« wiiがやっぱり面白いと思う瞬間。(☆) | トップページ | 第24回関東組ロボット練習会 in 文京シビックセンター »

2007.11.17

【三惑星周遊記】化けるにも限度ってものがある。

 PSUではPC一人一人にパートナーマシナリーと言うものがつきます。人の世に言う略してパシリ。
 わかりにくく言うとブースターゴールドのスキートみたいなものですが、SFものによくある「主人公のおとものちっちゃいロボット」みたいな奴ですね。

 第一形態ではハロそのもの、第二形態では腕の生えたハロみたいなPMですが、第三形態では色々な姿になります。主に打撃武器を食べさせていた(エサはアイテム全般)、ミニドラゴン形態に。
 そしていよいよ生産レベルが80に達し、最終段階に移行したわけですが。

2007111701

 化けるにも程度ってものがありますね。
 この形態になるとミッションでまあ召喚して、NPCとして一緒に戦うことも出来るようになります。形態としては一応最終形態ですが、ここから外見や戦闘スタイルを一部変更する事も可能なんだそうです。

 とりあえずまだレベルを上げる余地はありますが、高レベルの武装も安定して合成できるようになるので一安心。
 試しに、倉庫で眠っている高級武器用の素材でもちょっと使ってみたいものです………… 揃ってない材料を買いそろえるのに、またお金がかかるんですけどねトホホ。

 今日はひたすら原稿打ち原稿書き。
 合間を縫ってPSUをやっておりましたとさ。そんな按配でする。 

|

« wiiがやっぱり面白いと思う瞬間。(☆) | トップページ | 第24回関東組ロボット練習会 in 文京シビックセンター »

PSU」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/17100497

この記事へのトラックバック一覧です: 【三惑星周遊記】化けるにも限度ってものがある。:

« wiiがやっぱり面白いと思う瞬間。(☆) | トップページ | 第24回関東組ロボット練習会 in 文京シビックセンター »