« 写真でROBO-ONE観戦記 | トップページ | アニメフェアには安藤さん、気になるe-Toy・i-SOBOT »

2008.03.27

続・写真でROBO-ONE観戦記

 というわけで、今度は二日目。決勝戦の日の事共などを。
 もっとも地方大会のときと違って観光をすると言う事が無い上、例によって試合中は他に手をとられているもので、なかなか写真まで手も頭も回らないのですが。

2008032701

 試合に先立ち、調整中のイーヴ。手足が長いせいで、真横から見るとなんだかひらべったく見えます。

2008032702

 諸般の事情で決勝会場入りしたGATの上半身。
 写真を撮影されたり席取りをしたり大活躍。こちらはメカ委員長側。

2008032703

2008032704

 休み時間にはじまった突発ランブルの様子。ROBO-ONEに参加していないロボットも混じっていたりして軽くカオス状態です。それにしてもよく動くなあ……。

2008032705

 午後に行われたスポンサーPRタイム。ツクモロボット王国のPRより。
 リングの上にロボットがいるのですが、判るでしょうか?

2008032706

 拡大するとこんな感じ。タカラトミーの世界最小量産ヒューマノイド、i-SOBOTブラックバージョンでした。

2008032707

 重量級決勝戦終了直後。首とったどー! な感じの構えのグレートキングカイザー。こうやって見ると踏んでるみたいにも見えますね。

2008032708

 首がないのがデフォルトのファイブ。実は襟元にもうひとつ顔があります。それにしてもなんという大きさ……。

2008032709

 重量級決勝後に初公開された、例のファイブの中の様子。
 服来てるのでわかりませんでしたが、結構脚長かったんですねー。襟元の顔も、眼が片方だけ見えてますね。

2008032710

 そんなわけで決勝も無事終了でした。それにしても重量級ロボットが立ち並ぶと、リングの狭い事と言ったら。

2008032711

 会場前のブースにブレイザー刑事あらわる。むやみにかっこいいです。
 カメラのCCDをねらい打たれそうになってあやうく難を逃れた格好。

2008032712_2

 紆余と曲折を経て、総合優勝はグレートキングカイザーでした。こうして見るとやっぱりグレートローダー的なものと巨大合体した雰囲気ですね。
 それにしても、股のあたりを見ていると、素人目にも尋常ならざる力強さを感じます。両足あわせてあそこだけで8つって。

 とりあえず写真はこんなところで。
 また日を改めて、いろいろ感想なども書き加えていきたいと思いますー。

|

« 写真でROBO-ONE観戦記 | トップページ | アニメフェアには安藤さん、気になるe-Toy・i-SOBOT »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

 やや、ご指摘ありがとうございます。早速直させて頂きました。
 勢いで打っているもので、どうも誤字の癖だけは直りません(汗。ATOKを鍛えればなんとか、などと本末転倒な事を考えたりとかしている次第です。

 ご依頼通り、コメントの方は削除させていただきました。また何かありましたら直してやってください(汗。よろしくおねがいいたしますー。

投稿: sn@散財 | 2008.03.28 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/40659327

この記事へのトラックバック一覧です: 続・写真でROBO-ONE観戦記:

« 写真でROBO-ONE観戦記 | トップページ | アニメフェアには安藤さん、気になるe-Toy・i-SOBOT »