« 一両日中家仕事。(☆) | トップページ | 不思議にも、たった三本のラインのあるなしで~ ThinkpadX300登場!(☆☆☆☆) »

2008.02.25

二丁拳銃ファンのためのジョン・ウー世界実装講座~「Stranglehold」開発秘話あれこれ(☆)

リンク: 二丁拳銃ファンのためのジョン・ウー世界実装講座~「Stranglehold」開発秘話あれこれ.

 タイトルがオチみたいな記事で恐縮ですが、ゲームディベロッパーズカンファレンス2008で行われた講演の紹介です。もうすぐプレステ3&XBOX360でも登場予定、ゲームというか男たちの挽歌シミュレーターSTRANGLEHOLD。この作品がどう開発されたのか、ジョン・ウー世界をゲームとして実装するためにいかに苦労したのか、と言う実にステキなお話です。一見バカなことを実現するために、どれだけの真剣な試行錯誤が必要となるか。ちょっとしたミスやバグから発生した現象を昇華してより面白くしていく仕立て、どれも面白いです。

 GDC関係では、Worlds in Motion Summitも興味深い話題でした。
 前半はPBMプレイヤーにとって非常に興味深い…… そしてある種、夢が知らない間に実現している…… 話題。後半はMMORPGプレイヤーにとってちょっとショッキングな話題です。弛禁論と厳禁論。アヘン戦争前夜の清政府内での議論を思い起こす話でありまする。

|

« 一両日中家仕事。(☆) | トップページ | 不思議にも、たった三本のラインのあるなしで~ ThinkpadX300登場!(☆☆☆☆) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/40267405

この記事へのトラックバック一覧です: 二丁拳銃ファンのためのジョン・ウー世界実装講座~「Stranglehold」開発秘話あれこれ(☆):

« 一両日中家仕事。(☆) | トップページ | 不思議にも、たった三本のラインのあるなしで~ ThinkpadX300登場!(☆☆☆☆) »