« ひとりぼっちの麻布台(☆) | トップページ | ROBO-ONEグランドチャンピオンシップ in 国際ロボット展2007観戦記【入場編】 »

2007.11.30

下準備わするるべからず。(☆)

 明日は国際ロボット展にてROBO-ONEグランドチャンピオンシップ開催。まるで当然の権利のごとくに観戦させていただいてレポート書かせて頂く気まんまんなんですが、そのためには前日から下準備をしておくのが重要です。て言うかやっておかないと焦って後悔する羽目になりますもので。

 まずは極めて基本的なラインから。会場にたどり着く事が第一と言うことで、会場までの交通路と所要時間をチェック。家を出る時間を確定します。あまり早く着きすぎると会場が開いてなくてむなしい思いをする羽目になりますが、ある程度開催時刻に余裕を持って出かけないと、いい席はわりとすぐ埋まってしまいます。ここが難しいところ。
 次に機器の充電。つねに恵まれた電源環境にいられるとは限りません。観戦時にとぎれる事なく自分を脅かす敵、それはバッテリー切れの恐怖です。それを回避するために、ノートのX41Tには二種類の落下増槽もとい追加バッテリを用意していますが、当たり前ですけどコレ、充電するの忘れてたら重いだけで何の役にも立たないんですよね。ロボット絡みであればバッテリーの超重要なることはた語るにもあたわず、と言うわけで二つのバッテリをX41Tに接続し、超重い状態でバッテリをチャージ。フル充電したら無線LANのスイッチを切り、シャットダウンして現地まで持って行くことに。バッテリの一秒は血の一滴です。
 あと、時々忘れるのがデジカメの充電。それほど激しく写真は撮らないとはいえ、帰って写真がないと寂しいものです。というわけで、充電開始。

 その準備が終わったら、あれこれつながってすっかり重くなったノートを抱えて準備資料の作成開始。準備資料、なんて言うとものものしいですが、エクセルのシートに参加ロボットの名前を張り込んでおいて、対戦カードの見出しを試合分だけ作っておくだけなんですが。ただまあ、なんだそれだけか、が、バッテリももったいない、試合の合間の時間ももったいない、と言う状況下では非常に有効でして。
 第11回大会か何かの時、余った時間で作った支援シートを目下使い回しているわけですが。もう少し改良を加えたいなあ、などと思いつつも、現況これで間に合わせております。

2007113001

 さてさて、そんな感じで明日の出撃準備はだいたい終了。あとはバッテリがきちんと充電されて、寝過ごさないように気をつけるだけです。
 余裕が出来たら、KONDO CUP用のシートも作らなくちゃなあ、とはたと思った瞬間でした。

|

« ひとりぼっちの麻布台(☆) | トップページ | ROBO-ONEグランドチャンピオンシップ in 国際ロボット展2007観戦記【入場編】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/17235160

この記事へのトラックバック一覧です: 下準備わするるべからず。(☆):

« ひとりぼっちの麻布台(☆) | トップページ | ROBO-ONEグランドチャンピオンシップ in 国際ロボット展2007観戦記【入場編】 »