« ロボファイト7観戦記【入場編】 | トップページ | ロボファイト7観戦記【SRC二回戦】 »

2008.05.17

ロボファイト7観戦記【SRC一回戦】

■一回戦

A組 ○激炎丸 vs ×ブレイブフェザー

 ブレイブフェザーは、あれはあるばーとさんのロボットですね。青白黄色の外装が眩しい勇者ロボット。一方の激炎丸は紅白の外装が目立つロボットです。KHR-1(初代)っぽい感じですけども。ブレイブフェザーが調整中。無線部に不調が起きているようです。
 あー、無線機器の断線とのことで、2分間の調整時間が与えられます。試合当初からタイムを申請する、とそういう雰囲気なんでしょうかね。最終的には有線コントローラーに…… あ、棄権です。ブレイブフェザーが不戦勝で勝利となりました。

B組 ×笑うHANPEN vs ○スパルタン

 どちらも目立つ四角い顔のついたロボット同士です。有線操縦の笑うHANPEN、こちらも操縦系にトラブルが起きているようですが。あ、復帰したみたいですね。こちらは試合開始、直後に両者がダウン。起き上がれない、起き上がりが両者師匠を来しているが、先に立ち上がったのはスパルタン。笑うHANPEN、10カウントKOによりスパルタン勝利です。

A組 ○学chan2号 vs ×RB大佐

 不戦勝。名前はまなぶちゃんと呼びます。

B組 ○シーラカンス

 こちらもシーラカンスが不戦勝。

A組 ×SS-NANOS vs ○ぷぁちすと

 やや大型のぷぁちすとと、前後に長い流線型の頭が特徴的なSSナノスの勝負。横歩きで接近するぷぁちすと、パンチでダウンを奪いますが、直前にSSナノスがタイムを申請。今回はプレステコントローラが不調なのか、有線コントローラに切り替えて再開です。
 両者中央で接近、両腕を広げて接近したナノスですが、腕がぷぁちすとに絡まってダウン。両腕を広げた態勢で押されて、腕先が接地してしまう、と言うダウンが相次ぎます。ゆっくりした動きのぷぁちすと、小脇に抱えるようにしてナノスもろとも倒れますが、これはスリップか。最後はぷぁちすとが再開直後にナノスを殴り倒し、ぷぁちすとの勝利となりました。

B組 ○シャドー刃 vs ×カエルX

 調整に入っているのは黒いロボット・シャドー刃、一方のカエルXは、なんでしょう、貯金箱風に口あけたカエルがエレガンスな服を着た、そういう感じのロボットです。リング中央に接近する両者、シャドー刃が横向きにカエルXに接近し、腕を振り上げて攻撃を仕掛けます、が両者攻撃がぶつかりあった反動で、カエルXが一回転してリングの外までダウン。ゆっくりではありますが立ち上がったカエルX、お話では中身はロボビーXみたいですね。腕を胸の前に持ってきてから反動をつけての払い、勢いはありますが倒すまでには至らず。積極的に歩き回って攻撃を伺いますが、時間がなかなか。待ちかまえていたシャドー刃のカウンターでダウン。ちょっと距離を置きます。両腕を振り上げての攻撃、積極的に攻勢に出ていたカエルXでしたが、時間切れでシャドー刃が勝利となりました。

A組 ○think02

 Thinkmoverさんの不戦勝となりました。

A組 ×チロロッポ vs ○やまぴー

 まさゆきさんのご存じチロロッポ、ミニチロロッポを頭上に並べ発射隊を備えたチロロッポに対し、忍者風のやまぴーは、なびいた格好で固定の赤いマフラーもかっこいいRB改造風のロボットです。チロロッポに発射隊を使わせる暇も与えない、とばかり、速攻で攻めるやまぴー。一方のチロロッポ、頭の発射体機構が重すぎるのか立ち上がれません。最後はダウンしたまま発射体を乱射したチロロッポ。10カウントでやまぴーの勝利となりました。

B組 ×L5 vs ○あいぼーA

 本当に同時展開なので追いかけるのが難しいですね、もうこちらは試合が始まっています。非常に素早い動きで攻めていたL5でしたが、スリップとともに立ち上がれずテンカウントKO。あいぼーAが勝利となります。

A組 ○ヴァイパー09

 こちらも不戦勝となります。

A組 ×アストロ vs ○アームドール

 なんか物騒なものが出てきました。ハリセンとかナイフとフォークとか、いろんなものがくっついた四本腕のロボットアームドール。疑惑のロボットとか言われています。腕の長さが問題みたいですね、でも直前チェックもクリアしました。これで試合開始OKです。
 発射体を発射しましたが弾き返されたアームドール、ハリセンを猛烈な勢いで振り回し、正面にとらえたアストロからダウン。自分も倒れてしまいますが、猛烈な勢いの振り回し再度。しかし棒立ちのアストロには通じない。頭に当たった腕のせいで、自分がスリップしてしまいます。再開直後もとにかく猛烈な勢いで振り回すアームドール、なるほどアストロが動き出そうとすると、不安定になった瞬間にハリセンに倒されてしまうんですね。ハメ技みたいになってます。
 立ち上がりに攻撃を重ねるアームドール、最後はアストロが10カウントダウンでアームドールが勝利を収めます。

B組 ×ソウルガイストツヴァイ vs ○ゴン蔵

 ちょっとヨゴローザ風の頭のついたゴン蔵、対するは肉厚な銀色のボディがかっこいいソウルガイストツヴァイ。ソウルだけ英語のような気がします。……っと、KOで準備ができていない、と言うお話だったゴン蔵の勝利です。

A組 ○みつき・ブラック vs ×つばめ

 イカロスさんのみつき・ブラック、頭がちょっと違いますけどロボノバでしょうか、逆パンダっぽくてかっこよいです。つばめは赤いフレームのロボット、頭からしてRB改造機でしょうかね。赤いんじゃない、あれは返り血なのか。それとも塗装が剥げているのか。
 開始直後、突撃でダウンを奪ったつばめ。なんとか起き上がったみつきですが、一歩も動けませ……、あ、攻撃しました。伸ばした攻撃にみつきが攻撃を返しますが、これはスリップ。みつき、両腕を持ち上げて投げるように倒す。
 素早い横歩きで接近するつばめ、しかしリング脇に追い詰められる。リングアウトぎりぎりの立ち位置から連続でダウンを奪われるつばめ。積極的に攻めていたつばめですが、みつき・ブラックが勝利します。

 すごくめまぐるしいです今。

B組 ×ハロっぽ vs ○白衛門

 うじさんのハロっぽですが、通常のロボノバサイズの白衛門にはさすがに敵せず、白衛門の勝利となります。

A組 ×ARUMAKAN vs ○Sigma

 KHRのようにも見えますが、珍しい感じの構成。黒いマントもシックなアルマカン、対するは頭の非常に大きいシグマです。横歩きから接近したシグマ、渋いパンチでアルマカンの正面からつついてダウンを奪い。ゆっくり小刻みなシグマの歩行と、大股に歩くアルマカン。対照的な歩行です。横パンチが小脇に挟まります。今度はしゃがんだアルマカンの背後からシグマがパンチ、まくりあげるようにダウンを奪う。アルマカン、マントをかぶってしまったような格好です。シグマ、一回腕を持ち上げてからのパンチが強いんですね。連続でダウンを奪い、シグマ3ダウンで勝利です。

B組 ×ベルヘイム vs ○あしまーる

 アッシマー風のロボットあしまーる、これは確かKHR改造機のはずなんですが、一体どう改造したらこうなるんでしょうね。黒い、これもRB系なんでしょうか、ベルヘイムを下して二回戦に進みます。

A組 ○Cnturion vs ×K

 これはわかりやすいですね。RBなセンチュリオンとKHRなKの対決です。横歩きで位置を取りに行くセチュリオン、Kは待ちかまえて反撃する戦術、リング中央でセンチュリオンの攻撃にKが反撃、センチュリオンは一回転するくらいの勢いでひっくり返ってしまいますが、Kもダウン。両者とも交錯のたびにダウンする展開が多い。これは桃色兎さんのセンチュロンの勝利となります。

B組 ×Ftsnushi0 vs ○アフ・ロゥ

 背中についている、、Zに出てくるMS風みたいなスタビライザーと言うかアームと言うかがかっこよかったフツヌシですが、調子が十全ではなかったのか、アフ・ロゥの勝利でした。

A組 ×たぬたぬさんX vs ○lomio

 おお、たぬたぬさんだ。たぬたぬさんです。たぬたぬさんが戦う姿を見るのは初めてです。一方腕が長すぎるとして、規定違反により1ポイントを失ったたロミオ、こちらは黄色と黒のボディに長い腕が特徴のロボットです。
 たぬたぬさんがぴこぴこいいながら接近します、何気にロミオのパンチが入っているのに倒れません。ぽろっとスリップしたたぬたぬさん。起き上がりますが、後頭部からロミオの打撃が入り再びダウン。ロミオ、めくるように伸ばすパンチが威力を…… おっと、両腕パンチをくりだした真ん中のスキに突きを入れ、たぬたぬさんが反撃でダウンを奪い返します。肘打ちを地味に入れていくたぬたぬさん、ロミオの攻撃が絡んでもろともにスリップします。最後は再開直後、何気なくロミオの攻撃がたぬたぬさんに入り、勝利となりました。

B組 ×キヌゴシ vs ○EZ-FIGHTER

 きぐるみ系で非常に面白いロボットだったキヌゴシさんなんですが、残念ながら敗北。ここはEZ-FIGHTERの勝利です。

B組 ○minto vs ×Robovie-XSF

 RBのミントとロボビーXに、なにやらアダーガみたいな三叉の爪のついたXSFの勝負。宙を滑るような横歩きで接近するミント、相手の攻撃を受け止めて捻り、スリップを誘発して倒す、と言う手だてで止める。XSFを受け身投げで勝利を収めました。

A組 ×春風 vs ○案山子

 ものすごく小さいロボットの春風、対するは帽子を被った黒いロボット、案山子。なにしろ大きさが違います。違いすぎる。二倍近く違います。
 非常にキレのある動きをしている春風なのですが、案山子が歩いてぶつかるだけで倒れているほどのウェイト差ではいかんともしがたく。案山子、と書いてスケアクロウの勝利となりました。

B組 ○いちごちゃん

 人形そのものなキュートな外装のいちごちゃん。対するden-deraはリング上には登場したものの、何故か下半身だけ…… ということで、いちごちゃんの不戦勝となりました。

 実際にはインターバルとかはなかったわけですが、このあとから二回戦となります。

|

« ロボファイト7観戦記【入場編】 | トップページ | ロボファイト7観戦記【SRC二回戦】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/41239021

この記事へのトラックバック一覧です: ロボファイト7観戦記【SRC一回戦】:

« ロボファイト7観戦記【入場編】 | トップページ | ロボファイト7観戦記【SRC二回戦】 »