« 【ミスラの不思議な旅】懐かしいあの闇へ。 | トップページ | 表示されたりされなかったり(☆) »

2007.06.17

国立科学博物館に至るまでの休日の色々。(☆☆☆)

・音楽CDを作る必要があったので、試しにiTunesでCD-Rを焼いてみる。……おお、成功! すごい簡単。
・そのCD-Rはレーベルが真っ白だったので、試しにMP500でレーベル印刷を試してみる。……おお、成功! すごい、最近の機械は便利だ(買ってから気付くな)。

・種々の成功にすっかり気を良くして、梅雨の晴れ間と言うには炎天下に過ぎる午後を外出です。
・途中立ち寄った高田馬場の駅構内ちゃぶぜんで、ロコモコ丼と言うものを初めて食べる。その強烈な名前に惹かれてなんだかよくわからず注文したロコモコ丼ですが、ソースをかけた煮込みハンバーグ丼といった感じ。
 あとで調べたところ、ハワイでは一般的な若者向けの料理なんだそうです。名前どころか存在すら知らなんだ。でもわりとおいしかったですのよ(ロコモコ→wikipedia)。

・車内では夢枕縛の涅槃の王を読んでました。三葉虫の本と一緒に図書館から借りた奴です。傾向が一定しないにもほどがありますな。
・これもそれにしても面白い。続刊も借りて読む事に決定なりであります。

・久我山さんのところに出かけていったらうっかりお仕事中にお邪魔してしまって、あわてて退散した後、今日のメイン目的地である国立科学博物館へ。
 三葉虫の化石見たいなあ、なんて言うだけの理由で出かけていったのですが、国立で科学で博物館な建物を嘗めておりました。心の底から反省。もうだって建物入る前からラムダロケット発射台ですよ。中に入って足下から見ちゃいましたよ。
 建物の中に入れば、閉館時間近くでもご家族連れでごった返す有様。なにか独特の匂いがあるよなあ、と思いつつ地下三階へ下りれば、お子さんも多いですけどカップルもそこそこ多いです。……科学博物館で? これは意外な発見だなあ。

 そんなことを思いつつ展示を見れば、色々もうあるわあるわ。マイケルソン・モーリー実験で使ったのと同じ計測器。トラックのタイヤくらいある、うんとでっかいアンモナイト。三葉虫なんか復元モデルまで作られてて、棚いっぱいに化石が並んでいます。ファプコスもあれば三つ叉槍を持った名前のなかった奴もいます。ううんすごい。でも大きいのは気持ち悪い。小さいのも。
 油断して通り過ぎかけてから…… 棚の中になにげなくバージェス化石があるのを発見! 予想もしていませんでした、こんなとこで実物が見られるなんて……!
 黒い岩の中に閉じこめられたかつて生きていたものの残りは、わずかな光の加減で見えなくなる、まるで幻の模様のよう。これが立体構造をとどめた、生物の圧縮された姿だなんて、どうして考えたんでしょう。あまつさえ、これを削って下の構造を見てみよう、なんて。
 実物の小ささを見ると、それが何かを見抜いた先人の知恵に改めて圧倒されます。これが、目の前のこれが。数十億年と言うスケールで、地面に埋もれていたんだ。すっごいなあ……。

 急ぎ足で見て回りはしたものの、時間切れで見られたのはほんの一部。
 日を改めて、また上野全体を見に行きたいと。そんな風に思った梅雨の晴れ間の日のことでした。そうそう、なんかもうほんと暑かったですよ。 

|

« 【ミスラの不思議な旅】懐かしいあの闇へ。 | トップページ | 表示されたりされなかったり(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

国立科学博物館、懐かしい。
新館の展示解説の政策に参加してました。
何日も何日もあそこの地下にとまりこみ。
剥製の前に寝袋しいて寝たり。

投稿: Aruyo | 2007.06.18 10:19

 ううむ、やはり展示品の整備は大変なんですね。おかげを被りまして楽しませていただきました……。
 それにしても剥製とか標本とかの前で寝るのはものすごい度胸だと思う次第。あそこでラップ音とかしたら全力退避したいです。数億年オーダーの幽霊に出てこられたらとてもかないません(苦笑)。

 それにしても、なんだか僕が散歩しているエリアって、あるよさんがお仕事されているエリアと妙に重なっている気がしますなあ(笑)

投稿: sn@散財 | 2007.06.19 22:22

そりゅもう、怖いのなんのって。
でも、サーバルームの五月蝿さ&寒さのほうが辛かったです。
しまいには、そのへんのベンチで寝てました(笑
# 新館のトイレで頭を洗っていた私です。

なんだかテリトリーがアレですね。
うひひのひ。

投稿: Aruyo | 2007.06.22 04:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/15472495

この記事へのトラックバック一覧です: 国立科学博物館に至るまでの休日の色々。(☆☆☆):

« 【ミスラの不思議な旅】懐かしいあの闇へ。 | トップページ | 表示されたりされなかったり(☆) »