« 入場    料?(☆) | トップページ | 飲めども飲めども盂蘭盆会。(★☆) »

2007.08.19

ロボット王国の決闘!(☆☆☆)

2007081901

 何故かアソビットシティが超神ネイガーまつり状態でした。もう一体何事かと。
※写真と本文は関係ありません。

 さて。題名だけ読むとなんだかアトムか何かのタイトルみたいなこのエントリですが、まごうことなき現実の話です。本日、秋葉原のツクモロボット王国にて、たぶん地上初じゃないかなと思われる、ロボットによる果たし合いが行われたのです。

 そもそも発端は第3回わんだほーろぼっとか~にばるの時に遡ります。この時、司会を務めていたアニメイダーさんが、どうやら観客の方おひとりから果たし状を頂いたとの由。かがりさんのblog記事に詳しいですが。この果たし状の指定した日時こそ、本日8月の19日と言うわけでした。
 そんなわけで、大会からは台風がそれたのに、一人だけ嵐を抱え込んだアニメイダーさん。果たし合いに望む事に相成ったわけです。

 わくわくしつつも、これって会場の王国さんに許可もらってるんでしょうか。とかいろいろ気がかりもありつつ、超神ネイガーまつり状態に寄り道しながら王国へ。そこでは既に、なぐさんといすぜんさんが王様こと店長さんと談笑中。こりゃあ見なけりゃ嘘ですよね、と言う話をしていたら、くぱくまさん始め、立会人もとい見物人として皆さんが続々と登場。しまいにはあるば~とさんやまさゆきさんまで登場して、一般のお客さんにしてみれば何してるんだろうこの人達とさぞかし思われたであろう、店内瞬間的に変な人口密度になっていきます。

 お名前聞き漏れましたが、挑戦者の方が黙々とお店前でロボビーiカスタム(仮名)の調整を進められる中、なかなかアニメイダーさんが現れません。心配して電話してみようか、と観客の皆さんが気を回し始めたところに、ロボット・マノイオーを抱えたアニメイダーさんが急ぎ足で店内に登場!
 ……直後に、挑戦者の方の目の前を素通りしていた事に気付き、あわてて逆戻りして挨拶を交わすお二人。流石です。

 アニメイダーさんのマノイオーは、マノイをベースに分厚い外装を装備した、いろんな意味で原型をとどめていないロボットです。一方の挑戦者さんの機体は、小型のロボットキットであるロボビーiに、発射体(と言うのは大会の用語ですが、つまりは射撃武器)を装備したタイプです。外装はほのかにメイド風トッピング。

2007081904

 このロボビー、発射体の発射制御がよく考えられています。ロボビーは関節が非常に少なく、足を上げるほかは胴体を傾けるしかできないのですが、引き金を「足で押し上げる」格好にして輪ゴム銃をセットすることで、少ない関節で発射を制御しているんですね。

 入念な練習のあと、いよいよ対決です。

2007081902

 にらみあう両者。
(手前はまさゆきさん持参の審判チロロッポ)。

 試合の動画は…… ちょっとサイズが大きすぎて掲載できないので、のちにアップさせていただきたいと思いますが。マノイオーがほぼ前進しか出来ない状態で、バランスを崩して転倒するたびに、頭の外装が前方にすぽーんと飛んでいってしまうと言う苦難のリングに対し、ロボビーiカスタムはさすがの安定性で位置取りを行い、輪ゴム銃をヒットさせてのダウンを狙います(発射体は宣言の後発射し、相手が防御姿勢を取らなければダウンとなる、と言うルールです)。
 ただロボビーの方も、練習ではうまくいっていた輪ゴム発射のモーションがうまく機能せず、そのたびに手で再調整する事になってしまう状態。バッテリが弱まり、存分な力が発揮できないマノイオー。三回目の転倒の拍子に頭を取りのけ、そのまま試合を再開しますがこの直後に惨劇が。
 転倒したマノイオーが勢い余り、比較的高い位置にあるロボット王国のリングから、床に直接落下してしまったのです。急いで持ち上げリングに復帰させるアニメイダーさんですが、腕が異様な角度に。と言うか、むしろ。

2007081903

 完全にもげています。
 なぜアニメイダーさんの試合はいつも悲壮感漂うものになってしまうんでしょうか。「まだ戦える!」「メインカメラがやられただけだ!」と、立ち上がり試合を続行するマノイオー。しかし転倒した拍子に、連装式発射体が立て続けにヒット。もはや全弾命中の勢いにいしかわさんのジャッジが下り、この勝負は挑戦者の勝利となりました。

 その後、リングで審判チロロッポや、いざと言う時のためにいしかわさんが押しつけられてきたヒュージロボビーi(えまのんさん製)が好き勝手に暴れ始める中、アニメイダーさんと挑戦者さんがほがらかに語り合っておりました。なんでもヴィストンの方と懇意になってロボットキットやロボット競技会の存在を知り、それでわんだほーを見学に来られていたのだとか。なんでアニメイダーさんに挑戦したのかについては…… まあ、たぶん、こういうことが一番言い出しやすかった、ってことなんでしょうね。うん。

 皆さんはそのまま王国から飲み会に行かれたようでしたが、ちょっと自分は別件で用事これあり、途中で失礼させていただいた次第でした。
 リターンマッチの際には、是非また呼んで下さい! と思いつつ。たぶん史上初のロボット果たし合い、これにて全編の終了でありました。

|

« 入場    料?(☆) | トップページ | 飲めども飲めども盂蘭盆会。(★☆) »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/16173797

この記事へのトラックバック一覧です: ロボット王国の決闘!(☆☆☆):

« 入場    料?(☆) | トップページ | 飲めども飲めども盂蘭盆会。(★☆) »