノイに挑むの段。(☆☆ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/15557078

この記事へのトラックバック一覧です: あ、ウルトラマンPCだ(☆☆☆):

« 第20回関東組ロボット練習会 in 法政大学小金井キャンパス(その2) ~轟然!メイド号編~ | トップページ | 真・物欲番長マノイに挑むの段。(☆☆ »