« 日曜にまつわるいくつかの事件について。(☆) | トップページ | 続・写真でROBO-ONE観戦記 »

2008.03.26

写真でROBO-ONE観戦記

 きのうはココログがメンテナンスだったことをすっかり忘れていて、編集できなくて焦ったりしておりましたや。ひやひやです。
 さて、そんなわけでインターバル開きましたが、色々撮った写真などを今度はこちらに。

2008032601

 そして予選の朝は訪れた。と言うことで、春日方面から東京ドームを望む。周りは野球観戦の行列とおぼしき人達がちらほら。カートを引っ張ってる人があとからあとから来るもので、ROBO-ONE関係の人にしても多すぎると思っていたら、ドームの中で取材とかする皆さんだったみたいです。

2008032602

 会場一階に貼ってあったポスター。煽り感充足。
 この時点ではMr.X、恐らくDr.GIYさんではないかなあ、等と考えていたのですが。

2008032603

 開始前の風景。皆さん最終調整に余念がありません。
 リングの左側に人が群がっているのは、一日目の影の主役。たった一枚で実に三十数体ものロボットを葬り去った、あの噂のスロープです。

2008032604

 競技がはじまると僕も忙しくなってきて、なかなか写真を撮る暇がありませんヒー。
 こちらは37番目にトライしたDOKA1。ここまで結構失敗が続いていた流れを、見事な演技で断ち切りました。

2008032605

 表情豊かな韓国のロボット、ペリンジェネシス。予選で何を始めるのか非常に楽しみだったのですが、残念ながらスロープで失格。韓国勢はスロープに驚異の成功率を誇り、数少ない失格者の一人がこのペリンジェネシスでした……。見たかったー。残念。

2008032606

 こちらは見事な演技で決勝へと進んだニュートリノ。右側にいるのは元祖ニュートリノ。なんと新旧ニュートリノ揃い踏み。今日は俺とお前でダブルニュートリノ。ちょっとぐっときました。
 予選演技ではじめて「その場90度旋回ジャンプ」を披露した、由緒あるロボットです。

2008032607

 ここからは午後の予選。なにやら布をかぶった怪ロボットあらわる。
 このままの姿でやすやすとスロープ突破。

2008032608

 そしてリングにGAT登場。上半身もとい絵の描かれたトサカをぐるぐる回し、このステージは俺んちだとばかり、喝采拍手の大暴れです。

2008032609

 GATとはまた違う意味で会場の注目をさらったのが、大同工業大さんのありす。実に身長110cm。
 お姫様抱っこで退場したり、折角だからと身長を計測されたり、さらにあとで撮影会の主役になっていたりと、色々な意味で注視の的に。

2008032610

 そんなこんなで予選終了後。リングは一度脇に寄せられ、宇宙大会選抜競技の1/4リングが設置されます。
 リングの移動にはROBO-ONEグランドチャンピオンから観客の人まで動員されておりました。

2008032611

 惜しくもスロープ通過はならなかった、電通大チームのNero。真っ黒なボディに目が青く光る、鼻筋の通ったロボットです。もうちょっと見たかったなあ……。

2008032612

 こちらも不運な偶然に見舞われてしまった、ミステル・タマオさんのだんだだん。迫力を出そうとアオリを入れて撮ったら、やりすぎてなんだかわかりにくい写真に。

2008032613

 そんなことをしているうちに予選も終了。
 みなさまおつかれさまでした。

 決勝編はまた後日。

|

« 日曜にまつわるいくつかの事件について。(☆) | トップページ | 続・写真でROBO-ONE観戦記 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/40646965

この記事へのトラックバック一覧です: 写真でROBO-ONE観戦記:

« 日曜にまつわるいくつかの事件について。(☆) | トップページ | 続・写真でROBO-ONE観戦記 »