« xfy | xfy Blog Editor(★☆) | トップページ | レントン教授ではないのでエウレカとは叫ばない。(☆) »

2007.11.20

自動改札の決闘。(☆☆)

 会社帰りにJRの駅改札にて。どっちにも行ける一方通行ではない自動改札に近づく二人の男。
 懐手からSuicaを出した自分と、ポケットから磁気定期を取り出した知らないおじさん。向かい合った両者、1、2、3で二人同時に。自動改札にそれぞれの手札を投入。
 先に抜きな。ばかめ、太陽を背にした俺の勝ちだ(すげえ夜です)。
 おじさんの磁気定期は改札を通過して出口の切符出口からイジェクト。体半分改札に乗り込んだ自分はストッパーに阻まれ停止。
 俺の勝ちだ。ニヤリ。体を伸ばして定期を取ったおじさん。「あ、すいませーん」と言いつつ隣の自動改札から出ようとしますが、ぽーん、とか言って止められてしまいます。そう、定期だけは改札を通過してしまったため、入場記録がクリアされてしまったのです。
 駅員さんのいる改札へと向かうおじさんを横目で見ながら、いや、相打ちだな、とひとりごちる自分でした。

 心象風景は徹頭徹尾全部ウソです。
 いやあなんか。自動改札の出口側と入り口側に同時に入るとこんなふうになるんだなあ、と言う実例でした。

|

« xfy | xfy Blog Editor(★☆) | トップページ | レントン教授ではないのでエウレカとは叫ばない。(☆) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

磁気かICかと言うかタイミング問題だと思うのですが。それとも優先順位とかあるのかな?
とりあえずパスケースからICカードを取り出してタッチする人はどうかと思います。

投稿: KK | 2007.11.21 10:47

 単純に、おじさんの抜く手のほうがちょっと早かったのかも知れませんねー。なかなか奥が深いです。

 昔、確か7CEさんが龍騎のカードケースごとSUICAで改札通過してたのは、あれはびっくりしたなあ……。

投稿: sn@散財 | 2007.11.22 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/17134436

この記事へのトラックバック一覧です: 自動改札の決闘。(☆☆):

« xfy | xfy Blog Editor(★☆) | トップページ | レントン教授ではないのでエウレカとは叫ばない。(☆) »