« ソリッドステートシンドローム・半導体素子症候群(☆) | トップページ | バカロボ2007を見に行こう!(☆☆☆) »

2007.10.06

ソリッドステートシンドローム:ジャック・イン・ザ・モジュール(☆☆)

 あいかわらずSSD関連でわくわくしています。わくわくしながら仕事しておりましたよ。
 とりあえず昨日は、X41Tのページファイル作成をオフにしてスワップを発生しないようにしてみました。メモリはぎりぎりいっぱい1.5GBあるので、多分大丈夫ではないかなと。
 ところでXP時代は普通に見かけたRAMドライブ作成ソフトですが、Vistaで対応しているのは見た感じRamPhantom2が明記しているみたいですね。システムのテンポラリファイルはもうこの際しょうがないとして、IEのキャッシュなんかはこっちに入れておくといいかも。かも。とか思っている昨今です。

 ところでRAMディスクの我道を行く覇王と言えば、むかしなつかしi-RAMですよねー。
 今はもうDDR2のほうがDDRよりずっと安いご時世。そういえば箱入りのi-RAMなんかも、発表はされたけどいっこうに発売にならないなあ、と思っていたら、なんだかこんなとんでもないものが……!
 ANS-9010。5インチベイ内蔵型のRAMディスクで、DDR2モジュールを最大6本、48GBまで増設可能。メモリの内容は内蔵できる2.5インチHDDに随時バックアップ、SATA2に対応しコネクタは4本、全部束ねてストライピングすれば最大転送速度800メガバイト毎秒に達すると言う、なんだ、なんだそのウォーズマン理論みたいな代物です。

 見ただけで唖然とするほどのスペックを持つ、この発狂したようなRAMディスクドライブ。
 これを搭載したマシンがどれほどの速度を出すのかと思ったら。思ったら。わしゃもう胸が弾んで。野望の王国の支配者はあなたです。そんなマニアックな死亡フラグを口に出しちゃうくらい魅力的なこのデバイス。価格はどうあれ、まずは発売されることこそが大肝要。早く発売されてほしいものですねー……。

|

« ソリッドステートシンドローム・半導体素子症候群(☆) | トップページ | バカロボ2007を見に行こう!(☆☆☆) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/16678891

この記事へのトラックバック一覧です: ソリッドステートシンドローム:ジャック・イン・ザ・モジュール(☆☆):

« ソリッドステートシンドローム・半導体素子症候群(☆) | トップページ | バカロボ2007を見に行こう!(☆☆☆) »