« 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【入場編】 | トップページ | 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第4~6試合】 »

2008.07.05

第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第1~3試合】

グループA 第1試合 フラワー戦隊ナガレンジャー vs 関東支部

 さあいよいよ試合開始、いきなり最初はナガレンジャー対決! 山形県長井市からやってきました本家ナガレンジャーに対し、ナガレンジャー関東支部の…… おっと、キノピーは目下修理中とのこと。関東支部、1名を欠いた4名での試合と言う事になります。

 まずは関東支部ゴールからのスタート。キーパーはナガレグレイとナガレラベンダー、またの名をガシャペリオンです。いきなりナガレイエローが倒れてますが大丈夫でしょうか。
 ……アレ? どうやら左右逆だったようです。ナガレンジャーと関東支部、立ち位置を入れ替えます。あー、画面上のスコア表示と逆ですね。それが原因なのか。向かって左が関東支部、右がナガレンジャーとなります。
 さあ試合開始、まずあナガレブラックの書面のボール、ゴールドとブラックが接触して倒れる。抜けたボールをゴールドが応も、ちょっとカーペットに適応しきれていないのか。ぱたぱた倒れてしまう、足を持ち上げられてしまったシャイニング、ストライカーと絡んだ。ボールはストライカーが横へ、団子かr阿抜けたボールをストライカーが押さえに行く。関東支部押し込む、しかしストライカーが転んだ。ボールは流れやイニング、しかし団子の中に簿0瑠がある状態です。まだボールはコート内。ナガレゴールド、ボールを押さえた。どうもぱたぱた倒れてゲームがはかどりません。大丈夫でしょうか。
 すでにナガレンジャー側のゴール前でファランクス状態。レフェリーが分けます、あ、ハンドですね。キーパーがペナルティエリア外でボールに触ったと言う判断。ペナルティキックです。あー、キーパーが倒れる。部品が落ちた。なんか背中の蓋が開いてる。キックはキーパーが真横に体を開いてブロック、転がったボールをイエローが頃gさい、シャイニングが竜鬼を躱して抜いた、しかしキックはガシャペリオンがブロック。一気に関東支部側に押し込んだボールをナガレシャイニングが押し込み先制します。1-0。
 残り45秒で再開、ナガレラベンダー、レフェリーが起こします。ボールは関東支部が押し込んでいく。ここで交替の指示、しかしボールがフィールドから出ないと交替できません。ボールが絡まっている間にキーパーチャージ、ナガレゴールド転倒。しかし交替した瞬間に試合終了、1ー0でナガレンジャー、本家の貫禄で勝利となりました。

 歩行の安定性にどうにも難がありそう。「夏休み明けの朝礼のような」と芳賀さんが表現するような光景となりました。

グループB 第1試合 RFC愛知 vs カイザー・オール・スターズ

 さあ次なる試合となりますは。中部の精鋭を糾合したRFC愛知、対するは滋賀最強は日本最強カイザーオールスターズ。ええとですね、RFC愛知が赤いゼッケンで、カイザーオールスターズはみんな赤いので、全ロボット全方位的に赤い感じなんですが。
 グレートの他のキングカイザー部隊は、それぞれファイア・サンダー・ガイアの三つ。他に旧キングカイザーが待機しています。これだけ聞いてると、三体の小型キングカイザーが合体してそびえ立つグレートキングカイザーって感じですけど。試合開始、まずはカイザーチームのキック、激しいキックで試合は愛知側へ。転倒したロボットがボールに絡まりハンドに。カイザーオールスターズ、長い腕はハンドを取られやすい弱みがありますね。RFC愛知フリーキック、しかしこれもキックに失敗しハンド。ボールは愛知のゴール前で揉み合い、キーパーチャージが適用されゴールキック。キス、ボールを掴んで転がす。コーネリアス、ボールのところを目指す。コーネリアス、カイザーと繋いだボールはコートの外へ。コーネリアスのスローイン。しかし味方が上がってこない。コーネリアス、ボールを掴んで…… そのまま後ろにすてん。喜んだところに落としが入り、相手側のスローインへ。カイザーのスローイン、微調整して投擲。あっと、勢いが良すぎて直接入ってしまった。たぶん相手にぶつけるつもりだったんでしょう。キーパーに当たりきらず、これは無効となります。
 ここで選手交代、キスはボールを転がす。コーネリアスともみ合いながらファイアがゴール前、しかし横歩きで押し込んだカイザーオールスターズ、ガイアが隙間を縫って体ごとボールをゴールに。これでカイザー、1-0。
 残り1分、試合再開。コーネリアスのドリブルは抜かれて後方へ、コーネリアス、コーナー近くの後方からスローイン。今度はいけますか、あっと掴めていない、ちょっと抜けました。もう一回チャレンジ。あっと、これも抜けてしまった。触った、と言う扱いで相手チームのスローインに。カイザーオールスターズ、セットプレイのチャンス。掴んだボールを投擲、当たったボールはしかしカイザーチームの背中に。ボールは後方に転がってしまいますが、しかしここで試合終了。1-0、カイザーオールスターズが勝利を勝ち取ります。

グループA 第2試合 ロボファイターズF vs 四川会

 次なるは、東西古豪の大対決。十兵衛ケルビムヨゴローザ、マイクロゴーストヒーホーハット。西のロボットフォースからやってきた選抜チーム・ロボファイターズF、対するは皆さんご存じお待ちかね、アフロ!マジンガア!トコトコ丸!Rブルー!そしてメタリックファイター! GP組に歴代優勝者、父に神までずらりと揃えた、ROBO-ONEドリームチームの四川会の対決です。
 試合開始はから十兵衛のスローインに移行、ボールは十兵衛の足下に戻りますがこれはコートから出てしまいます。アフロのスローイン、四川会ボールは足下を転がる。ごろごろと転がったボールは、おっとマジンガアがボールを取りにいったところに、ヨゴローザが回転パンチに正拳突きを繰り出してしまいます。マジンガア、ダウンを奪われてイエローカード。そうこうしているうちに、トコトコ丸がナイスキックを転がしますがこれはブロック。もみ合いを抜けたボールはトコトコ丸の足下からキーパーメタリックファイターの足下に。強烈なキックは反対側まで飛んでいき、マイクロゴーストがスローイン、ヨゴローザに交替、マジンガア、ちょっと下がった。おっと、右手の調子がおかしかったようです。ヨゴローザと交替してマジンガアがスローイン、ロボファイターズF、キーパーがスローイン、アフロのボールをマイクロゴーストがカット。ゴール前でごろごろ転がる、ボールはライン上、まだ転がっている、トコトコ丸のしかかった、これはどうだ。ロボットが絡まってましたがキーパーチャージとなり…… いや、キーパーじゃなかったみたいですけど、分けられます。ファールと言うことでキーアーのキック、しかしケルビム後ろに転がる。ボールはロボファイター側を転がっている。トコトコ丸、後方からボールを睨む。ハンドと言うことで、どこのハンドなんでしょうか、ヨゴローザのキックから再開。ボールはサイドへ、マジンガアがキープ、しかし十兵衛がカット。さらにトコトコ丸が回り込む。フリーになったボールは逆サイドへ、しかし殺到しかけたところで時間切れ。0-0の引き分けで、両者とも勝ち点1となります。

「ロボットの動きは非常に良いが、サッカーのセンスと言うところではまだ改善の余地があるのではないか」との芳賀さんのコメントでした。

グループB 第2試合 ロボリンク vs Dr.GIYと不死鳥のロボ団

 そして次の試合は、こちらは九州選抜のロボリンク…… うわっ、ガットあいかわらずでかいなあ。不死鳥のロボ団は、トーインフェニックスとGIYさんの連合と言うことで不死鳥のロボ団と言うわけですね。不知火と旋風丸のタッグに、プティ&リティを加えた構成です。
 ガットとリティがキーパー。いいのかこれはってくらいデカいです。横に居るオートモが艦載機みあいに見えます。大丈夫なんでしょうか。頭の上にハタ立てちゃってるリティの表情は、いつにも変わらぬアルカイックです。プティの調整がなかなか終わらず試合が始まりません、ああ、OKみたいですね。横一文字のロボリンクに、縦に並んだロボ団の構え。試合開始、不知火のドリブルをオートモブロック、オートモが凌ぎきってボールはサイドへ、不知火スローイン。高さが出るか、叩き付けた、これは転がって逆サイドへ。ハウザー、ロボリンクのスローイン。オートモが先に出る、しかしボールを取ってプティ倒れざまに塞ぐ、不知火とハウザーの睨み合い、オートモが加わる。ボールはじわじわとロボ団側へ。不知火の後ろに転がってしまいます。ボールを取り戻したロボ団、不知火がボールを奪いますが、ボールはゴール前へ。リティ、転倒する。ハウザーの押し込みに不知火が反応しボールは横へ。ここでコーナーキック。ピンチは続きます。ハウザーのコーナーキック、リティ、正面に構えてブロックの構え。しかしハウザーのキック、オートモが追いつけず抜けてしまう。プティの腕ごと不知火が大幅に切り返す、ボールは一気にロボリンクサイドへ、旋風丸とガットの一対一、しかし旋風丸がキックに失敗し、ハウザーのフリーキックに。反撃なるか、しかし大幅なキックを旋風間rうがカット、試合はリンク側での睨み合い、不知火、転びざまにボールを後ろへ。ハウザーのキックでボールはサイドに出ます。不知火のサイドキック、リティがネットに絡まっている。大丈夫なのか。スローイン、転がったボールをカット、ロボリンク転倒して絡んでしまう。不知火がボールをキープ、シュートはカットされる。ガット転んだ、ゴールが大きくれますが試合にはあまり関係がない。交替によりゼロが下がり紫電登場。ボールが大きく転がり、オートモがそれに追いすがるシュートチャンスと言うところで、残念ながら時間切れ。0-0で両チーム、勝ち点1を譲り合います。
 
グループA 第3試合 四川会 vs 関東支部

 ここから試合は二巡目となります。勝ち点1と0、四川会がやや有利な状況で試合に挑みます。お、第一試合では姿を見せなかったキノピーもしっかり登場。これでフルメンバーでの戦いとなります。
 さあ試合開始、トコトコ丸のキックは強烈に転がる、ゴールのサイドまで一気に行きます。ナガレゴールドのキックで再開、アフロがボールを押しますがラインを割る。コーナーからストライカー、ボールを掴んでスローイン。足下に転がした。キノピー、とアフロ、トコトコ丸が絡まります。トコトコ丸、質量で押して押しのけつつドリブル。ボールはゴール前でフリー、ゴールキーパー、キープに入りますが、駆け込んできたアフロが倒れ込みざま頭突き。ゴールキックはアフロの正面、蹴り返そうとしますが転倒します。ストライカーが…… あっと、アフロの股間にボールが。キープかキープなのか。レフェリーが玉をもぎ取ります。トコトコ丸が飛び込んで揉み合いになりますが、アフロのスローインでサイドから再開。掴んでスローイン、ボールは足下を転がりますがコースがやや悪い、そのまま外へ。ナガレゴールドキック、しかし距離が伸びない。なぜかアフロとアールブルーがボールを奪い合う、ストライカーがボールの上に倒れてしまう。ここでトコトコ丸のフリーキック。チャンス到来です。転がったボールは弱め、キーパーがボールの保持に入りますが、転がったボールはキーパーの横を抜けてライン上へ、ナガレゴールド弾き返してボールはライン上を彷徨う、アフロ、粘ってゴールを奪い1-0。
 残り40秒。試合再開、竜鬼のニックをトコトコがブロック、キノピーがトコトコ丸を押しのけますが、関東支部フリーキック。キノピーのキックが転がり、トコトコが竜鬼もろとも突撃しかけたところで試合終了1-0、四川会、勝ち点3を奪いました。

グループB 第3試合 Dr.GIYと不死鳥のロボ団 vs カイザー・オール・スターズ

 さあ、午前中最後の試合は、ある意味これも命数定まる対決です。しかしなんでまたカイザーオールスターズは赤いチームとばかりぶつかるんでしょう、ロボ団とカイザーオールスターズの対決です。
 長年のライバルと言うべきYG不知火とキングカイザー、リングではなくフィールドでの対決はどうなっていきますでしょうか。それにしても姿を現さないティティが気になります。やっぱりあんな顔なんでしょうか。カイザーオールスターズは全てキングカイザーで構成されている、見分けるのが難しい分身部隊です。
 いきなりスタートから強制キック! まったく一歩も動かないうちにシュートで1点を先制、YG不知火、ドリブルで突撃しますがカイザーにカットされる。プティ逆サイドから攻めますが、このボールは外へ。ロボ団旋風丸のスローイン、不知火にあわせ角度を換えますが、ボールは外へ。グレートのスローイン、片手でボールをわしづかみにして、アンダースローで放り込む。ボールは相手ゴールのポストに命中、絶好のポジションに転がります。ううわっわあー。ボールはしかし惜しくも外へ。ボールは横からサイドへ、不知火のスローインは旋風丸とグレートの一対一、旋風丸後方に倒れますが、キーパーチャージと見なされます。グレート、キックで蹴り込む。空中を軽く飛んだキックは飛びすぎてサイドへ。不知火、サイドからスローイン。プティが転がってます。大丈夫なのか。リティはゴールを遠く離れて藻掻いています。大丈夫なのか。プティ、ゴール前で粘りますが転倒。カイザースローイン、遠く飛びすぎた感じのスローインは逆サイドへ。リティはコートの外へ排除、不知火、ボールが逆サイドへ、しかしカイザーが披露。ボールはゴール直前、プティと不知火が転倒してボールをブロック、しかし起き上がりにボールを巻き込んでしまう。これがハンド、フリーキックに。しかしこのボールを不知火がブロック! これで1-0、カイザーオールスターズが2勝目を勝ち取ります。

----

グループA 第1試合 ○フラワー戦隊ナガレンジャー vs ×関東支部 (1-0)
グループA 第2試合 △ロボファイターズF vs △四川会 (0-0)
グループA 第3試合 ○四川会 vs ×関東支部 (1-0)

グループB 第1試合 ×RFC愛知 vs ○カイザー・オール・スターズ (0-1)
グループB 第2試合 △ロボリンク vs △Dr.GIYと不死鳥のロボ団 (0-0)
グループB 第3試合 ×Dr.GIYと不死鳥のロボ団 vs ○カイザー・オール・スターズ (0-1)

----

 このあとは体験操縦のあと休憩、午後の18試合となります。

|

« 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【入場編】 | トップページ | 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第4~6試合】 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11580/41747416

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第1~3試合】:

« 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【入場編】 | トップページ | 第2回ROBO-ONE SOCCER観戦記【グループA・B 第4~6試合】 »